ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

x軸と2点(-3,0)、(1,0)で交わり、その頂点が直線y=-2x+2上にある放物線のグラフの方程式

ライターさん(最終更新日時:2012/9/20)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:1358

印刷用のページを表示する

x軸と2点(-3,0)、(1,0)で交わり、その頂点が直線y=-2x+2上にある放物線のグラフの方程式


y=a(x+3)(x-1)
x=-1:y=-4a=-2(-1)+2=4
a=-1
y=-(x+3)(x-1)
******
未知数2つで解くのは最悪 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
本文はここまでです このページの先頭へ