ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

● ウイルス性胃腸炎 ● から復活する方法

ライターさん(最終更新日時:2016/1/1)投稿日:

  • ナイス!:

    1,332

  • 閲覧数:838519

印刷用のページを表示する

はじめに

 平成23年の大晦日から平成24年の正月にかけて、不幸にも『 ウイルス性胃腸炎 ( 嘔吐下痢症 ) 』になってしまい正月の早朝、夜間救急に行き、正月中に復活!

 ここに、私の医者からの指示と回復方法について書いてます
 

どんな病気?

 冬になると、毎年、乳幼児を中心にウイルスによる急性胃腸炎が流行するといわれています。
 特に「ロタウイルス」による白色下痢便が特徴の「乳児嘔吐下痢症」が代表です。(完全な白になるという意味ではなく、うすい茶色系の便にもなります)
 また別名「嘔吐下痢症」「吐き下し」とも呼ばれ、

急に吐き出したり、水のような下痢 になったりします。
 この病気には特効薬がなく 「病気初期の対応が大切で、特に家庭での対応で症状が長引いてしまう」こともあります。
 そのためにもこの病気を正しく理解することが大切ですよ。

 私は、夜間救急できちんと指示していただいたことで、うまく乗り切れました。



原因は?

 冬にはやる胃腸炎はほとんどウイルス性です。胃腸炎を起こすウイルスはたくさんありますが、小さいお子さんではロタウイルス、アデノウイルスによる胃腸炎が目立ちます。
 他に小型球形ウイルス、アストロウイルスなどがあります。
 この病気は2歳以下の小さいお子さんがよくかかり、通常11月から3月にかけて流行します。
 便からの経口感染が主です。また潜伏期間は2~3日です。

 

症状は?

 突然の嘔吐で発症します。2~10数回嘔吐し、同時か少し後から下痢が始まります。
 いつもより酸っぱい(ヨーグルトの腐ったような)臭いの白っぽい便、ひどい時には米のとぎ汁のようなこともあります。熱がでることもあります。
 下痢の期間は嘔吐よりも長く続き、一週間くらいかかることもあります。

 嘔吐下痢症の時問題なのは脱水症です。嘔吐や下痢で体内の水分とともに消化液を失うと、塩分など(電解質)の体液が失われるからです。
 嘔吐下痢症の時は脱水にならないようにすることが重要です。

 冬に白い下痢便がみられれば、診断は容易です。
 ロタウイルスによる場合は便の検査で確実に診断することができます。


医者に言われたのは?

 ウイルスの病気ですから、特効薬はありません。
吐き気や下痢の症状に合わせて薬を使いますが、お薬より家庭での食事療法が大切です。
 吐き続けて水分がとれず、脱水が強い時は水分、電解質、糖質を点滴したり、乳児では入院が必要になることもあります。

 嘔吐下痢症の治療のポイントはズバリ脱水を防ぐこと身体の食べ物を一度空にすることです。

 

どんな治療?

  上記のお医者さんからの言葉による方法で疑問を持った人のために書くと、

 

 下痢止め、吐き気止めの使い方
 吐く、下痢は体に不利益なもの(この場合はウイルス)を体外に早く出そうという目的があります。
 ですから無理に吐く、下痢という症状を薬を使って止めないほうがよいと言われています。
 実際、下痢止めを使っても、下痢が治る期間は変わらないとの報告もあります。そこで下痢の時、お腹の環境を整えるという意味で整腸剤中心の処方が中心にされ、私も整腸剤だけ2日分だされただけです。整腸剤は、「ビオフェルミン」でした。
 嘔吐の時もある程度吐いてしまうとおさまります。ただし吐き気が強くてどうしても水分がとれない、下痢便が大量で脱水症になりそうな時は、緊急避難的目的で吐き気止めを使うこともあるようですが、あまりお勧めはされないようです。

 

いつ頃、回復?

★ 吐いた後は、しばらく安静にして、何も口に入れずに

 しばらくお腹を休めてください。(約1日絶食、ポカリだけ)
★吐き気が落ち着いたら、水分を少しずつ飲ませて上げましょう。

 (ポカリを温めて飲むのもよいそうです) 
★吐き気がなくなったら少しずつ消化の良いものを食べさせてあげて下さい。
 その時、牛乳・ミルクなどの乳製品は食べるのはやめましょう。
 急に食べるとお腹が張ったり、また下痢になったりします。
★お風呂は、熱などなく水分もしっかり摂取できていて、ぐったりしていなければ、さっと入るのは構わないそうです。
 ただお尻がかぶれやすいので、お風呂に入れなくても、おしりだけは清潔にしてあげてください。
★便を扱った手から感染します。便やオムツを扱った後はお子さんもお母さんも、しっかり手を洗い、扱った直後はうがいもしょう。
★トイレに行ったら、必ずすぐ手を洗い、うがいもしましょう。

<吐き気がいっこうにおさまらない時>
★元気がなく、顔色が悪い時
★くちびるが乾いて、オシッコがあまり出ない


などの時は早目に再受診してください。

 

 

注意

  • ※ このノートは、お医者さんに聞いたり、調べたりした結果で、
  •   それで不具合が生じても
  •   私は、責任を負いかねますので、自己責任で行動してください

お願い m( _ _ )m

  • ※下に僕のノートの原動力になる原動力ボタンがあります
  • よかったら『ナイス!』ボタンを押して、僕にやる気をくださいね!!

 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:5-2

robo_mimeさん男性

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
【扶養内の働き方】103万の壁と...
何故103万円・130万の壁と言われるか?パートで得る所得は基...
【パズドラ】無課金プレイで強...
無課金で、あまり無茶なリセマラをせずにパズドラで強くなり...
本文はここまでです このページの先頭へ