ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

Windows7 マウスのホイールボタン6つの機能

ライターさん(最終更新日時:2012/3/5)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:6653

印刷用のページを表示する

今日は Windows7 のマウスのホイールボタンの機能を紹介します。


みなさんご存知ですか?Windows7のマウスのホイールボタンには通常のスクロール以外に6つの機能があります。


1.ブラウザの文字の拡大、または縮小

Internet Explorer でWEBページを閲覧していると、文字が小さい、または大きすぎて見づらい場合があります。

そんな時に役に立つのが拡大、縮小。

キーボードのCtrl+ホイールボタンを上に回すと拡大され、Ctrl+ホイールボタンを下に回すと縮小されます。

元の大きさに戻すには、Ctrl+0 (テンキーではない) を同時に押します。


2.自動スクロール

ブラウザ上の文章や何もない所でホイールボタンを一回クリックすると、カーソルが上下、左右の矢印の付いたものに変わります。

そのままマウスを上下、左右に動かすと、自動的にスクロールされます。


3.新しいタブでリンクを開く

WEBページ上のリンクの上でホイールボタンをクリックすると、新しいタブでリンクが開かれます。

とても便利な機能です。


4.タブを閉じる

ブラウザのタブ上でホイールボタンをクリックするとタブを単独に閉じることができます。

便利な機能ですが、癖になると押し間違えて大事なページを閉じてしまうことが有ります。

個人的には要らない機能だと思います。


5.フォルダの表示方法の切り替え

フォルダ上でキーボードのCtrl+ホイールボタンを上下に回すとフォルダの表示方法を素早く変更することができます。


6.デスクトップのアイコンの大きさを変更

デスクトップ上でキーボードのCtrl+ホイールボタンを上下に回すとアイコンの大きさを拡

大、縮小できます。

http://blog.oricon.co.jp/winol-jp/archive/61/0





このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

pvhuoiさん

ピックアップ

【パズドラ】無課金プレイで強...
無課金で、あまり無茶なリセマラをせずにパズドラで強くなり...
Androidの標準ブラウザーでYaho...
 はじめにAndroidの標準ブラウザーの検索窓で、Yahoo!検索を...
爪が薄い、弱い・・・そんな人...
爪を健康的に育成するには条件がありますので、まず↓↓こちら...
本文はここまでです このページの先頭へ