ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

アメーバピグで遊ぶ小中学生のみなさん、またその保護者の方へ

ライターnostist145me7tさん(最終更新日時:2014/1/8)投稿日:2011/10/28 アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する


注意(2013/10/26追記)

  • 各年齢の利用制限が変わりそうなので、
    スタッフブログ等の内容を確認してから編集するつもりでいます。

   いろいろ書いておいて無責任な感じがすごいするのですが、
   最初に年齢での利用制限が開始したのはだいぶ前のことなので、
     今一度「現在」のことはご自身で 情報を集めていただきますようお願いします。


2012年4月24日~ 15歳以下のユーザーが使用できる機能が制限されました。

機能の制限については
http://ameblo.jp/pigg-staff/entry-11190753093.html
をご覧ください。

 

はじめに


会員登録の手軽さや、よい暇つぶしになるから・・・と
本来対象である18歳以上のユーザーの他に
18歳未満、特に小・中学生の層のユーザーが増えてきているように思います。

色々な人と交流できる楽しさもある中で、時に
とんでもない事件や迷惑行為に巻き込まれることも少なくありません。

今回はアメーバピグで困ったことが起きないようにする為、
どんなことに気をつけたらいいのかをご紹介していこうと思います。

特に色のついた字「太字」「参考リンク」
に注目しながら読んでいただけたら幸いです。


利用規約の文章を上記のように改変、さらに、
読み易くする為に改行をしています。


 18歳未満の方がピグを始める際の注意点

 

アメーバピグはもともと18歳以上の方を対象としたサービスです。
18歳未満の方が利用してはいけない、というわけではありませんが、
一定のところでの線引き、18歳未満の方を守るための制限などがあります。

「利用規約」なので、本当は全てに目を通しておかなければならないのですが
重要なところを探すのは大変かと思いますので、簡単にまとめました。

ご覧下さい。
 

  18歳未満は、会員登録をする際に親権者の承諾が必要になります。
    課金をする、しないに関係なく、
   まず登録をする前に親権者の許可が無いといけません。

   必ずピグに登録することを親御さんに伝えて、許可をもらってください。
   http://helps.ameba.jp/faq/pigg/5301/post_261.html

  つまり、簡単に登録できるから、親に言うと反対されるから…
  お父さんやお母さんに内緒でピグを始めるのはNGということです。

  親権者の許可・同意無しに登録することは利用規約ではゆるされていません。
    以下、利用規約の抜粋です。

    4.親権者の同意のない満18歳未満の方は会員登録できません。
    (判明した時点で会員としての一切の資格は無効となります。)

    となっているので注意してください。
    http://helps.ameba.jp/rules/post_104.html
    (第3条 会員登録 4)

  もちろん、アメゴールド購入の際も、親権者の同意が必要です。
  よく知恵袋で「親にバレないで課金する方法は?」と質問がされていますが、
立派な利用規約違反となりますので気をつけて下さい。
以下、アメゴールドガイドラインの抜粋です。

   2. 会員による1ヶ月の購入限度額は、
    18歳未満の会員が5,000アメゴールドとし、
    18歳以上の会員の上限額はありません。


    3. 20歳未満の会員によるアメゴールドの購入は、
    親権者の同意を得て購入するものとし、
    弊社は親権者の同意を得て購入したものとみなします。
    20歳未満の会員は、必ず親権者の同意を得て購入するようお願い致します。
   http://helps.ameba.jp/rules/post_103.html

  ◆ピグのガイドラインでは次の文章もあります。

また、アメーバの利用規約に基づき、
   18歳未満の方が本サービスをご利用になる場合には、
   親権者の方に事前にご承諾いただき、ご一緒にご利用ください。


Ameba公式の保護者・18歳未満ユーザー向けページ


注意

  • 「ピグであそびたい、と子供に言われたので、親の生年月日で
     Amebaに登録
    して、そのIDで子供にピグを使わせている」
    「親はブログ(親の生年月日で会員登録)だけで、ピグは子供に使わせている」
    使わなくなった自分のアカウントを、子供に使わせている」

  • ということをしているのであれば、気をつけてください。
    (ここでいう「子供」は、15歳以下/18歳以上の区別はしていません)

     18歳以上になる生年月日で登録すると、ピグを始める時に
    以下のような文章が書かれたウィンドウが表示されます。

  •    !注意事項
  •    ご自身の生年月日で登録されていないピグであると判断できた場合、
       利用停止等のペナルティの対象となります。


    ピグを利用している人が15歳以下であることが判明、または
    他のユーザーからの通報があった場合、ピグの利用が停止されることがあります。

    年齢を上にも下にも関係なく、偽って登録するのは
    Amebaの利用規約違反になります。

    また、15歳以下のユーザーにかかっている規制から言うと
    「危ないから、(ピグの)部屋の外で遊ばせちゃいけない」
    ということのようなので、お出かけやチャットができるような年齢で
    登録するのはやめましょう。


18歳未満と18歳以上の違いって?(今後変更される可能性があります)


18歳未満のユーザーは以下の機能の利用が制限されています。

・ピグトーク(2人~数人でグループトークができる機能)

・ギフトを送るときにつけられるミニメッセージ
(18歳未満の方はメッセージをつけて贈ることができません)

サービスの提供が終わった機能
・ひそひそばなし (個人チャット)
・お手紙 (ピグ内のミニメール機能)
・ミニトーク (興味のあるワードで選ばれた少人数で会話ができる機能)


そのほかに、

・16歳~17歳の方は18歳以上対象エリアに行く場合は、
移動する度に利用規約への同意が必要
・1月に課金する額に上限がある (前項参照)
・ログイン時の画面表示が違う
   ・18歳以上
   ⇒画面左側にイベントのアイコンが出てくる

・18歳以上の人と、17歳以下の人のあいだではギフトが交換できない


どうして規制、線引きがされるようになったの?

2011年4月24日からは
18歳以上を対象としたエリアに入る際に同意しなければならなくなり、
ひそひそばなしやミニメール機能の使用ができなくなりました。


アメーバピグで禁止されているやりとりが原因で起こる犯罪から守ろう、
というのが目的の一つであると思います(定かでないので個人的な印象です)。
 

保護するための法律など、詳しくは 

アメーバピグ-Wikipedia 「未成年に対する保護策」 をご覧下さい。
 

ピグで遊んでいるときに遭うトラブル


よくYahoo!知恵袋にも質問が寄せられるものをご紹介します。



注意

  • パソコンからピグで遊ぶ場合
    他者と交流する手段を全て断たれた15歳以下の方は
    以下のトラブルに巻き込まれることは少ないですが、
  • スマートフォン版のピグでは、15歳以下の方もチャット機能を利用できるので
  • 実際に会う約束をしたり、パスワードの受け渡しをしたりしないように
  • お子さんに注意をしてあげて下さい。
  • スマホ版のチャットはほぼ出会い系のような使われ方をされている印象があります。


ピグをのっとられちゃった!

相手の巧みな言葉や、自分に都合のいい条件を持ちかけられて
うっかりパスワードを教えてしまうことがあるようです。

・つりP増やしてあげるから
・カジノドル稼いであげるから 
・アメゴールドあげる(課金してあげる)から
・ちょっとの間だけピグ交換しようよ
・ブログを可愛く改造(カスタマイズ)してあげるよ

など、自分に都合の良すぎる条件を出してくるのは大体が嘘です。
パスワードを教えてしまって自分に損害があった場合は、
運営、警察ともに何も対応はしてくれません。 

これに関しては、18歳未満対象エリアに看板があります。

ピグのルールとマナーをもう一度確認してください。
⇒ http://ameblo.jp/pigg-rules/entry-10749793797.html

 

酷いユーザーがいます。゚(゚´ω`゚)゚。

ピグでは、

・個人情報を聞き出す、教える
・異性との出会いを求める、実際に会う
・暴言を吐く

などの迷惑行為は禁止されています。


他のオンラインゲームでは、ゲーム内での架空の彼女、彼氏を作る(ピグでいう「Pカレ」「Pカノ」「大切」)
という行為は禁止されているようですが、ピグではその記述はありませんでした。
どちらにせよ、実際に関わりを持つところまで発展するとリスクが大きいので気をつけて下さい。

見かけるなかで特に危険だと思うのは、
未成年のユーザーが実際に会うことを求める、
メールや電話をしようと持ちかけるような内容のイベントを開く 

という行為です。 
 

個人情報を聞き出すだけでなく、自分側から相手に教えて
何らかの接触を持とうとするのも禁止されています。

ピグの範囲を超えて、他の人とかかわりを持たないようにしましょう。

個人情報って?

  • アメーバピグで聞き出し・発信を禁止されているのは
     ・住所
     ・電話番号
     ・メールアドレス
     ・ログインパスワード
    です。
    パスワードは「教えるのも禁止」されています。
    これ以外でも、個人が特定できるような情報を
    聞いたり教えたりするのはやめましょう。 

これについてもピグのルールに書いてあります。


イベントが作成できなくなりました!!

開いたイベントの内容が不適切なものが多かった場合、強制的に運営側から
イベントの新規作成ができなくなるような制限をかけられます。 

削除対象となる可能性のあるイベント

  • 「メアド交換しよう」「電話しよう」「LINEのID教えて」
    ⇒個人情報を聞き出すイベントは×
    ・「カジノドル稼いであげるから」「つりPふやしてあげるから」
    ⇒パスワードを聞き出す目的のものは×です。
      悪用する・しないに関係無く、パスワードを聞き出すことは規約違反
      なので、削除対象になります。 
    ・「リア彼になって」「○日に~~で会える人?」
    ⇒異性との出会い目的のイベントは削除対象です。
      交際を狙ってアメーバのサービスを利用することは規約違反になります。 

イベントの作成が禁止された場合、
今のところまた作成できるようになることはないようです。
(数年前にイベントの作成を禁止されたユーザーが時々スタッフブログで

「もうしないので規制を解除して下さい」と訴えているコメントを見かけます) 


規約に違反するような迷惑行為にあったらどうすればいいの?

以上のようなことをされた場合は、以下のことをしましょう。

・迷惑な発言をするユーザーがいる
⇒相手のプロフィールから、「会話を非表示」にしましょう
⇒しつこいようなら、場所を移動しましょう

・お部屋にきてほしくない人がいる
⇒相手がお部屋にいるときは、プロフィールから「追い出し」をしましょう
⇒ピグともだけがお部屋に入ることができるようにもできます 

など。
簡単な方法で回避することができます。
これについても詳しく書いてあるので、ルールを参照してください。
http://ameblo.jp/pigg-rules/theme-10027952347.html


あまりに程度の酷いユーザーは通報してしまいましょう。
http://helps.ameba.jp/inq/inquiry/vio

規約違反内容、具体的な理由の明記も必要です。
たとえば、
  ・集中して個人を中傷/誹謗してきた
  ・殺人等、犯罪を助長させるような発言を繰り返していた
  ・顔写真みせて、メアド教えて…等個人情報を聞かれた
  ・ツールの使用(普通に遊んでいるだけではできないような行動)をしていた
などがあります。


また、年齢による利用制限が開始してからは、違反している項目の部分に
「年齢を詐称している」というものが追加されています。

プロフィールに「中学生です」等、
明らかにお出かけができる年齢ではなさそうなことを書いている人に遭遇した場合
このことに的を絞って通報することが可能です。

これ以外にも利用規約に違反するものであれば当然通報していいと思います。
しかし、下記のようなトラブルは対処してもらえない場合が多いみたいですよ。
  ・追い出された!ムカツク!
  ・喧嘩イベですごいうざい人がいた
  ・ギフト詐欺された…

自分が不快な思いをするイベントには参加しない、
ギフトは友達同士仲のいい人と贈りあう…ということが大事だと思います。


(「ギフト下さい!お礼はします!」と、
「アメGでないと買えないアイテム」をやたらとほしがる人には要注意。
引換券を使って交換できるアイテムであったとしても、ギフトで贈るにはアメGが必要です。

ギフトを贈り返す余裕があるなら、人に頼むことはまずありません。
ギフト限定のものの交換、ということでも、リスクが高いので気をつけて下さい)


 さいごに


散々危険な点をつらつら書いていきましたが、
アメーバピグは皆がルール、マナーを守っていれば
とても楽しく利用できるオンラインゲームだと思います。

知っておいてもらいたいのは、ピグは他の人と交流ができる反面、
さまざまな危険と隣り合わせになっているゲームだということ。

パスワードや個人情報の聞き出しに関しては、
自分の身を守るのは自分しかいない・・・というのが現状です。
どんなに相手に迫られても、教えることを拒む勇気が必要になります。

重ねて、お子様がピグで遊んでいる親御さんは
お子様が迷惑行為や犯罪に巻き込まれたり、また、その主犯にならないよう
注意して見守ってあげてください。 
 


★編集履歴
2011///
*10月31日 ・警告画像が新しくなっていたので追加しました
          ・蛇足かもしれませんが小・中学生向けのメッセージを追加しました 
*11月5日  ・イベント作成が禁止になる事態についてを追加しました 
*11月25日 ・18歳未満の方、及び保護者へ向けたページができたので
         そのURLを掲載しました 
         ・「トークラウンジ」⇒「ミニトーク」に修正しました。
          トークラウンジはエリアの名前でした。 
*12月15日 ・注意書きの追加、削除を行いました


2012///
* 1月 3日    ・よくあるトラブル、通報の仕方を追加しました 


2013///
*2月1日   ・掲載していた画像の削除と内容の修正をしました

*2月18日  ・スマホ版ピグ/登録情報に関する注意点を追記しました
*5月12日  ・打ち消し線の引いている部分のおかしい点と
          通報に関する点を変更しました


2013年の1月に「役に立つノート」へ選定して頂きました。
ありがとうございました。

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2014/01/08 15:11:12

    chokolv9さん

    学んだ

  • 送信日時:2014/12/30 14:38:51

    sg2000mt2さん

    学んだ

  • 送信日時:2013/10/26 21:48:19

    mew33487さん

    共感した

もっと見る

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:2-3

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、本...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
Twitterでブロックする/される...
ブロックする/されるとどうなるかご存知ですか?Twitterについ...
【パズドラ】無課金プレイで強...
無課金で、あまり無茶なリセマラをせずにパズドラで強くなり...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ