ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

ダウンロード版を購入するなら押さえておきたいメリット・デメリット

ライターさん(最終更新日時:2013/4/6)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:81040

印刷用のページを表示する

ダウンロード版の購入に必要な基礎知識を総括する

Wii/Wii_U、ニンテンドーDS/DSi/3DSなどの「バーチャルコンソール」や、

PlayStation_NetWorkによる「ゲームアーカイブス」など、ゲームをインターネットで

購入する機会が増え始めた方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「ニンテンドー

3DS」を主な例として、ダウンロード版のメリット・デメリットを中心とした、「ダウンロード版

を購入するうえで押さえておきたい知識」を総括してみたいと思います。

 

ダウンロード版を導入するメリット

ダウンロード版を導入する一番のメリットは、「カードリッジを別に持ち歩く必要がない」

ことだと思います。今まではDSカードなどのゲームカードリッジの管理に四苦八苦

していた方も多いと思いますが、ダウンロード版ならSDカードなどに何本もまとめて

入れて持ち歩けるので、紛失の心配もなく、スマートにゲームを持ち歩くことができます。

 

2つ目のメリットとしては、「24時間いつでもどこでも購入できる」ことです。インターネットに

接続できる環境さえあれば、配信中のソフトをいつでも購入・ダウンロードすることができ、

また購入するためのプリペイドカードやダウンロード権もコンビニなどで買うことができます。また人気作を購入するために、わざわざお店に並ぶ必要もありません。

 

3つ目のメリットは、「ゲームの購入により受けられる各種サービスの手続きが簡単」

ということです。「クラブニンテンドー」を例にとると、、ゲームを購入した特典を受ける

ためには、パッケージ版(ゲームカードリッジなどに記録されたゲーム)の場合は

意味不明な上に長い文字列を正確に入力する必要がありましたが、ダウンロード版の

 場合はダウンロードするだけで自動的に登録されるので、楽に特典を受けることが

できます。

 

 

ダウンロード版を導入するデメリット

ダウンロード版を導入する一番のデメリットは、「ゲームの使いまわしができない」ことです。

ダウンロード版のゲームは原則ダウンロードした本体でしか使用できないため、家族や

友達から借りたりすることができません。もちろん、売却や譲渡も不可能です。

 

2つ目のデメリットは、「トラブルが発生しやすく、パッケージ版より解決が難しい」ことです。

ダウンロードにはインターネット回線を使用しますので、ダウンロード中の回線の

切断など、どうしてもトラブルが発生するリスクがパッケージ版よりも高くなります。

その多くはゲーム機上で解決できるようになっていますが、万が一それでは解決できない

トラブルが発生した場合、本体が壊れてしまうこともあります。なので、こういったリスクを

回避するために、ゲームなどをダウンロードするときは、ルータの近くで行うなど、

最低でも回線の切断には特に注意するようにしましょう。

 

3つ目のデメリットは、「本体を修理に出すなどした場合、中のデータが維持される保証が

ない」ことです。ゲームそのものについてはダウンロードしなおすことができますが、セーブ

データが残ったまま戻ってくる保証は一切ありません。「できる限り残したままお返しできる

よう努めておりますが、修理内容によっては、本体やソフトなどに保存されているデータが

消えたり、SDカードやUSBメモリーなどの外部記録メディアに保存しておいたデータが使用

できなくなる可能性があります。」と任天堂のサイトにも記載されています。パッケージ版

ならDSカードやSDカードを抜くだけで済むので、これは結構大きなデメリットとなります。

 

ダウンロード版のゲームの購入方法

それでは以上のことを踏まえて、実際にダウンロード版を購入してみましょう。

ここでは3DSの場合で説明します。

1:3DSの電源を入れたら、ニンテンドーeshop(オレンジのバッグが書いてあるボタン)

をタッチ

 

(ダウンロード版ソフトの利用権を購入している場合):

2:トップページの一番左にある「設定・その他」→「ソフトの引換」の順にタッチ

3「ソフト引換番号」の欄に利用権のカードに記載されている(「コインで削ってください」と

書いてあるところを削ると出てくる)文字列を入力→「OK」ボタンが出てくるのでタッチ

4:画面の指示に従い、ダウンロードしたソフトを使用できるようにする

 

(金額が記載されているプリペイドカードの場合)

2:トップページの左から2番目の「残高の追加」→「購入済みのニンテンドープリペイド

番号を使って残高を追加する」をタッチ

3:「ニンテンドープリペイド番号」の欄にプリペイドカードに記載されている(「コインで

削ってください」と書いてあるところを削ると出てくる)文字列を入力→「OK」ボタンが

出てくるのでタッチ

4:画面の指示に従って残高が増えたのを確認後、メニューから購入したいソフトを

探す(人気作ならトップメニューにあることが多い)

5:画面の指示に従ってダウンロードし、本体で使用できるようにする

 

なお、ダウンロード版の利用権はWii U、3DSなどのソフトの場合、レジなどで会計してから

150日が経過するまでにダウンロードしないと無効になってしまいます。(ダウンロード

さえしていれば、修理に出すなどして消えてもダウンロードしなおすことができます)

家族などほかの人にプレゼントしたい場合は注意しましょう。

 

 

知らなきゃ損する「ゲームやセーブデータのバックアップ」

 多くの方がダウンロード版を導入するうえで一番心配するのは、「ダウンロードした

ゲームやそのセーブデータが消えたり、壊れた場合どうなるか」だと思います。

前述のとおりゲームそのものはダウンロードしなおせばいいのですが、セーブデータは

維持できる保証はありません。ただし、中のデータをゲーム機1台単位で丸ごとバック

アップ(PS3やPSP、PS_Vitaの場合)したり、同じく1台単位でほかの本体に移動する

(3DSなどの場合)ことができる機能を持ったゲーム機もあります。これを利用すれば

大事なデータが入った本体でもデータの消失をあまり気にすることなく修理に出すことが

できます。注意点として、「バックアップしたデータはパソコン上でコピーしたりすると使用

できなくなる」「移動先の本体にもともと入っていたデータはすべて消去される」など、

動作にかかわる非常に重要な情報がオフィシャルサイトに載っていますので、これらを

よく確認したうえで作業を行ってください。詳しくは各ゲーム機のサポートページへ。

 

 

・・・今のところはこういったところでしょうか。また新たな情報があれば更新して

いきたいと思います。

 


 

注意

  • この記事は2013/04/06現在の情報をもとに作成しています。

  • 情報の正確さに万全を期すため、更新時に記述の内容が前回と違う場合があります。


 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

ピックアップ

Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的なメニュー・操作便利な使い方オススメの使い方 Yahoo!...
Androidの標準ブラウザーでYaho...
 はじめにAndroidの標準ブラウザーの検索窓で、Yahoo!検索を...
結婚してから発覚しました!
                                                         ...
本文はここまでです このページの先頭へ