ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

ほうれい線の消し方

ライターさん(最終更新日時:2014/6/7)投稿日:

  • ナイス!:

    1

  • 閲覧数:48577

印刷用のページを表示する

ほうれい線の消し方

今日はほうれい線の消し方について書きたいと思います。

 

これは、美容師を26年続け、何千人ものお客様のお顔を見続け、

編み出した私独自の理念です。


まず、美容整形に頼らず、「ほうれい線除去」に至るには、ある程度の時間と努力が必要です。


え~~、それじゃぁプチッっと注射しちゃった方が楽じゃない??

と思われる方は、どうぞそうなさってください。


しかし、あなたが本気で以下の項目に取り組めば整形に頼らなくても、

ほうれい線除去、あるいはそれに近い状態になることは可能です。

そして、それにはリバウンドがないという利点があります。


 

整形しないほうれい線除去には、大きく分けて2つの必要事項があります。

 


  a.外側から擦らない、摩擦しないこと。

これは私の美肌理念の最たるものですが、年齢に沿わないお肌の劣化やトラブ ルは、日常の何気ない行為で繰り返されている外側からの摩擦で促進されていることから、まず、その行為を一つでも減らして、ほうれい線の原因となりやすいお肌表面の硬化現象を治すことが重要なポイントになるということです。


洗顔や、ファンデーションの塗り方一つで、日常のお肌への負担は激減させることができます。

まずはこうした意識改革が大切です。  



 

  b.内側から鍛えること(インナーマッスルの向上)

触らず、擦らず、顔面のたるみを引き締めるためるには、顔面の筋肉のストレッチが最も有効な手段です。

 

私は、そのストレッチを効率よく行えるように、加圧トレーニングの原理を応用したほうれい線対策の美顔具を作りました。


お顔周りの血液を安全な範囲で停滞させることで、ただ顔面ストレッチを行うよりも、数倍の効果が期待できるものです。


私がそれを発売してから、全国の加圧トレーニングジムの先生が、お顔の加圧メソッドなどを提唱し始めておられます。

これは、私の理念が正しいことを示すものだと考えています。


つまり・・・

外から触らず、内側から鍛える。

もちろん、ほかにも要項はありますが、

簡単に申しますとこの2つが、プチ整形や手術に頼らない、リバウンドのおきないほうれい線除去の手段です。

私はこの2つを実践して、たるみ知らず、ほうれい線の悩みから解放されました


興味のある方は、実践してみてください。

 

 

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 現在アドバイスはありません

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

picapicaliftupさん女性

ピックアップ

自己流‼︎スマホケース
大体の大きさを測ります。 こんな感じに…(^ ^)左右対象になる...
【裏技】レンジでできる!フレ...
 はじめに「浸す時間無しでフレンチトーストが食べたい!」そ...
スマートフォンの料金を極限ま...
※2015/3/8 久々更新。っていうかプロバイダ増えすぎだろ・・...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ