ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

滑舌をよくするための(表情筋トレーニング)方法♪

ライターさん(最終更新日時:2013/4/18)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:3502

印刷用のページを表示する

表情筋や舌が固いと発声が明瞭になりません。またこれらは加齢によっても

衰えるので、鍛えるのが一番です。

★効果★ 単語の発声が明瞭になり、アンチエイジングにも効果があります。

<3パターン 合計10>

 

【1】表情筋をほぐす

「あー」とあくびをし、にっこり笑います。                               

頬の筋肉を左右交互に引き上げます。

唇をブルブルさせます。

上を向いて「いーう いーう」と10回ゆっくり繰り返します。

顔全体を縦に思い切り引き伸ばし、今度はクシャクシャに顔を縮めます。

<ポイント&注意>表情筋を鍛えると、口元の皺が減って二重アゴ防止にもよいので、アンチエイジングにもなります。

  

kao.JPG

(見苦しい写真ですが・・・すみません 汗) これくらい思い切りがポイントです!!

 



【2】表情筋をほぐす/中級編

口を大きく開閉します。「うーわ、うーわ、うーわ」と3回繰り返します。

次に「わーう、わーう、わーう」と3回繰り返しましょう。

3 今度は、早く続けて「うわうわうわうわうわ」を3回繰り返します。

4 最後に「ひょっとこ」みたいに口を尖らせて、左右交互に寄せる。

 

<ポイント&注意>「う」では口をしっかり閉じて、「わ」では口をしっかり開けることを意識しましょう。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

koenosensei2さん女性

ピックアップ

幼稚園の補助金について -私立...
この知恵ノートについて 私が幼稚園の補助金、「私立幼稚園就...
iphoneのSafariのブックマーク...
iPhoneをiOS6にして以来Safariのブックマークが消えちゃって...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さて、予備知識も蓄えた所で早速本題!ピアスを開けてみまし...
本文はここまでです このページの先頭へ