ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

誰でも出来るPSP改造方法(3000)

ライターymaxnoie0002さん(最終更新日時:2012/1/16)投稿日:2011/12/24 アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

『PSPを改造したいけどどうやるのかわからない』

こういう風に思う方も多いのでは?
実際、知恵袋でもそのような質問は見ます。

既に似た内容のはあるそうですが『自分なりの』PSP3000での改造方法を説明していきたいと思います。

ポイント

  •  よく勘違いする人もいるので、予め言っておきますがPSPの改造をすること自体は決して犯罪ではないです。 

注意

  • 但しネットからゲームソフトのROMやISO等をダウンロードすることは違法ですので絶対にやらないでください

①、まず改造をしたいPSPのバージョンを確認して下さい(本体設定⇒本体情報のバージョン確認で出来ます)

②バージョンが既に6.60であれば③へ行って下さい。6.60以外ならば
http://www.jp.playstation.com/psp/update/ud_01.html
ここでアップデートしてください。

③そしてPSPとPCをUSBケーブルで繋いでください。
それから、6.60の改造用のファイルをダウンロードしていきます。
http://piccolo33.dip.jp/blog/?p=2871
このサイトからダウンロードしてください。 ダウンロードしたものは拡張子が、.zip形式なので解凍ソフトなどを用いて解凍して下さい。

④そうすると PROUPDATE が出てくるので MS0>PSP>GAMEの所に 保存してください。

⑤そしたら一度、PSPとPCの接続を切ってください

⑥PSP本体を起動⇒XMB⇒MSから先ほど入れた、PRO UPDATE を起動。

⑦画面が黒くなり英語だらけのものが出てくると思うのでそこで×を押してください。すると自然にXMBに戻ります。そして本体情報を確認すると6.60proになっていれば成功です。

これで改造は一通り出来ました、


ですがPSP3000の場合は『LCFW』といい電源を切ると普通のFWに戻ってしまいます。なのでFast Recovery を入れることにより二度目以降の導入の際に楽になるので紹介しておきます。

先ほど解凍したPROUPDATEと同梱されているFast Recoveryを同様にPSP>GAMEの所にコピーすればOKです。

注意

  • 但し、絶対にこれは二度目以降の導入の際から使ってください
  • 初期起動で起動すると故障の恐れもあります
 なので初期起動は PRO UPDATEで起動して二回目以降はFast Recovery で起動といった感じです。

吸出しなどに必要なソフトなどは後日まとめておきたいと思います。

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

もっと見る

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

ymaxnoie0002さん

サブアカウントです。 基本的には質問をメインでする。。。。。...[続きを見る]

その他の知恵ノート(2件)
PSPに動画や音楽を入れる方法
モンスターハンター3G 裏技みた...

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、本...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
ボタンが取れた!ちょっとした...
 はじめにボタンが取れた!ボタンの付け方ってしばらくやって...
結婚してから発覚しました!
                                                         ...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ