ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

胡蝶蘭の育て方

ライターさん(最終更新日時:2017/3/10)投稿日:

  • ナイス!:

    9

  • 閲覧数:8162

印刷用のページを表示する

胡蝶蘭の根2.jpg

 

始めに胡蝶蘭に付いて知っておきましょう
どんな植物にも云えますが、原産地の気候等を理解しておく事が必要です。
(原産地)
フイリピン等を中心とする東南アジア地域原産で、オーストラリアの一部
を含み、北限は台湾で、白花のアマビリスが有名です。
胡蝶蘭の古里は海抜1000m前後の山岳地帯で、そこに生える樹木の幹や
枝にくっ付いて生活しています。原産地は特殊な場所で、夕方に成ると湿
った暖かい空気が山頂をめざし駆け上ります。するとその湿った空気は高
山の冷気に触れ、霧を発生させます。こんな特殊な地域を「雲霧林帯」と
呼ばれているのですが、そんな原産地だけに栽培が難しいと云えます。

(1)日照
前述の様に樹木に着生ですから、風でチラチラ動き強弱の出来る木漏れ日
が大好きです。冬期の日本は緯度の関係で陽光が弱いので、レースのカー
テン越し程度でも良いのですが、春から秋の期間は50〜60%程度の遮光が
必要です。遮光材としては市松のダイオネットがお進めです、市松の為に
光の強弱が出来(スポットの光)、木漏れ日に近い状態が再現出来ます。
つまりボヤ〜ットした光よりも風や時間で動くメリハリの有る光がおすす
めです。なお、シュレリアナ等の斑入葉系は日照を好む傾向が有ります。
(2)湿度
原産地の地域が地域だけに空中湿度は80%以上が必要です。(夜間は)
梅雨時以外の日本は湿度不足と思って下さい。胡蝶蘭の周を観葉植物囲む
とか、シリンジ(霧吹き)をする等の方法で加湿を心がけて頂き、冬期の夜間
は大きなビニール袋をスッポリ被せるとかの工夫は必要です。
なお胡蝶蘭は「CAM植物」ですから夕方以降のシリンジは必須です。
また、夜間二酸化炭素を排出する観葉植物と、夜間二酸化炭素を必要とす
る胡蝶蘭とは相性の面でも同居は良いかと思います。
なお、日中の湿度に関しては60%程度の低い湿度でも大丈夫です。
これは冒頭に書きました雲霧林帯の特殊な地域の関係の為です。
(3)通風
温室やミニ温室の場合は中の空気を動かす事で湿度を上げられます。しかし
風が強い場合、洗濯物が良く乾くのと同じ理屈と成ります。胡蝶蘭から湿度
を奪いますので、一年を通じてそよ風程度の風の場所がおすすめです。
その事も有り、昔から胡蝶蘭とパフィオは夏場の戸外栽培は苦手です。
なお、通風に関して湿度以外に病気の発生にも関係が有ります。灰色カビ病
や斑点性病害、また根腐れの予防に成りますので温室等の場合はヒーター
と同様にファンの設置は必須です。
余談ですが、通風が無いと胡蝶蘭の周りの二酸化炭素が不足して来るので
通風によって補給されていると云われる場合も有ります。
(4)温度
18度〜30度が理想です。(日中は25〜30度・夜は18〜20度)
白花系は原産地の所で書いてます様に比較的低温に強く、10度以上有れば
何とか越冬します。ビンク等は15度以上、出来れば18度は欲しいところです。
高い方は32度以下が良く、35度を超えると種類によっては枯れる場合も有り
ます。40度超えは赤信号です!!(一気に枯れますよ)
南の物では有りますが、海抜1000m以上の夏でも涼しい地域原産がほとんど
なのです。この辺が勘違いされやすいのです。
(5)潅水
硬くしぼったオシボリ程度の湿り気を通年好みます。
前述の様に胡蝶蘭は着生ランで樹木の樹皮の表面に根を這わしてくっ付き
また水を吸収して居ります。その関係で根は通気性を大変好みます。その為
良く鉢底に受け皿をされる方が有りますが、根腐れの原因に成りますので、
されない事を進めます。どうしても必要な場合は、完全に水を切った状態で
され、流れ出た水で鉢底穴を塞がない様心がけましょう。私の知る限りでは
鉢底に水を受けて良いのはフラグミペディウム属位です。
なお湿度でも触れてます様に、CAM植物は夜に水を必要としますので、潅水
は夜に与えましょう。なお、戸外栽培の場合、出来れば遮光ネットと一緒に
透明なビニールシートを張りましょう。長雨が続くと頂葉に水が溜まり、雑菌
に感染して成長点を痛める事が有ります。
なお、最近は近縁属のドリチィス属との属間交配種(ドリテノプシス)が多く
これも含み「胡蝶蘭」で販売されています。問題はドリチィスは胡蝶蘭(ファレ
ノプシス)よりも乾燥を好む事です。ですからドリテノプシスに関しては乾燥
気味の潅水が必要です。(購入時にお店の方に確認をとりましょう)
なお、この潅水も種よって好みが分かれます、原種の栽培経験が無いとこの
潅水は難しいと思います。同じビンクの花でもロデマニアナとシュレリアナ
は水の好みは正反対です。この辺が胡蝶蘭の難しい所です。
(6)施肥
胡蝶蘭は生育期間のはっきりしない植物です、越冬温度が18度以上有れば年
中成長を続けます。温度の確保出来る胡蝶蘭の栽培農家は水やりの度に液肥
を5000倍程度に極々薄い物を与えている様です。温度の確保出来る春以降、
銀杏の葉の色付く手前位まで、3000倍程度を10日か週1回程度与えましょう。
水苔植えの場合置肥は無くても十分育ちます。温度が20度を切る様だと施肥
は中止します。
(7)植替
基本は2〜3年に一度植え替えをします。国産かニュージーランド産のAAA
以上の水苔がおすすめです。鉢はホームセンター等の扱いの硬い焼きの素焼
では通気性が悪いので、昔から使われている洋ラン用素焼き鉢がおすすめで
す。「洋ラン用素焼き鉢」で検索されるか、お近くのJOGA加盟ラン園にて
入手して下さい。植え替えに関しては以下を参照下さい。
「洋ラン栽培での乾燥水苔のもどし方」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n111506
また添付写真の様な根が出ている時が、植え替えのベストタイミングです。
なおランの根の特徴にも触れていますので参照下さい。
「ラン作りは根を作る事」です、生きた根は1cmでも大切に!!
(8)花芽分化
夜間最低気温20度以上が2ヶ月以上経過後、夜間最低気温が18度以下に下がる
と、1ヶ月ほどすると花茎が伸び始めます。
その後、18度以上の環境にすると100日前後で最初の花が咲くと思います。
(9)薬剤散布
春先(2〜3月)と梅雨前と梅雨明け、そして秋口の年4回程度は薬剤散布をしま
しょう。殺虫剤と殺菌剤で結構で希釈は草花用程度で。
例=ダコニール(2000倍希釈)・スミチオン(1000倍希釈)+展着剤

胡蝶蘭の健康チェックこんな事が胡蝶蘭栽培のベースと成ります
プレゼント用の寄せ植えの鉢はそのままでは管理は出来ません、鉢から抜き出
し一鉢ごとに水やり等をしましょう。葉がシワッぽく柔らかい場合は水不足で
、上の葉は元気だが下葉が黄色く成って葉が落ちるのは根腐れです。
また、上でも下葉でも無い中間の葉が黄色く成るのは病気です。
とにかく根を大切にすれば、沢山の葉が残り、沢山光合成して沢山の花が咲き
ます。低温・多湿・通気性が悪く・濃い肥料が根腐れの原因です。
なお、あくまでも水苔植えを基準に書かせて頂きました。また品種によっては
個々に日照等好みが異なりますので注意は必要です。

思い付くままに書いていますので誤字脱字、思い違い有りましたらお許し下さい。
また、ランは環境への適応力も有りますので上記の栽培方法が絶対ではありま
せん。私のやってきた方法でありますので、そこはご理解下さい。

以上、参考に成れば幸いです。(^_^;

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-2

kakedashinooyaziさん男性

先週やっと屋外栽培へ移しました。 この時ばかりは1鉢ごとに薬...[続きを見る]

その他の知恵ノート(2件)
プレゼント用胡蝶蘭(寄植え)の...
洋ラン栽培での乾燥水苔のもど...

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
本文はここまでです このページの先頭へ