相談されたら何と答えるか?

「君は自由だ!自分で決めたまえ!」を推薦します、
フランスの哲学者サルトルは次のように言いました、"A man is nothing else but that he makes of himself"=「人間は『人間』として生まれるのではなく、人間は人間に『なる』のである」と。また彼が1年ごとに更新する「契約結婚」をしていた、妻のシモンヌ・ド・ボーボワールは主著「第二の性」の中で、次のように言いました、"A woman is not born a woman,one becomes one"=「女性は『女性』として生まれるのではなく、女性は女性に『なる』のである」と。また、昔、世界的に有名だったサルトルの家には、何百人もの若者が相談に行きましたが、サルトルは若者全てに同じ回答しかしませんでした、彼の回答とは、「君は自由だ!自分で決めたまえ!」・・これだけです。
要するに人間は「誰かに相談しようと思った瞬間に、既に『結論を決めて』いる」ということです。

本文はここまでです このページの先頭へ