ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

イラスト・漫画などの人物の「手」を描くかんたんポイント集

ライターさん(最終更新日時:2011/12/29)投稿日: アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

はじめに

顔や体についてのポイント集を書かせていただきましたが、今回は
「手」についてまとめて見ました。
顔や体以上にある意味動きが複雑なので難しいと思われがちですが
誰でも二つ持っているもので、しかも
一番目に付きやすくモデルにしやすい部位でもあります。
手がかっこよく描けるだけで絵が見違えますので
参考程度に見ていただくといいかもしれません。

ステップ1:手の基本を知ろう

手の動く部分を知ろう医学書やデッサンの専門書とは呼び方が異なりますが、
「絵を描く人にわかりやすい表現」にしました。
指は関節で曲がり、それぞれの曲がる角度の差で複雑な動きやポーズになります。
大きく動くのは五指の第一~第三関節手関節です。
シワができたり形が変わりやすいので、描く時はその部分を意識するといいですね。

握った手も描いてみようなんだか急に難しくなった感じがしますね。かくれた関節もあります。
そういう時は、開いた手は「クマ手」、握った手は「平筆」をイメージしてください。

アタリを取る目安少なくとも軸をしっかり描いてアタリを取れば形がつかめてきます。
人によって指の長さは違いますが、
基本的に中指が長く、人差し指・薬指がほぼ同じくらい、小指、親指の順が
一般的に多いようです。
中には薬指の方が長い・人差し指が長い・親指が長いなどいろいろあります。
イラストやマンガの場合、見た目でかっこいい形でバランスが取れていれば
あまり厳密にこだわらなくてもいいでしょう。


ステップ2:いろいろな手の違い

まずは単純に開いた手をいろんな角度で見てみましょう。

右手(1)見え方の違いで指の開く向きや長さが変わるので注意しましょう。
よく左右を間違うこともありますので、反転させる人は特に要チェックです。
左手も一応用意しました。
左手(1)今度は、握った手バージョンです。

右手(2)

ちょっと軸が複雑になります。
その場合は、大雑把に外側の塊から考えてアタリを取ると楽だと思います。
ボクシンググローブだと思うといいかもしれませんね。

左手(2)
ここまで見ると、基本はなんとなくでもつかめると思います。

同じ手の形でアングルの違いを見てきましたが、
今度は男女の手の違いによる描き分けについてです。
男女の手の違い
イラストや漫画の場合は、この差をはっきり出すと相手に伝わりやすいものになります。
男性は女性より関節シワをしっかり描くとよりわかりやすいですね。

いろいろな表現
今度は自分が描きたい絵に合わせた表現を考えてみましょう。
自分の手をそのまま描いても単なるスケッチやクロッキーですので、
作風やキャラクターに合ったデフォルメやアウトラインで描いてみましょう。
劇画や少年向けなら線のメリハリを効かせたり、
少女向けやギャルゲー風ならやわらかい曲線で、
4コマやギャグならシンプルかつ大げさにすると味が出ます。

ステップ3:複雑な手にチャレンジ

いろいろなポーズここまで来れば、あとは自由にポーズを取って実際にいろいろ描いてみましょう。
描きたいそのシーンに合う手のポーズでキャラの状況・感情を表すといいですね。
素敵な作品の多くは、顔に表情を出さなくても手で表すものも多いですから。

手指を組む手と手が重なったり、指同士が重なると途端にわからなくなる方も多いですが、
実際に自分で写真を撮ったりすると意外とわかりやすいです。
指を組ませる時は、伸ばした場合も曲げる場合も組む順番指の数に注意です。
 何かを持つ物を持つ動作が描けると、それだけで絵が格段に上手く見えます。
何かを持つ・つかむ動作をする時は、物体を間に置いた幅を考えて
指同士の距離感や手の平のくぼませ方など意識して描くといいですよ。
スポーツ用具、武器などを握る時は、柄やグリップの持ち方利き手に注意しましょう。

おまけ:足編

足にも挑戦してみよう手も描けるようになったら、足も描いてみるようにしましょう。
大抵は靴やソックスを履いているので、めったに裸足を描かないかもしれませんが、
靴の中を想定した足が描けると靴のバランスも良くなります。
夏場の素足やサンダル、室内のシーンなどでは必要になりますので
合わせて練習してみてください。



手足には表情が本当に多いため、描き足らない部分がありますが
これを機に、手足を描けるようになる人が増えるといいなと思います。

12/29:髪のポイント集のURLを追加しました。

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

もっと見る

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:2-2

知恵袋マスター

ピックアップ

自動車税で「損」をしないため...
自動車やバイクなどを所有すると「税金」がかかりますが、そ...
【扶養内の働き方】103万の壁と...
何故103万円・130万の壁と言われるか?パートで得る所得は基...
☆面接における、長所と短所の言...
●人間の性格には、得意な部分の長所と、苦手な部分の短所がご...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ