ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

美味しいカツ煮の作り方

ライターoozakenomioさん(最終更新日時:2013/4/29)投稿日:2013/4/29 アドバイス受付中!

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:7896

印刷用のページを表示する

今回はカツ煮についてです。

高校生のときから、高校の近くに美味しいカツ丼屋があり、それからというもの

研究を重ねてはや30年。

 

用意するもの

1.カツ。

2.だし汁と調合しためんつゆ等

3.甘みの大きいと思われる玉ねぎ(これからは新玉ねぎがベスト)

4.卵1個

5.三つ葉

 

1.カツは国産の片ロースを使います。

 色々豚肉にもありますが、片ロースは噛んだときの食感がベスト。

 スジに応じて包丁の刃を入れて下さい。

 

2.カツを作りますが若干火の通りは甘めで。

 カツをそのまま食べるならしっかり火を入れますが、

 カツ煮の場合には煮る時間も計算に入れつつ1分ぐらい甘めに揚げます。

 切ったとき、薄ピンク色になっているのがベスト。

 そうすることにより、煮たときに肉が固くなりません。

 

3.玉ねぎは先に炒めて。

 やっぱり炒めないと、甘みが出ません。カツトジ用の専用の鍋が

 ベスト ですがなければ小さいフライパンで。

 

4.出汁汁やめんツユはお好みで調合

 甘みが好きなら、先にミリンや砂糖を調合するのも手。

 私は、「創味」をメインに、出し汁や自作の麺つゆを調合しています。 

 つゆは全てそうですが、若干「薄め」がポイントです。

 (煮たときに濃くなりますから)

 玉ねぎを炒めてしんなりしたら、カップ半分強(120ml)投入します。

 

5.三つ葉の茎を先に投入

 

6.一気に煮る。

 切ったカツを入れ、三つ葉の葉部分を入れとき卵を投入

 しますが、上にドンとかけてはNG。チョイ横目でオフセットをかけつつ

サクサクの食感を残していきます。またそれを念じつつ一気に煮ます。

つゆがジャブジャブだとサクサク感が無くなりますので要注意。

半分まででしょうか。

強火で。

三つ葉をしんなりさせるため軽くふたをします。

 

卵が半熟で出来上がり。

 

さあ、アツアツのご飯もしくは日本酒で召し上がれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 現在アドバイスはありません

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

妻のパート勤め、いくらまでな...
 はじめにパートやアルバイトの年収って、いったいいくら稼ぐ...
お尻や足の贅肉にさよなら、本...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ