ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

iPhoneで撮影した動画の向きを変えるには?

ライターさん(最終更新日時:2013/4/2)投稿日: アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

はじめに

本ノートでは、iPhoneのカメラの向きを知らずに撮影した動画が、PCにコピーした際に逆さまだ!とか横向きだ!とかなる状態の回避方法と、すでにそうなっている動画の補正方法について解説する。

iPhoneのカメラには”向き”がある

まず初めに知っておいてもらいたいのが、iPhoneのカメラにはちゃんと向きがあるってこと。 撮影時には液晶画面が自動的に回転するので、その向きを感じることはないが、Apple製品以外で写真や動画を表示しようとすると、その向きゆえに面倒なことになる。

具体的にどんな向きなのか?

こんな感じで、iPhoneを横に持ちホームボタンが右に来るようにすると、液晶に映ってる映像とカメラの上下が一致する。
0011

縦に持って撮影すると?

このようにMacでは天地正常な縦長動画になるが、Windowsでは横倒し状態。
0110

横は横でもホームボタンが左に来るように持って撮影すると

Macでは正常だが、Windowsでは上下逆さまの映像になる。
0112

ホームボタンが右に来るように持って撮影すれば…

Macはもちろん、Windowsでも天地正常で表示される。
0123

 

注意

  • iOS5からの機能で、CMでもやっているが本体のボリュームボタン(+)をカメラのシャッターとして使えるのだが、シャッターが右上にくるように持つと、必然的にカメラの向きが上下逆になってしまうのだ。だから微妙に使えない。

 

 というわけで、iPhoneで撮影した動画や写真を今後Apple製品以外の機器で再生しようと思ってる人は、カメラの向きを意識して撮影すると、あとあと面倒な作業はしなくて良くなります。

では、すでに撮影済の動画を補正するには?

過去にカメラの向きなんて意識することなく撮ってきた動画を、いざPCにコピーしたら横倒しだったり逆さまだったりして、どうしたらいいの!?という方への補正方法を解説する。

ポイント

  • 方法としては、PCの動画編集ソフトを使うか、iPhoneの動画編集アプリを使うかなんだけど、PCの場合はHD動画を編集するのにそれなりにマシンスペックが必要なので、ケータイ動画としての割り切りは必要だが、iPhone側で編集してしまいましょう。そのほうが楽だし。

 使うアプリは「Splice」

無料版もあるので、さらにお手軽感も増します。
ただ容量の大きな動画を読み込むのに、それなりに時間がかかるのが難点。
iMovie(450円)なら、その辺軽いんだけどこっちはこっちでちょい問題があるので。
(後述) 

手順

アプリを起動したのち「+」からプロジェクトを作成。名称はなんでもOK。できたら完了。
141プロジェクトを作ると設定画面になるが、多分特にいじらなくていい。
iPhoneを縦に持って撮影した動画は縦長になるので、あえて4:3のSD画質にするのもアリだと思う。解像度はやや低くなるが、左右の黒帯スペースが減る。まあ色々試してお好みで。
1412

そしたら、「Video/Photo」から「Camera Roll」を呼び出し
151回転処理させたい動画を選択。
複数選択して結合編集することもできるが、とりあえず今回はひとつだけ。
またサムネイル上では上下正常に表示されているので、予めどの動画か?をちゃんとチェックしておくと良い。
動画を選んだら右上の「Done」。すると下図のようになるのでそのまま「Prevew」へ。具体的に回転させるという行為は存在しない。単にアプリに読み込んで吐き出すだけの簡単仕様。

15123そしてそのまま「Export」。あとは出来上がるのを待つ。
動画の容量が大きければそれなりに時間も掛かるので、テレビでも見ながら待つべし。
1564

作業完了した動画はカメラロールに保存される。Spliceの出番はここまで。

ポイント

  • カメラロールにおいては、加工前と後とで動画の大きさが変わるが、
  • まあきにせず。PCへコピー。
  • 1513
    • PCへの動画コピーについてはこちらを参照。
    • http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n72228
    • (さっきこのへんで一旦ノートが消失。心折れそうになる。)

  

で、iPhoneを縦持ちして撮った元の動画がコレ。
1012

それを上述の方法(SD設定640×480でエクスポート)で加工したのが下図。

43

ちなみに、HD設定1280×720でエクスポートすると下図のように左右の黒が増える。まあ画質(というか表示サイズ)は良くなるんだけど。
169


  iMovieの場合(あまりオススメできない)

iMovieの場合も、動画を読み込むと自動でiPhone上横画面に対して、
動画の向きの正した状態で編集可能になる。
 
こうした縦持ちで撮った動画
 20130402030645.jpg
iMovieに読み込んだ時点で、縦のまま。
20130402030724.jpg
しかし上下が切れてペットボトルのキャップと底が見えていない。
これは編集画面のレイアウト上見えていないわけではなく、勝手に切られてしまっている。
だから、これをエンコードするとカメラロール上ではこんなふうになってしまう。
 20130402030817.jpg
それをPC(Windows)にコピーして、プレイヤーで再生してみると、
 いもヴぃえkakou.jpg
編集画面のまんま、上下が切れてる。
まあその分Spliceの場合より映像は大きくなるのだけど、縦持ちで撮ってるってことは、
縦長のもの(人とか)を撮ってるんだろうから・・・ねぇ。

ただ、iMovieの場合は1920x1080での出力が可能なので、横向きに撮った動画を編集する分には良いんですけどね・・・。Spliceで一旦縦向きにした上で、iMovieで編集・・・って感じになるのかなぁ。そうやって編集した動画がこちら。
 

 まとめ

Spliceに取り込んだ時点で動画は天地正常で取り込まれる為、回転処理自体をしなくて楽だろうと思う。画質については1280x720あれば充分だと思うが、どうしてもHD画質のままがいいって人は、PCでどーにか。

ちなみに、カメラロールからYoutubeにアップした場合も天地は正常に表示されます。 

~~~
コメントレス
※冒頭の画像は手書き(イラスタ使用)です。写真で画像作るの面倒だったので。

以下時間のある時にまた更新予定項目
 

Windowsムービーメーカーでも可能

私のWin7にはムービーメーカーが見当たらず、すっかりその存在を忘れていたのだけど、ムービーメーカーにも回転加工機能がついてました。
別途DLしてみて解った。どっちにしろ回転後にエンコードせにゃならないのは変わらないんだけど、高画質のまま加工できそう。
詳細はいずれ。 

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2013/11/09 01:36:52

    besitoyoshimiさん

    助かった

  • 送信日時:2013/10/14 18:27:20

    unokiti7さん

    助かった

  • 送信日時:2013/06/07 21:48:04

    hw50505さん

    助かった

もっと見る

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:2-3

tapiokakueiさん

ピックアップ

妻のパート勤め、いくらまでな...
 はじめにパートやアルバイトの年収って、いったいいくら稼ぐ...
お尻や足の贅肉にさよなら、本...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
自動車税で「損」をしないため...
自動車やバイクなどを所有すると「税金」がかかりますが、そ...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ