ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

化石の分類 中学理科

ライターさん(最終更新日時:2013/10/23)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:3545

印刷用のページを表示する

-化石の分類-

 

中学理科には、2種類の化石が出てきますよね?

しっかりと判別できるようにしましょう。

 

示準化石 

 

「その化石から、出土した地層の年代がわかるもの」

ですが、よく分かりませんよね?

 

例えば、中生代を代表するアンモナイトを考えてみましょう。

アンモナイトは中生代のみにしか生存しておらず、他の時代には居ません。

もし今も生きていたら、何時代のアンモナイトかわかりませんものね

また、世界中に広く繁栄した、というのもポイントです。

ごく一部にしかいなかった生物が発掘される確率は低く、学術的な価値は低いですから。

まとめると、「限られた時代にしか生息しなかったが、繁栄した生物」です。

 

以下は代表的な化石ですので、覚えましょう。

 

  • サンヨウチュウ、フズリナ : 古生代
  • アンモナイト、恐竜 : 中生代
  • ナウマンゾウ、ビカリア : 新生代

 

示相化石

 

「その化石から、出土した地層の当時の環境がわかるもの」

ですが、これもよく分かりませんね?

 

例えば、暖かくて浅い海に住んでいるサンゴです。

サンゴは深海や、北極海にはいませんね

つまり住んでいる場所が限定されているのがポイントです。

こちらは、現在生きていても絶滅していても、どのような環境に生息していたのかが分かれば良いです。

まとめると、「生活場所が限定されている生物」です。

 

問題

 

「では、ゴキブリはどちらでしょう? あるいは、どちらでもないのでしょうか?」

 

答えは、どちらでもない、ですよね。

 

まず、ゴキブリは繁栄していますが、昔から今まで居ますよね?

これで示準化石ではありません。

さらに、ゴキブリは色々な場所に現れますよね?

学校や森、あなたの家にまで(笑)

生活場所が限定されていないので示相化石でもありません。

 

いかがですか? 理解できましたか?

 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

sasurainolemonさん男性

ピックアップ

これが基本! 金魚すくいの金魚...
これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
爪が薄い、弱い・・・そんな人...
爪を健康的に育成するには条件がありますので、まず↓↓こちら...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さてさて。ピアスを開けて、何か理由があって塞がなければな...
本文はここまでです このページの先頭へ