ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

バイクは 事故が無いように正しく乗っていくことが一番楽しいということ

ライターさん(最終更新日時:2017/1/16)投稿日:

  • ナイス!:

    21

  • 閲覧数:6999

印刷用のページを表示する

バイクの趣味というのは、日本で考えられているのと異なり世界では立派な趣味として認められています。  英語でこういわれるほどです。”King of Hobby”と。 
 ドイツフランスイタリアアメリカ...。 子供さんや旦那さんの未来の仕事や活躍でも助けになる良い社会性の高い趣味です。 高校生などをバイクから遠ざけようというのはまったく世界を知らない人たちの浅はかな考えです。
 子供のチャンスのために日本誇るべきバイクを教えて、これからの”激動する世界で生きていかねばならない子供たち”の生命力を高めるくらいに考えて欲しいくらいです。いってみればバイクに乗れてネジくらいは締められないと世界では軟弱な男の位置です。 
ゴルフなどよりバイクは海外では話が合う交流の大きな助けになります。
nicest

 


 しかし身内がバイクを始めるというとき、危険を考えると難しい心境になることも事実。
私は50年ほど乗って、かなりの距離状況を走ってきましたが、高校生のとき雨の路面で古いタイヤが原因で転倒した以外は、今のところ事故は無い。 危ないときはいろいろあったが。
実は運動神経の良い、早く走れる人が意外とあぶない。 いきりこんで走るのも危ない。
 ポイントはクルマと何かあったら、速いスピードで何かあったら、自分の思っている能力はいたってないということを自覚すること、転んだらひどく痛い、危険ということで怖がって慎重に乗ること調子込まずに走ること、が大事です。

どうぞ皆さん、事故をしないで下さい。事故だけは起こさないと自分に言い聞かせて、楽しいバイクライフを送ってください。 あなたが事故ると周りや友達もまたバイクに乗りにくい状況になります。 

もうひとつ。
昔はバイクは小さいバイクから自分の技量や体力に合わせて、最後に大きなバイクに乗り、その段階でたくさん楽しむことが出来ました。 今のようにいきなり大きなバイクに乗るというのはバイクの販売戦略です。(大きいほうが売り上げになるから)  
 最初は小排気量の原付一種など50ccクラスの中古車から初めて、街の交通状況などを体得しながら、ステップアップしていきましょう。 
50cc(位)クラスの小排気量で走ると、馬力が少ない分腕でカバーする必要にかられ、、結果としてエンジンとの対話、パワーの引き出し方など将来大きなバイクに乗ったときなどのセンスを育てるというメリットはとても大きいです。 エンジンの気持ち(調子や特性)が分かる感覚も楽しいですよ。

またバイクを修理したり磨いたりも楽しい遊び方です。 ただし自由と言っても改造マフラーは黙認こそされてますが、騒音は寝ている病気の人も起こすのは事実、結局社会の敵になります。 楽しいバイクの世界をそんなこと(爆音)でぶち壊さないでください。 (バイクが好きだから言わせてもらいました)
ジェントルなマナーで世界の素敵な趣味人に加わってください。 

バイクの楽しさはスピードに比例しません、排気量にも。一生の趣味として世界の仲間入りをしてください。、
 small light happines
 書き忘れたのとナイスをいただいたりしてますので、書き加えます。
 教習所で免許を取り、いきなり250や400、1000ccなどを乗り始めてる未来のバイクファンになろうという方を見てると、やはり無理が有ります。 初心者と思われる方が大きいバイクに乗っているのを見ると、大丈夫かな?と事故が心配になります。
 大きいバイクはやはり本当に重いです。 教習所以外で習熟すべきいろんなライディングテクニックやしぐさは大きいバイクで始めていくのは無理です。
50ccあるいはもっと小さいバイクで、車体をあれこれ傾けたり、体を傾けたりして、バランス感覚の基礎を十分養ってからじゃないと、大きいバイクで起さなくて済むはずの転倒や事故遭遇などを、とっさに回避するときに必要な自然反射的な体の動きは身についてきません。 
小さな軽いバイクならではの味わえる楽しい世界も知りながら、練習して安全に育ってください。

ダブりますが、”大きなバイクを薦められる理由”はこういうことです。↓

 ある日、赤頭巾ちゃんは一人で森の外の新しい大きな立派なレストランに食事に来ました。 どうせ2度と来ないなと思った店主の狼は絶対食べきれない大きな肉をフルコースで出しました。赤頭巾ちゃんはちょっと食べてもうお腹一杯、無理して食べたので、お腹も痛くなってしまいました。そして財布のお金を全部取られてしまいました。まあ自分が食べられないだけ良かったと思う大きな心が救いです。 初めてのバイクがハーレーでぎっくり腰で安値で手放し終了=実話

 おなかの治った赤頭巾ちゃんは今度はいなかの古い小さな食堂に行きました。いなか食堂のばあちゃんは自分の小さい頃を思い出して、まだそんなにたくさん食べられそうも無いなと思って、いろんな美味しいを少しづつでも いろいろ日替わりで出してあげることにしました。(カブの煮つけとか)   何年かして赤頭巾ちゃんは、いろんな味も分かる健康な大人に育って幸せになったとさ。 
 
 順序が逆だと人生命にかかわる。ということ。 

実はこうも思うのです。
小さいバイクからいろんなバイクのそして大きなバイクも楽しめるようになるチャンスを商売で邪魔して欲しくないのです。 食べ物なら、母乳から離乳乳児色に始まり、雑食もし、舌が育った大人になって美味しい料理を本当に味わえるようになる。いろいろ食べてきたからですね。
いろんなバイクに乗る楽しみをはじめから奪うな! と。

こんなことを踏まえて、分った上で、ライディングしていただければ良いなあと思います。 改造は、結局メーカの仕様が一番ということも、楽しいバイクライフを続けているうちにわかるでしょう、一生の楽しい趣味になります。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

kozaru31さん

ピックアップ

Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
自宅のWifiのパスワードを知る...
iPod touch、Android、iPhone等のスマートホン、音楽プレイヤ...
本文はここまでです このページの先頭へ