ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

ソフトバンクが無償提供しているFONルーター(FON2405E)

ライターvomzouさん(最終更新日時:2013/2/25)投稿日:2012/7/25 アドバイス受付中!

印刷用のページを表示する

FONルーター(FON2405E)とは

FONルーター

2010年2月よりソフトバンクから無償提供されているFONルーター(FON2405E)は無線LANルーターです。ただ、普通の無線LANルーターではなく、ふたつのWi-Fiを出す特殊な無線LANルーターです。ふたつのWi-Fiの一つは、SSID(アクセスポイントの名前) MyPlace という自宅で使うもの。もう一つは、FON_FREE_INTERNET というSSIDで、他のFON会員に使ってもらうためのものです。



性能
Wi-Fi : IEEE802.11b、IEEE802.11g、IEEE802.11n のWi-Fiが使える。(2.4GHz帯のみ)
FONのWi-Fiスポットとして働くためもあり、Wi-Fiはけっこう遠くまで届きます。
認証方式 :  WPA、WPA2、WPA/WPA2、WEP。
暗号方式 :  AES、TKIP

FON Japan の FONルーター(FON2405E)設置解説ビデオ
http://youtu.be/iyjiMpC56lo


プロバイダ提供のモデムに PPPoE機能がない場合(モデムにパソコンなど一台しか接続できず、接続時にパソコンでIDとパスワードの認証作業をしないとネット接続のできない方)、FON Japan の下記ビデオを参考に FONルーターに PPPoE設定(プロバイダのネットワークへ接続するためのアカウント(ID)と接続パスワードをルーターの設定画面に入力します)をしないとネット接続できません。この設定をして FONルーターがネット接続完了した場合、今まで自分でネット接続のアカウントとパスワーを認証していたパソコンなどは、そのツール(フレッツ接続ツールなど)を削除する必要があります。そして、今まで一台しか接続できなかった環境が、複数台同時接続できるようになります。

http://youtu.be/hi704ohByvg

 

PPPoE機能のないモデムの例 : NTT東日本のフレッツADSLコースなどで提供されている ADSLモデムMS5 など。   

 FONルーター設置後の設定方法

FONルーター設置後、有線・無線どちらでもいいですが、SSID MyPlace と接続した機器(パソコン、タブレット端末、スマートフォンなど)でインターネットのページを出し、アドレス欄に 192.168.10.1 と入力して開きます。そうすると FONルーターの設定画面がでます。初期パスワードの admin を入力して開きます。インターネット・エクスプローラーの最近のバージョンで開くと、ログインできません。その時は、アドレス欄右端の 互換表示 ボタンをクリックして互換表示にするとログインできます。

互換表示

 

ニンテンドーDS使用時の、WEPキー設定方法
Wi-Fiのモードが、FONルーターの開封時は g/b/nミックスモードになっています。IEEE802.11n を利用しないモード(gのみgbミックス)にすると、WEPが利用できます。ニンテンドーDSで利用する場合は、WEPでないと利用できません。

※ Wi-Fiモードをgのみか、gbミックスにすると、暗号化の選択項目に WEP が表示されます。WEPを選択し、認証方式をWEPにします


WEPキー
     

ルーターに接続すると異なったセグメントが3つできる

3つのSSID

初期設定で、SSID MyPlace のローカルIPアドレスが 192.168.10.~ で、ルーター機能がオンになっているため、既にあるルーターに接続した場合、ローカルIP のグループ(セグメント)が異なる場合がほとんどだと思われます。BUFFALOのルーターですと、192.168.11.~。NEC系ですと、192.168.0.~。住友電工系ですと、192.168.1.~ のセグメントになります。 
 
既にあったセグメント。それにMyPlaceのセグメント。もうひとつFON_FREE_INTERNETのセグメントと、セグメントが3つある状態になります。このうち設置した家庭で利用するのは、既にあったセグメントと、MyPlaceのセグメントになるわけです。

※ プロバイダ提供のモデムに PPPoE機能がなくて設定した方は、モデムにルーター機能もないので、セグメントは MyPlace と FON_FREE_INTERNET のふたつのみです。
  
セグメントの異なったふたつのローカルエリアネットワークになっているので、前からあったルーターにLANケーブルで接続したパソコンと、MyPlace に接続したパソコンとでは、セグメントが違うためにホームグループを作ることはできません。Wi-FiプリンターをMyplace に接続した場合もセグメントが異なるため、前のルーターにLANケーブルで接続したパソコンからは、Wi-Fiプリンターを認識できません。

FONルーターにはひとつLANポートがあり、ここにLANケーブルで接続した機器は、MyPlace と同じセグメントになり、MyPlace に接続しているパソコンとホームグループを作ったり、MyPlace と接続したWi-Fiプリンターを利用することができます。

FON_FREE_INTERNET のセグメントは、192.168.182.1~ です。このセグメントから、既にあったルーターや、MyPlace に接続されているパソコンへのアクセスはできません。


FON2405Eルーターをブリッジモードで使う

長い間この使い方を試していましたが、結局下記サイトさまの方法でできることが分かりました。このやり方で設定すると、FON_FREE_INTERNET も出なくなるので、FON の Linus 会員になろうとしている方は、この方法は使えません。逆にLinusになる必要はなく、FON_FREE_INTERNET も出したくないという人にはお勧めの使い方です。

http://report.station.ez-net.jp/hardware/fon/router/fon2405e.bridge.asp

※ この使い方をするためには、FONルーターをアクセスポイント(ルーター機能をオフにします)として使うため、FONルーターの前に別のルーターが設置されている必要があります。  

FONルーターの設定画面を開き、ネットワーク設定のところを下図のように設定します。
ブリッジ設定

完了 をクリックして少し間をおいたら、設定に使ったパソコンと接続していたLANケーブルをFONルーターのLANポートから抜きます。そして既にあったルーターと接続するためにINTERNRTポートに挿していたLANケーブルを抜いて、LANポートに挿しこみます。この作業が一番重要な作業です。⑦に挿してあったLANケーブルを⑥に挿し換えるのです。


各部名称

          

FONという世界規模のWi-Fiコミュニティーの仕組み

FONとは世界約150カ国に会員がいるWi-Fiのコミュニティー。自宅にFON無線LANルーターを設置し、公衆のアクセスポイントとして他のFON会員に無料で利用させる代わりに、世界中の他のFON会員が出しているFONのWi-Fiを無料で利用できるという仕組みになっています。

 実際に他のFON会員が出すWi-Fiを利用するには、FONに登録して会員となり、Linus(ライナス)という資格を得ないといけません。登録しただけでは、Fonero(フォネロ FON会員)であって、その資格はAlien(エイリアン)です。


Linus
 

FON2405Eで、Linusの資格を得るには…

FON2405Eの説明書には、 iPhoneからMMSでメールを送信して手続きする手順が書かれていますが、パソコンや iPod touch などからはMMSメールを送信できません。 iPhone以外の端末でLinusの資格を得るには、ちょっとコツがいります。

 他会員が利用できるWi-Fiを出すので、自分も他会員のWi-Fiを利用させてねという仕組みですから、まずは自分のFONルーターでSSIDがFON_FREE_INTERNETというWi-Fiを出し続けることが大事です。FON側ではどこでFON_FREE_INTERNETが出ているかは分かるようになっているので、Linusの資格を得る基本であり第一歩です。

 下記URL先のコンタクトページより

https://fon.zendesk.com/requests/new

イギリスのFONに下記のような英文メールを送ると、直ぐに返事が来て、


Subject
Please have my credentials be "Linus".
 
Description
I got the fon router and connected the other day.
And I registered my addres, e-mail, etc. to the Official Site.
But now, I am still "Alien".
So please have my credentials be "Linus" immediately.

My account ab@cd.ne.jp ← 登録メールアドレス
My Member No. 123456 ← メンバーズ番号(マイFONのページに記載あり)
Model number: ******* ← 型番(ルーターの裏に記載あり)
Mac Address: ******** ← Macアドレス(ルーターの裏に記載あり) 


自宅のFONルーターの位置登録ができてLinus会員になれるようです。ただ、ルーターの位置登録は、登録画面の言語を英語してサブミットボタンをクリックしないと、登録できないようです。

また、一度Linusの資格を得ても、それを維持するためにはずっとFON_FREE_INTERNETというSSIDのWi-Fiを出し続けないとだめです。前にも書きましたが、FON側ではどこでFON_FREE_INTERNETが出ているかは分かるようになっているので、出さなくなるとLinusの資格が消えます。


FON Wi-Fiルーター 設定ガイドBOOK のQ&Aにこう書かれています。
Q 外出先で「FON_FREE_INTERNET」に接続できなくなった
A ご自宅のFON Wi-Fiルーターの設置状況をご確認ください。
・正しく設置できていない状態が一定期間続いた場合、接続が制限されます。
・ご自宅でFON Wi-Fiルーターを常に設置いただくことを前提に、外出先での接続を提供しております。
・ご自宅のFON Wi-Fiルーターを正しく設置してください。設置後、最大1日後に接続の制限が解除されます。

自分の出している FON_FREE_INTERNET の利用者記録

自分のFONルーターが出している FON_FREE_INTERNET をFON会員の誰がいつどのくらい利用したかが、FON JAPAN よりログインし、画面上部の 私のルーター履歴 のリンクをクリックすると、下図のように見ることができます。記録はニックネームで残されていますが、何かその利用者が犯罪などに関わったとすれば、FON JAPAN 経由で警察が個人の特定までできると思われます。

  FON_FREE_INTERNET利用者

現在日本国内でLinus会員が利用できるFON Wi-FiのSSIDは

現在日本国内でLinus会員が利用できるFON Wi-FiのSSIDは、FON_FREE_INTERNETのみです。ソフトバンクWiFiスポットでは、SSIDが FON というWi-Fiも出ています。FON というSSIDのWi-Fiも、以前はFONのLinus会員は利用できたのですが、今はできません。


 FON_FREE_INTERNET

 


SSID FON をLinus会員が利用できなくなった理由

2011年2月より、ソフトバンクモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットソフトバンクモバイル製端末(ソフトバンクWi-Fi対応携帯電話、iPhone、iPad、SoftBankスマートフォン)以外の端末では利用できなくしました。ソフトバンクモバイルの公式ツイッターアカウントにて、SSID FONは、ソフトバンクモバイル独自の公衆無線LANサービスのSSIDであり、FON JAPANのWi-Fi網とは別物であるとの見解を表明し、今まで利用できていたLinus会員が利用できなくしました。FON会員が利用できないのになぜSSIDにFONの名前を残したのでしょうか。SSID 0001softbank だけでよいではないですか?。これ以来ソフトバンクWi-FiスポットのSSID FONは、偽FON と呼ばれています。


偽FON

 

※ 街中の FON_FREE_INTERNET に接続すると、下図のログイン画面がでます。FON の Linus 会員は、これでインターネット接続完了です。FON会員でなかったり、Linus でない場合でも、Google のサービスは利用できます。検索結果まで表示され、その先の一般サイトは開けません。Google Map はほとんど利用できます。YouTube も表示されるものの、動画再生はエラーになります。

FON ログイン画面

なぜソフトバンクは、FONルーターを無償提供しているのか

iPhoneを買ったお客さまに、家ではWi-FiでiPhoneを使えるように、外では他のFONユーザの出すFON_FREE_INTERNETを利用できるように。それによって、3G回線の負担を軽減する目的もあるでしょう。また、FONとタイアップして無線LANルーターを配布することで、無線LANルーターを安く仕入れられたせいもあるかもしれません。


プロバイダによって、利用規約でFONルーター使用禁止にしている

ソフトバンクが無償提供しているFONルーターだけでなく、市販されているFON無線LANルーターも含めて、自宅のネット回線を不特定多数の人に利用させることを規約で禁止しているプロバイダがあります。FONのLinus会員に限られるので、それが不特定多数に該当するのかどうかという解釈の違いも出てきそうですね。  Niftyとか、plalaは、FONの無線LANルーターを使ってFON_FREE_INTERNETを出すことは規約違反としています。自宅で使用する前に、契約しているプロバイダの規約を見て調べる必要があります。auとか規制はしていないけれど、設置方法などに対するサポートもしませんとしているところも多いです。『利用プロバイダ名 FON 規制』とかの語句で検索して調べるといいでしょう。

ソフトバンクの犯している罪

ソフトバンクは、上記の詳しい説明がないと理解できない無線LANルーターを、詳しい説明もなく iPhone購入者に無償配布している。おそらく実際に購入者に手渡ししている販売員も、上記のことについては詳しく理解していないでしょう。プロバイダによっては、使用を禁止しているにも関わらず配布している。配布時にいちいち購入者のプロバイダの確認まではできないし、確認していたらほとんど配布できなくなる可能性もある。   詳しい説明もなく渡されたiPhone購入者の中には、SSID MyPlaceでなく、FON_FREE_INTERNETを利用している者もいる。このWi-Fiを共有設定しているWindowsパソコンで利用した場合の危険性は、パソコンに少し詳しい者なら直ぐ理解できるはずです。   当初FONのLinus会員も利用できていたSSID FONのWi-Fiを、利用できなくした。利用できなくするなら、SSIDの変更あるいは廃止で対応すべきである。紛らわしいことこの上ない。偽FONの言葉ができるのも不思議でない。あまりにも自社の利益優先の経営方針は、多くの良識ある人々から軽蔑されるでしょう。 

ソフトバンクの功績

日本国内のFON無線LANルーターの利用者を増やした。その結果FON_FREE_INTERNETのWi-Fiスポットが増えた。ただし、何も知らずに、FON_FREE_INTERNETのWi-Fiを出している人も多数いると思われる。

最後に

この記事が、お役に立ちましたら下の ナイス! ボタンをクリックしていただけると嬉しいです。また、こういう情報もあるよとか、ここはこう書いた方が正確ではなどの情報がございましたら、アドバイスの方からよろしくお願いいたします。 

アドバイス(このノートのライターへのメッセージ)を送る

このノートはどうでしたか?  いいと思ったことや、こうしたらもっとよくなるといったメッセージを送りましょう! ノートの内容やライターについて質問がある場合は、Q&Aから質問してみましょう

アドバイスを送るには、
Yahoo! JAPAN IDでのログインおよび
Yahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

利用登録ナビへ

感想アドバイス履歴

  • 送信日時:2013/11/09 20:17:21

    welovetabletpcさん

    助かった

  • 送信日時:2013/08/27 15:36:50

    snd23957さん

    学んだ

  • 送信日時:2013/08/03 22:41:26

    skdjq419さん

    学んだ

もっと見る

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:2-1

vomzouさん男性

ピックアップ

スマートフォンの料金を極限ま...
※2015/3/8 久々更新。っていうかプロバイダ増えすぎだろ・・...
Twitterでブロックする/される...
ブロックする/されるとどうなるかご存知ですか?Twitterについ...
結婚してから発覚しました!
                                                         ...
知恵ノートを書いてみませんか?知恵ノートの書き方はこちら

知恵ノートとは?

役立つ知恵情報は、Yahoo!知恵袋公式Twitter@yahoochiebukuroをフォロー
本文はここまでです このページの先頭へ