ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

進撃の巨人 猿型巨人 考察

ライターさん(最終更新日時:2012/10/6)投稿日: アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

この書き込みはコピペでもぱくりでもないです。私個人の考えです。
そして、ネタバレ注意です。






----------------------

猿型巨人は、壁外からきたと思います。って言ってもピンときませんね。説明していきます。

エレンたちが住む壁があるように、ほかにも壁、そしてそこに栄えた各人類の文明があると思います。
例えば、エレンたちの壁の中の文明は駐屯兵団、調査兵団、憲兵団などの役割分担も文明ですし、ガスが豊富な地理を活かした立体起動装置、
その他etc …が、エレンたちの壁の文明です。
他の壁が存在すると仮定するなら、その中にはエレンたちの住む壁の中とは違う文明が栄えるはずです。

そう考える理由もあります。
猿型巨人は、立体起動装置の存在を知りませんでした。エレンの壁の中では兵士達は立体起動装置の扱いを練習したり装備しているので市民でも知っているはずです。つまり、猿型巨人は、少なくとも壁の中には住んでいないということになります。

そして、猿型巨人が話す言語。
これは完全にエレンたちの壁の中の人たちと同じ言語です。巨人が人の言語をしゃべるということは、以前にもいくつか例があります。

ひとつは、イルゼの手帳。のときのユミルに対して敬意をはらうような行動をした巨人。
他には、雌型巨人も、「アルミン」と単語ではありますが同じ言語を発していますし、巨人化エレンも、完全ではないのですが、雌型巨人にたいして「オアェ‼ガアッ‼」(お前が‼)
と発しています。エレンは巨人化を完全に操れてないので、うまく発音できてないのだと思います。

話がそれました。元に戻します。
つまり、こういう言語を話すということは、猿型巨人はエレン達の壁にくるまでは、人間と一緒にいたということがわかります。つまり、猿型巨人が住んでいた壁の中にはほかの人間達が存在する。ということです。つまり、文明が存在する…。

そして、エレンたちの壁の存在を知り、興味だけで訪ねてきたのか、情報や知恵、文明を真似するため盗みにきたのか。目的や動機はまだ情報量が少なく、考察が難しいのですが、ほかの壁、その中に文明が存在するということはとても考えられると思いました。

意見、反論、お待ちしております。

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

この知恵ノートはスマートフォン版から投稿されています。
アドバイスの種類によってはライターの方が対応できない場合があります。

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2012/10/13 19:34:48

    dadamaruffさん

    共感した

もっと見る

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

r19960206さん男性

ピックアップ

【裏技】レンジでできる!フレ...
 はじめに「浸す時間無しでフレンチトーストが食べたい!」そ...
Twitterでブロックする/される...
ブロックする/されるとどうなるかご存知ですか?Twitterについ...
自己流‼︎スマホケース
大体の大きさを測ります。 こんな感じに…(^ ^)左右対象になる...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ