ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

データの容量(大きさ)を表す「・・MB」、「・・GB」とは、データ容量の簡単な計算

ライターさん(最終更新日時:2012/9/27)投稿日: アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

(注)以下の説明では、分かりやすくするため、日常生活の「10進数」の10の倍数で表現。なお、コンピュータは「2進数」なので、正確には、1,000→1,024で、K(キロ)は1,024倍、M(メガ)は1,024×1,024倍・・・のようになりますが、10の倍数の表現で、大きな差異はありません。


データサイズが100MB(MB:メガバイトと読みます)、USBメモリの大きさは4GB(GB:ギガバイトと読みます)、のように使われる、MB、GBはコンピュータの単位ですが、これらの単位について理解しておくと、データの大きさ、各種メモリの容量などが分かるので、なかなか便利です。
今回は、このコンピュータの単位について説明します。

  MB・・・M(メガ)は1,000,000倍の事、B(バイト)は英文字1文字分の大きさ
      つまり、100万文字が入る大きさ
  
  GB・・・G(ギガ)はM(メガ)の1,000倍、B(バイト)は英文字1文字分の大きさ
      つまり、10億文字が入る大きさ

なお、コンピュータの中のデータの大きさを表す、最小単位は”B(バイト)”です。この”B(バイト)”という単位は、”英文字 1文字分”(半角)です。 ”日本語 1文字”(全角)を表すのには2B(バイト)が必要です。

なお、コンピュータの単位の用語を添付の図で説明しています、参考にしてください。図は、下記の”はてなフォトライフ”にも掲載しています。

 http://f.hatena.ne.jp/yougo-school/20120218230130

コンピュータの単位

 


■ K(キロ)・M(メガ)・G(ギガ)とは何か?


なお、日常生活で、”1,000g=1Kg”、”1,000,000円=1M円”と表現しますが、この“K”や“M”は一般的に「単位の倍量・分量単位」で用いられ、何倍、何分の一を表現する単位です。

  K(キロ)は1,000倍
  M(メガ)は100万倍
  G(ギガ)は10億倍    を意味します
  
パソコンの世界でも、よく次の様に言われますね。

(1) 画像データのサイズが250KB
(2) 光・インターネットは最大100Mbpsの高速通信、
(3) 320GBの大容量コンパクトHDD
(4) 高速2.53GHzのCPUを搭載のパソコン

”250KBのK”、”100MbpsのM”、”320GBのG”、”2.53GHzのG”これらは全て、単位の何倍かを表現しています。

  K(キロ)は1,000倍
  M(メガ)は1,000,000倍    (100万倍) 1,000Kのことです
  G(ギガ)は1,000,000,000倍  ( 10億倍)  1,000Mのことです
  T(テラ)は1,000,000,000,000倍( 1兆倍) 1,000Gのことです


”K(キロ)が1,000倍”で、それを1,000倍するごとに、M(メガ)、G(ギガ)、T(テラ)となります。

少し前までは、G(ギガ)が最高だったんですが、最近、HDD(ハードディスク)の保管容量が増えて、T(テラ)というG(ギガ)の1,000倍の大きさが出てきました。

データも文字情報から、画像、動画が増えてきて、保管する容量もどんどん増えていきます。この先、どうなるんでしょうか?



■ コンピュータの世界は2進数


日常生活は10進数、つまり”0~9”の数字で数えますが、コンピュータの世界は2進数で、”0、1”の数字しかありません。

10進数は、0から9までの10個の数字を使って数を表現します。数は、0、1、2、3、4、5、6、7、8、9と順に増え、次に位が増えて10になり、次に11、12、13、14、15・・・となります。

2進数は、数字0、1の2個の数字を使って数を表現しますので、数は、0、1と順に増え、次に位が増えて10になり、次に11、100、101、110、111・・・となります。

    10進数 0  → 2進数   0
    10進数 1  → 2進数   1
    10進数 2  → 2進数  10
    10進数 3  → 2進数  11
    10進数 4  → 2進数  100
    10進数 5  → 2進数  101
    10進数 6  → 2進数  110
    10進数 7  → 2進数  111
    10進数 8  → 2進数 1000
    10進数 9  → 2進数 1001



■ デジタルとアナログ


よく使われる”デジタル(digital)”という言葉は、デジタル時計で時分秒を数値で表現するように、「ある一定の間隔で(離散的に)、そのときの大きさを数値で表現する方式」です。

”アナログ(analog)”は「連続的に大きさを表現する方式」です。針がついたアナログ時計や温度計を考えると、分かり易いと思います。

コンピュータの世界は、”デジタル(digital)”の世界で、全てを”0、1”で表現することになります。

なお、デジタルで作られたものは数値を扱うため、アナログに比べて複製などが容易で、データの劣化も非常に少ないという特徴を持っています。



■ コンピュータの基礎単位


コンピュータは”0、1のみの2進数”で処理しますが、”ビット”とは、コンピュータが処理する最小の単位で、2進数の1桁に当たります。

しかし、コンピュータの基本的な単位としては、この”ビット”ではなく、通常、”バイト(略称、B)”が使われます。

  1バイト =8ビット (2進数の8桁) * バイトは”B”と表現

このように言ってもピンとこないと思いますが、1B(バイト)は英文字の1文字を記録する大きさと考えると分かりやすいと思います。

日本語の1文字は2Bで記録されます。

  1B(バイト)=英文字1文字分を記録する大きさ(半角)
  2B(バイト)=日本語1文字分を記録する大きさ(全角)

   *日本語の1文字は2Bで記録されます。

  英文字の1文字は、1バイト=8ビットで表現
  「a」 → 「0110 0001」      *JISコードの1バイトコード

  日本語の1文字は、2バイト=16ビットで表現
  「あ」→ 「0000 0100 0000 0010」 *JISコードの2バイトコード


文書・表計算データのサイズ、画像データのサイズ、HDDの容量、USBメモリの容量、これらの単位も、”B(バイト)”です。

 文字コード表 JISコード(ISO-2022-JP)
 http://charset.7jp.net/jis.html


■ データ容量の計算: USBメモリ、音楽プレーヤー、デジカメ



■ USBメモリの容量

”4GBのUSB”というときは、正確には、”4G(ギガ)B(バイト)”の文字データを入れることができるUSBメモリ”ということになります。


  4GB(ギガ・バイト)のUSBメモリの大きさ
  =4×10億×B(バイト)= 40億英文字 = 20億日本語


■ 音楽プレーヤーに記憶できる曲数の計算

音楽CDの1曲4分の音楽をパソコンに取り込むと、その容量は約4MB程度(MP3形式)になります。

*CDに記憶されている音楽データをパソコンに取り込む際は、データを圧縮して取り込むので、その結果、CDに保存されているデータ容量の約1/10になります。

では、音楽プレーヤーの保管容量を4GB(ギガ・バイト)として、一体どれぐらい保管できるか計算すると次のようになります。

  4GB(ギガ・バイト)の音楽プレーヤー = 4,000MB(メガ・バイト)
             = 約1,000曲(4,000MB/4MB)の音楽保存可能
 
 (注)1曲4分の音楽 = 約4MB(MP3形式)
    

■デジカメに記憶できる写真の数

デジカメに入っているメモリの大きさが2GBとすると一体、どれぐらいの写真が入るのでしょうか?

1000万画素の画像だと、1枚が約2~5MB程度と言われていますので、下記のようになります。これは、あくまでも目安ですので、正確には、デジカメのカタログを見て下さい。

  2GBメモリが入っているデジカメ = 2,000MB
                  = 約400枚(2,000MB/5MB)の写真保存可能

 (注)デジカメ写真の1枚のサイズ(1000万画素の画像) = 約2~5MB

なお、高画質でとると、1枚が1MB以上のデータサイズになるため、インターネットでSNSやブログに貼り付ける場合は、サイズを縮小させることが必要になります。


≪補足≫ デジタルカメラの画素数とサイズの目安

写真サイズとピクセル寸法
http://photoshop.miyaginet.jp/a-Size.htm

200~300万画素  1枚の写真サイズ 約0.6MB(JPEG方式)
500~800万画素  1枚の写真サイズ 約2.8MB(JPEG方式)
600~1200万画素  1枚の写真サイズ 約4.6MB(JPEG方式)



■ 【参考】 インターネットなどの通信単位は”bps(ビーピーエス)”


なお、通信速度は、一秒間にどのくらいの量のデータを回線などが伝えることができるのかを示した数値です。単位は「bps(ビーピーエス)」で、多くの場合「Mbps」が使われます。

  bps  = bit per second ・・・・1秒間に伝送されるビット数
 Mbps = 100万bps    ・・・・1秒間に100万(=10の6乗)ビットのデータを送れる

なお、英文字の1文字は1バイト(8ビット)、日本語の1文字は2バイト(16ビット)なので以下になります。

 1Mbps = 100万/8ビット = 約12万 の英文字を送信する速度
    = 100万/16ビット= 約 6万 の日本語文字を送信する速度



■ 【参考】 コンピュータの早さを表す単位は”Hz(ヘルツ)”


パソコンの頭脳であるCPUが動く周波数が”Hz(ヘルツ)”で表され、これが、パソコンのコンピュータの早さを表す単位になります。

通常は、”GHz(ギガヘルツ)”、”MHz(メガヘルツ)”で表現されます。

このCPUの動作が速いと、パソコンの動作が速くなります。但し、CPUの動作以外に、搭載されているメモリの大きさ、使うソフトの種類も、パソコンの動作速度に影響を与えるので注意が必要です。

頭の良い人を”あの人は頭の回転が速い”といいますが、コンピュータも同じで、高い周波数で早く計算する方が、動作が速くなります。


アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2015/01/08 15:27:12

    gerberajubileeさん

    学んだ

  • 送信日時:2014/03/28 22:38:05

    takuma_xpさん

    解決した

  • 送信日時:2013/12/12 07:36:46

    paituzhap296さん

    解決した

もっと見る

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:3-3

yougo_schoolさん男性

ピックアップ

【裏技】レンジでできる!フレ...
 はじめに「浸す時間無しでフレンチトーストが食べたい!」そ...
【パズドラ】無課金プレイで強...
無課金で、あまり無茶なリセマラをせずにパズドラで強くなり...
● ウイルス性胃腸炎 ● から復活...
はじめに 平成23年の大晦日から平成24年の正月にかけて、不幸...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ