ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

【イヤホン】 *カナル型*と*インナーイヤー型*の違い

ライターさん(最終更新日時:2012/8/22)投稿日:

  • ナイス!:

    29

  • 閲覧数:20682

印刷用のページを表示する

耳栓型(カナル型)は平らなイヤホン(インナーイヤー型)と違って、イヤホンと耳の間に隙間ができません。よって、細かな音まで外に漏らさず直接鼓膜に届けることができます。 また、平らなイヤホンと比べると、耳栓型の方が鼓膜の近くで音を伝えることができます。 よって、平らなイヤホンよりも解像度というものが増します。 BASEの低音も物凄く鼓膜に伝わってきます。 結果、音質も耳栓型の方が良くなります。



                   【カナル型イヤホン】

カナル型


                 【インナーイヤー型イヤホン】

インナーイヤー型

 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
Android向けアプリ Yahoo! JAPA...
Yahoo! JAPANウィジェットとは?Yahoo! JAPANウィジェットは...
スマートフォンを海外に持って...
はじめに最近はこの知恵ノートを御覧頂き良く質問も受け付け...
本文はここまでです このページの先頭へ