ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

アルバイトを考えている方へ~電話から面接まで~

ライターkaitoumasasukeさん(最終更新日時:2012/6/24)投稿日:2012/6/23 アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

相手先への電話のかけ方や、面接でのマナーなど、意外と不安に思っている方は多いと思います。そんな方はぜひご参考までに。。。。

紹介しているのは、
バイト先への電話、
履歴書について、
面接について、
断りの電話について、です。


★★★電話★★★

●電話をかける時間も配慮しよう
アルバイト情報誌などで自分が働きたいアルバイト先を見つけたら、まず一番最初にすることは電話で面接の約束を取り付けることです。
ここで注意しなければならないのが、電話をする時間帯です。
飲食店やコンビニ・スーパなどでは必ず店が混雑するピーク時間というものがあるので、必ずその時間帯は避けて電話をかけましょう。

一般的に飲食店のピーク時間は 昼の12時~1時 ・ 夜の7時~9時。
コンビニでは 朝6時~9時 ・ 昼12時 ・ 夜6時~8時。
スーパーでは 午前11時~12時 ・ 午後3時~5時がピーク時間です。

どうしてもこの時間にしか電話をかけられない場合は仕方ないですが、ピーク時には人手が足りなくて電話に出てもらえなかったり、担当者がいないので・・と言われてしまう可能性があります。
ちなみにコンビニは24時間営業だからといって夜中に電話をかけるのは論外です。遅くても午後9時までには電話しましょう。



●電話での会話の仕方
まずは事前にしっかりメモを用意します。電話をかけた時の第一声は必ず

「アルバイト情報を見て電話した者なのですが、まだアルバイトは募集しているでしょうか?」

という決まり文句を言いましょう。焦らず、ゆっくり、大きな声で話す事が肝心です。
しかしここで
「担当者に代わりますので少々お待ち下さい」
と、採用担当者に電話を変わる場合が多いです。改めて採用担当者が電話に出たときは、もう一度
「アルバイト情報を見て電話した者なのですが、まだアルバイトは募集しているでしょうか?」
と尋ねましょう。ここで担当者がすぐに面接の話などへ持っていってくれればスムーズに会話が進むのですが、単に「はい。まだ募集していますよ」と言われた場合は話が途切れてしまうので、すかさず

「私は○○と申しまして、アルバイトをしたいので面接をお願いできるでしょうか?」

と繋ぎましょう。するとスムーズに話が進みます。

その後氏名、年齢、住所、電話番号等を聞かれます。学生の場合は学校名を聞かれることも多いです。
次に、面接の日時を決めるやり取りになります。大抵の場合、翌日や2・3日後に面接となるパターンが多いですが、中には「今すぐ来れますか?」という所もあるで、万が一に備えて事前に心の準備は済ませておきましょうね。

どうしても相手先の指定した面接日に都合がつかない場合は正直にその旨を伝えて、都合のいい日時に変更してもらいましょう。変更してもらうのは大きなマイナスポイントにはなりません。確実に面接できる日時にすることが大切です。無理して遅刻してしまっては意味がありませんからね。
そして最後に面接の日時や場所を伝えられるので、紙などにメモして、電話を切る時に

「ありがとうございました。よろしくお願いします。失礼します」

と言って、必ず先方が電話を切ったのを確認してからこちらの電話を切ります。話が終わってすぐに電話を切る癖のある人は特に注意しましょう。

その他基本的な事としては、「焦らずハッキリ話す」「明るく元気な声で」「丁寧な言葉を使おうとしすぎて変な敬語を使わない」などがありますが、これは基本中の基本ですよね。
また、携帯電話だと稀に突然通話が切れてしまう場合があるので、できるだけ一般の電話を使う方が好ましいです。

たかが電話と言えども電話対応によっては面接もしてくれない所もあります。できるだけ好印象を与えて面接につなげるようにしましょう(^^)

★★★履歴書について★★★

適当に書かない

当たり前のことばかりで申し訳ないですが、数点注意したいことをまとめます。特に、短期バイトの方でも、しっかりと記述することが大切です。

  • 文字は黒ペンで丁寧に(まれにワードで印刷でもOKという場合も)
  • 写真はデジカメではNG(ただし高画質デジカメであればOKという場合も)
  • 略文字はNG(都道府県から書くのは常識)
  • 記載日も忘れずに

上記で挙げた履歴書の書き方の注意点などは基本中の基本ですが、その中でも記載日を忘れる方が最も多いようです。面接の日や提出日にあわせる必要は無く、書いた日付を記入しましょう。

ただ、もちろん例外もあります。最近では手書きではなくワードでもOKという企業や、履歴データを保管してくれる企業などもあるくるらいですからね。どうしてもわからない部分はアルバイトを募集している企業に直接問い合わせをするのが一番的確な答えをもらうことができるでしょう。

写真ははがれてしまった時のことを考慮して、写真の裏に名前を書いてから貼り付けたほうがいいでしょう。
修正液はなるべく使わない方がよいとされています。履歴書に書く内容は、間違えたりするものではありません!うっかり書き間違いをしてしまった!という場合には、間違えた箇所に二重線を引き、その上から印鑑を押して空いたところに書き直すのがよいです。

志望動機と趣味・特技の欄にこだわる

今までの経歴を履歴書に書くのはもちろんですが、面接官は趣味・特技や志望動機に着目します。当たり前の事を書いていますが、それなのに趣味・特技には「スキー」「プロレス」といった単語だけ羅列する方が多く、志望動機もそこらへんにあるような優等生的な内容を書く方が多いので、私と10年以上も付き合いのある面接官はつまらないんだよねとおっしゃっていました。

スキーの何が得意なのか?なぜスキーをはじめたのか?プロレスはなぜすきか?どこの団体が好きか?体を鍛えているのか?といったwhatの部分も詳細に書いてくれると話がしやすいようです。

そんなこと面接時に聞いてくれればいいじゃないかと思うかもしれませんが、書類選考で落とされる場合も多くありますし、突然なんで?と言われてもすぐには答えが出てこない場合がありますから、とにかく細かく書いた方がいいのです。書くという作業で自分の思考もまとめることができますからね。

志望動機も極端な話ですが優等生的なことは不必要で、単純に興味があって楽しそうだから、とか、そのお店の店員さんたちがみんな仲よさそうだったから、とか、時給がいいから、というような素直な意見が聞きたいそうです。人見知りを直したかったというような、一見不利なような自分の性格でも、それを正直に書いてくれた方がその人のひととなりが見えてよいといわれています。

趣味・特技が無かったら

とはいえ、趣味・特技が無いよという方もいらっしゃるでしょう。ただ、それはよく自分と対話をしていないだけのケースが多く、何か必ずあるはずなんですね。例えば、他人はやってないけど自分しかやっていないようなことなどはありませんか?必ず電車の2両目の3番目のドアから入るとか、いつも3時間しか寝ていないとか、簿記3級試験に3回連続で不合格中とか、そういったことでも書いてほしいようです。

つまりは面接官・採用者が食いつくようなことを書けばよい

つまり、他の方が書かないようなオリジナルなことを書くことがいいんですね。常に突拍子もないことを履歴書に書けというわけではなく、自分にしか書けないことを書くということです。お?こいつちょっとおもしろいな、他の奴と違うなと少しでも思わせることができたら採用は近いですね。

相手も人間です。一緒に働いてみたいなと思わせるような内容を書くように意識してみましょう。

 



★★★面接について★★★

 

★面接会場についたら
電話をいれたらたいていは、レジのところに来るように言われます。何も言われない場合でも、レジのところにいけば問題ありません。
お店の方にお会いして、
「本日(今日)〇〇時からの面接で来た□□と申します」
と声をかければすぐに面接官の方のところにご案内していただけます。必ず名前を言いましょうね!(笑)


面接の時は素直に答える。難しいがこれが一番。

よい答えを返す必要はありません。素直に答えるのが一番よいです。当たり前すぎますが、面接官は話の内容はほとんど採用基準にしていません。話すときの身振り手振り、顔の表情、部屋に入ったときの所作などでほとんど決まってしまうというのが事実なんです。

極端な例ですが、私の知人は短期バイトをするそのお店の名前すらよくわからずに面接に挑み、面接時に言い訳をせずに「名前を忘れました。」と堂々と言ったそうです。(もちろん開き直って横柄に言ったわけではありません。)10人の応募に100人以上が申し込みをした人気店でのことです。

彼はその度胸を買われて採用されてしまったんです。お店の名前も知らないのに。もちろん、そんな奴はだめだというお店も当然あるかと思いますが。

優等生的、偽善的な受け応えはNG

当ページは面接方法の紹介ページですが、巷(ちまた)によくあるマニュアルのようなことは書きません。就職や転職のマニュアル本にはいくつかの面接テクニックが紹介されていますが、それを全て鵜呑みにするとやっかいなことになります。

その理由に、最近の面接官は正解がいくつもある質問や、そもそも正解を求めていない質問をする傾向があるためです。

例えば、どうしてこのアルバイトを選んだのか?という質問に対してこちらが用意した答えを言った後に、さらになぜそういう答えを導いたのか?というようなつっこみをいれられたりするからです。

また、マニュアルには絶対に載っていないような「電車で座っているときにおじいちゃんとおばあちゃんが目の前に来ました。どちらの方に席をゆずりますか?」というような質問や、「ネパールにいくとしたら何を持っていくか?」というような質問をされたりします。

このような質問に対する答えは1つではなく、人によって様々な見解、意見が違ってきます。そこでどのように反応し、どのように考えて自分なりの答えを見出したかを面接官は見て、あなたのひととなりを判断していきます。

もちろん、職種によってはマニュアルどおりの質問をされることもまだ多いですが、マニュアルの答えにたよるのではなく、自分の意見や考えを素直に言ったほうが無難です。面接では優等生的な正解を求めているわけではないですから。

それから、相手はだいたい、「同僚とうまくやっていけるかどうか?仲良くできるか?」というところも見ています。元気があるか?店に活気をもたらしてくれるか?というようなことももちろんチェックしていますが、仲間とのチームワークもまた重要なようです。



言葉遣いには最低限のマナーを

言葉遣いのマナーと言っても1日や1週間で身につくものではありません。ただ、丁寧にしようという意識はすぐにでも持てるはずです。意識するだけで変わってきます。もちろん意識するだけでは言葉遣いを間違ったりしますが、面接官には丁寧にしようとしているんだなということが伝わります。

間違って当然という意識でかまいません。ただ、普段の会話よりも少しだけ丁寧にしてみるだけでもいいと思います。

笑顔で臨むこと。それが無理なら相手の鼻を見ながら。

笑顔で面接に挑むことができたら、いまさら言うまでもありませんが、好印象を与えることができます。ただ、緊張して顔がこわばったりしてしまう方や、そもそも人見知りの方は相手の目を見るだけでも緊張してしまいます。

私も若いときは人見知りが激しかったのですが、人見知りの人は相手の目を見るのではなく、相手の鼻を見ながら会話してみましょう。鼻を見ているのにも関わらず、相手は、目を見てくれているんだなと感じます。

友人の鼻を見ながら一度試してみてください。

それから余談ですが、当然ながら遅刻は減点の対象となります
もしどうしても遅れてしまうという場合は、時間より前に面接先に電話を入れましょう。そういう時のために、面接先の電話番号は控えておきましょう。


★面接会場から出るとき
たいていは面接官の方が出口まで一緒に来てくれます。
「本日はありがとうございました。失礼します。」
おじぎをしっかりして、笑顔ではっきりとお礼を伝えましょう。


★★★断りの電話について★★★

 

よくある&店をバカにした断り方のトークとしては「他の所に決まってしまい、そちらでお世話になる事にしました」です。これが何故いけないかと言うと、電話を受ける側からすると「あなたの店は条件や雰囲気が悪い。あなたの所より条件や雰囲気が良い店を見付けた」という意味になるからです。我が儘を言うのです。面接に時間を取りあなたを採用してくれた相手にせめて気遣いを見せましょう。「せっかく面接採用したのに、なんだ二股だったのかよ~」と、なると悲しいです。
お断りには「個人的に」でも良いですが、「アルバイト自体出来なくなりました」などもいけますね。こちらも「じゃ仕方ない」となりますから。
もちろん「あ、二股かな?」と判る場合もあります。「面接中にホールが忙しかったから怖じ気付いたかな?」と判る場合もあります。ただ、こちらも大人です。「じゃアルバイトが出来るようになったらまた応募してくださいね」で電話を切ります。頭はすでに補欠採用の検討をしています。
遠慮なく断ってください。相手はこの事に慣れてます。

「先日バイトの採用をされた○○ですが
個人的な都合で大変申し訳ないですが、今回はお断りさせていただきたくてお電話しました」。

相手先も、バイトの採用後キャンセルなんて
何回も受けてるでしょうし、そんなに突っ込んではきません。たいていは。
私も採用後に電話で断ったことがあって、何か突っ込まれたらどうしようと
あれこれ言い訳パターンを考えていましたが
あっさりと「そうですか。はい、わかりました。」とヒトコトで その後も「本当すみません」って言ってみたのですが
「いいえ。 はい。はい。では失礼しまーす」みたいな感じで、終わりました。


アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2014/05/14 16:23:30

    kuta34rさん

    やってみたら良かった

  • 送信日時:2014/01/03 00:36:46

    nakou510さん

    やってみたら良かった

  • 送信日時:2013/05/27 19:18:26

    purezenntononaikurisumasuさん

    やってみたら良かった

もっと見る

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

チャーハン 醤油こげこげ味 作...
                          チャーハンは、二つ秘訣がありま...
照明器具の取付・交換方法 ~取...
 照明器具の取付・交換方法 ~取付方法を教えます!!~ ~ ...
質問にビックリ ∑(゜ロ゜ノ)ノ ...
                                                         ...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ