ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

「英検準2級2次面接試験」必勝作戦 最新情報あり!

ライターkibahideoさん(最終更新日時:2015/2/21)投稿日:2012/2/4 アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

「英検 準2級2次面接試験  最新情報 あり」 


必見!英検準2級2次面接試験 Question No. 2 で頻出の動詞句


英検準2級2次面接試験 Question No. 4 & No. 5 対策

学校の先生かだれか適当な方に面接委員役をお願いして
過去問で実践的な練習を積んでください。
1)質問の意味を正確に聞き取ること。
聞き取れなかった場合は、あまり間を置かずに Pardon? と聞き直す。
2)まず最初に Yes か No かを明らかにする。
次に面接委員から Why? / Why not? と必ず聞かれる。
3) 2文で要領よくまとめる。そのとき英文に Because は不要。
1つ1つの英文が短くてもよいから必ず2文でまとめる。

以上がQ4とQ5の質疑応答のポイントです。

次に二次面接の一般的な注意事項を6点述べておきます。
先ほどの注意事項とだぶる箇所がありますがご容赦ください。

2次試験の一般的な注意事項

1) 音読は発音やアクセントに気をつける。過去問で頻出単語をチェックする。
recently 「最近」や various 「様々な」などは正しく発音できますか?
これらのアクセントの位置は大丈夫ですか?

various  [vé(ə)riəs];   recently [rí:sntli]
various のアクセントのある母音の発音は「エァ」となるので注意です。

recently の場合は「イー」となります。
この音読で受験者の英語のレベルがだいたい分かります。

正しく音読して面接委員に好印象を与えることが重要です。

 

音読での頻出語

最近の2次試験の音読でも recently や various が出題されました!

offer「提供する」、event「イベント」、control などのアクセントの位置は音読で重要です。

その他、daily lives 「日常生活」の lives は、life の複数形なので [laivz] と発音します

また、houses は house の複数形ですが、[hauziz] と発音します

特に下線部の発音に注意してください

英検の2次試験で頻出するアクセントや発音に関しては下記の URL を参照してください。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n30955
「(覚えておいて絶対損はしない)英語のアクセントのルール」

では英検の準2級の2次試験で頻出の発音・アクセントに関する情報をのせています。


下記の語は「英検準2級、英検2級」の二次試験の音読用の Passageで、何度も繰り返し出題題されている発音・アクセントの重要語ベスト 10 です。
①  allow [ au ] 「許す」     ②  recently [ i : ] 「(副) 最近」 
③  improve [ u : ]  「改善する」     ④  behave [ ei ] 「振る舞う」
⑤  daily lives [ ei / ai ] 「日常生活(複)」     ⑥  supply [ ai ] 「供給する」
⑦  various [ エ ] 「様々な」    ⑧  control [ ou ] 「コントロール」
⑨  expert [ e ] 「専門家」     ⑩  influence [ i ] 「影響」


2)準2級の Question No.1 では、How (Why) で始まる質問が多いです。
How の質問に対しては、必ずしも By (do)ing で答える必要はありませんが、
本文中から抜き出す場合は、質問の名詞を代名詞に変えて答える必要があります。
これだけでも評価が1ランクアップするはずです。

3) 準2級では No2 の質問はいつも同じです。

Now, please look at the people in Picture A.

They are doing different things.

Tell me as much as you can about what they are doing.

この質問に対しては、「現在進行形」A man [woman/ boy/ girl] is (do)ing で

5人の人が現在行っている動作を1人ずつ答えればいいのです。
過去問から出来る限り多くの動作を表わす表現を身につけて下さい。

付録 英検準2級 Question No.2 で使用する動詞を用いた語句を参照


4) No3. もいつも同じような質問のパターンです。

Now, look at the boy / the man / the girl / the woman  in picture B.

Please describe the situation.

応答に2つの要素を入れるように問題が作られていますので、1文で答える場合は、

接続詞の and や but で2つの要素を入れるといいでしょう。

英検 準2級2次面接試験 2014年度第1回 最新情報

例えば、2014 年度 第1回の Card A では、車掌さんが女性客に切符の確認をしに来たが、

女性が切符を見つけられず困っている場面の絵を見て答えるものでした。


Now, look at the man and the woman in Picture B.

Please describe the situation.「状況を(英語で)説明しなさい」


模範回答例

He wants to see her ticket, but she cannot find it.


応答に2つの要素を入れる必要があります。

1)「彼は彼女の切符を見たい」

2)「彼女はそれを見つけられない」

(注)「確認する」は、check ですが、簡単に see 「見る」 で十分です。



5) No4 No.5の質問には、Yes/ No のあとに必ず Why? / Why not? と尋ねられます。
過去問を研究して自分自身のことについて2つの英文で答えられられれば満点でしょう。

Yes. と答えれば、必ず Why? / Tell me more. の質問がきます。

また、No. と答えれば、必ず Why not? の質問がきます。

このことを想定して Yes. / No. を言ってください。

すぐに回答ができない場合は、だまったままではだめです。

Well, let me see ... などと言いながら時間稼ぎをしている間になんとか回答を考えてください。

6)最後に Attitude の評価(満点は3)もあります。笑顔で、積極性をアピールしましょう。
Attitude の評価のポイントは以下の3点です。
1)積極性
2)音声の明瞭さ(適切な大きさの声で明瞭に音読・応答)
3)反応の自然さ

間を置いた(無意味な) Pardon? は面接委員にかえって悪い印象を与えます。
本当に質問の意味がわからない場合は、間をおかずに Pardon? と言う。

付録 英検準2級 Question No.2 で使用する動詞を用いた語句

Questions の No.2 で使用する動作を表わす動詞の語句の一覧です。
すべて「現在進行形で答える」必要があります。
例えば、A boy is  drawing a picture.
2010年度 第1回から最近まで出題された語句を書いておきます。

今後もこれらが繰り返し出題されると思いますので、大いに参考にして下さい。

2012 年度は、pay for something「何かの代金を払う」が新たに出題されました。

2013 年度では、plant flowers「花を植える」、walk a dog「犬を散歩に連れていく」、

pour coffee「コーヒーを入れる」、play a video game「テレビゲームをする」、

check the bus schedule「バスの時刻表をチェックする」、throw away a can

「缶を捨てる」、mop [clean] the floor「床を掃除する」、put cans into a vending machine

「自動販売機に缶を入れる」(vending はなくても可)など少し難しいのもありました。


「英検 準2級2次面接試験 2014年度第1回 最新情報」 

2014 年度第1回では、A man is making an announcement.「男性が放送をしています」/

A man is setting up a tent.「男性がテントを設営しています」/ A man is counting money.

「男性がお金を数えています」/ A woman is writing a price (on a piece of paper).

「女性が(紙に)値段を書いています」/ A woman is using a copy machine.

 (A woman is copying something.)

「女性がコピー機を使っています(女性は何かをコピーしています)」などは新しい出題で、

今後も出題されるかもしれません。

(赤色は 2012 年度出題)

2013 年以降もこれらの中から繰り返し出題されています。


2010年度第1回 plant flowerswalk a dog; kick a ball; jog
draw a picturewrap a boxcopy somethingpush a cart
close an umbrellamop [clean] the floorpour tea [coffee];
take off [put on] one's jacket; take something out of a box; 
listen to music; write a letter

2010年度第2回 put something on the tableopen a curtain
cut something; wash something; lift a box;
wave a flag;
take a picture; warm up; annouce something feed animals;

fix [repair] something; (fix a door「ドアを修理する」); carry something;;

water some flowers「花に水をやる」paint a (the) wall

2010年度第3回 get out of a car; push a bicycle; walk a dog; fish;

draw a picture;put cans into a machine; collect [pick up] garbage「ごみを拾う」
put on a cap; shake hands; drink something;;; copy something
wait for an elavator; take a pamphlet from the counter;
write something;; choose something
2011年度第1回
announce something ;talk on the phone

get on the train; pull a cart; read a newspaper;
pick up something;; carry something; 
use a computer

throw away garbage [something]; take something out of a box;

put a poster on the wall mop ;[clean the floor]open a curtain

2011年度第2回 pour milk (2010年度第1回は pour tea があります)
put a book in one's bag (one's は具体的に his など); brush one's hair;

drink orange huice / drink something 「何かを飲む」も可;
play cards 「トランプをする」は play trump は不可;

fix the fence (repair the fence) fix「修理する」は超頻出語

run after a cat / dog  「ネコ / 犬を追いかける」= chase a cat / dog
paint the bench 「ベンチにペンキを塗る」; water some flowers「花に水をやる」
buy something to drink; return the tray 「トレーを返却する」;

knock on the door「ドアをノックする」;shake hands 「握手する」;

write something on a board「ボードに何かを書く」; eat ice cream など。
2011年度第3回 
lift a box 「箱を持ち上げる」; put a poster on the wall
壁にポスターを貼る」; draw a picture 「絵を描く」; sweep [clean] the floor
「床を掃除する」; use a computer ; read a newspaper; jog 「ジョギングする」;
run ; feed (some) fish 「魚にエサをあげる」; throw away a can 「缶を捨てる」;
play soccer; kick a ball 「ボールをける」; ride a bicycle; carry a box;
plant flowers 「花を植える」; get out of one's car 「車から降りる」

(比較)get off a bus 「バスから降りると比較してください。

( one's は具体的に her など); push a cart / some (shopping) carts

「(ショッピング)カートを押す」など。

2012年度第1回 (赤字は頻出)
動詞の目的語の名詞が言えないときは、something を使うと便利です。
例えば、buy a ticket で「チケット」という名詞が出てこないときは、
buy something でも合格点はもらえると思います。

fix a door 「ドアを修理する」;
take a book from the shelf /put a book on the shelf
「棚から本を取りだす / 棚に本を置く」wrap a box [something]

water some flowers 「花に水をやる」 water は他動詞で頻出語;
wash a brush [some brushes]/ something 「ブラシ(何かを)を洗う」;
pour juice/ coffee / tea  「ジュース/ コーヒー/ 紅茶を入れる」

(この pour は過去に何度も出題されている頻出語);
take off one's jacket / put on one's jacket

 「上着を脱ぐ / 上着を着る」(2010年度と同じで、超頻出語句)
close a curtain「カーテンを閉める」;

wipe [clean] one's glasses 「眼鏡をふく」の wipe / clean も頻出の動詞、

one's は主語に応じて変化するので注意してください
cook (something) 「(何かを)料理する」 cook だけでも十分です;

buy a ticket (buy something や pay for something も可);

talk on one's cell phone 「携帯で話す」(talk on the phone は超頻出); 
chase a rabbit「ウサギを追う」 chase は run after も可(頻出語句)

collect [pick up garbage]  「ゴミを拾う」も頻出語句です。

wave one's hand 「手を振る」 wave a flag は 2010 年度に出題されています。

 

2級 version は、私の知恵ノート英検2次試験最新情報」
「2級合格のための
10 箇条」にありますので、興味のある方はご覧ください。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n29381



アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2015/02/22 09:24:06

    pamukofさん

    助かった

  • 送信日時:2015/02/21 11:59:11

    pinoko_ro_iru_kaさん

    学んだ

  • 送信日時:2015/02/20 21:59:37

    sikakumaniazさん

    学んだ

もっと見る

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、本...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
iPhoneを持って海外に行く時の...
はじめに最近はこの知恵ノートを御覧頂き良く質問も受け付け...
● ウイルス性胃腸炎 ● から復活...
はじめに 平成23年の大晦日から平成24年の正月にかけて、不幸...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ