ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

「セックスレス・勃起不全の原因(男性達の意見)」を問うのは《愚問》である!

ライターさん(最終更新日時:2013/3/26)投稿日:

  • ナイス!:

    7

  • 閲覧数:74650

印刷用のページを表示する

※ 以下については、すでに掲載済みの拙稿「セックスレス・勃起不全の原因(男性達の意見)」に対...の補遺篇としてご笑覧いただければ幸いです。

 

          *          *          *

 

女性は言うまでもなく、男性の中にも「夫はなぜセックスレスになるのか?」とか、「セックスレスの原因・理由は?」とかと問うたがる人は少なくないですよね。


それは、そもそもこういう発想、問い掛けそのものが不毛で無益な《愚問》でしかないことになかなか気付かないからにほかなりません。
さらには、夫が妻にセックスを求めてくるのは自明のことだ、男性のセックス欲は本能的、先天的、生理的な欲求だといった、世間にはびこる俗説・迷信を、確たる根拠もないまま、勝手に妄信しているからにすぎません。


ちょっと考えただけで明らかなように、夫が妻にセックスに求めるのは、一つは、旺盛なセックス欲を抱え、欲求不満を感じているからであり、もう一つは、妻以外の女性が、妊娠の危険を冒してまでして、見ず知らずの男とはセックスする気になれないからにほかなりません。


その意味では、夫に旺盛なセックス欲の蓄えがなく、さほど欲求不満でもないとしたら、あるいはセックス欲があっても、妻とのセックス以外の手段(AV、風俗等)で欲求が充たされているとしたら、その是非はともかくとして、必然的に妻にセックスレスになるだけの話です。


これ以外に夫側セックスレスの原因・理由をどんなに並べたところで、何の実質的な意味もありません。

それよりは、夫が妻にセックスを求めるからには、必ず夫にそう促す原因・理由があるはずで、それが何であるか?とだけ問えば良いのです。


そう、もし、女性が「なぜ夫はセックスレスになるのか?」という疑問を覚えたなら、すぐにそれは《愚問》でしかなく、「夫にセックスしたくなる原因・理由がないからセックスレスになるだけ」以外の正解などあり得ないこと、どんなに多くの原因・理由らしきものが判明しても、それでセックスレスが解消・改善されるわけでもないことをきちんと心得ておくべきです。


まして、

 

>いったん男性が勃起しなくなると解決はなかなか困難です。ヘアースタイルを変えてイメチェンをしたり、プレイに刺激的なものにするのも方法です。 (セックスレス・勃起不全の原因(男性達の意見)

 

などと説かれますと、筆者に対し、「エエッ!、これで男性のセックスレスが解消・改善されるとあなたは本気で考えているの?」と問い質さずにはいられません。

 

筆者は、こういう《無責任なアドバイス?》を鵜呑みにして、女磨きに励んだり、セクシーな下着で迫ったりした女性の多くが、その結果、実際にどういう憂き目に遭っているか、想像すらしたことがなさそうです。

 

私の筆者に対するこういう違和感、不可解さについては、筆者が『Q&A』に寄せられる、セックスレス関連の質問にどんな回答をしてきたかを一瞥するだけでも容易にお察しいただけるはずです。

 

そう、深刻な質問が訴えている具体的、個別的な問題にはほとんど向き合うことも、言及することもなく、ただ「自分の『知恵ノート』を参照せよ」と告げるだけの回答とは呼べない回答の数々を!

 

いずれにせよ、女性が夫側セックスレスの解消・改善を本気で願うなら、とにかく「夫が妻にセックスを《求める原因・理由が何であるか?」だけを考え、その原因・理由をある程度は理解した上で、これに呼応した【性的振る舞い】を心掛けるしかありません。

 

ということで、夫側セックスレスに直面している女性には、くれぐれも「なぜ夫はセックスレスになるのか?」などという、どんなに考えても無益、無意味でしかない《愚問》に囚われ、いたずらに疑心暗鬼自己卑下に陥らないようにだけご注意下さい。

 

なお、われわれを「なぜ夫はセックスレスになるのか?」という不毛な問い掛けへと駆り立てるのは、やはり、女性は言うまでもなく、少なからぬ男性までもが、男性のセックス欲があたかも本能的、先天的、生理的な欲求であるかのように説く、世間で幅を利かせてきた俗説・迷信にマインドコントロールされてきたからにほかなりません。

 

上記『知恵ノート』セックスレス・勃起不全の原因(男性達の意見)は、失礼ながらその典型例ではないでしょうか。

 

夫側セックスレス改善のために本当に必要なのは、《セックスレスの原因・理由》の解明ではなく、《セックスの原因・理由》の解明の方であることに、筆者には一刻も早くお気づきいただきたいところです。 

 

  

【PS】

 

>セックスレスに関する知恵ノートは他ののライターの方々も執筆してられますが、その中にはこれといった裏付けを提示するでもなく主観だけで本ノートを名指しで中傷した某ノートがあります。(「セックスレス・勃起不全の原因(男性達の意見)」なお、その後にこの箇所は書き改められている。)

 

思うに、この『ノート』の随所に牽強付会の叙述が見受けられるのは、ほかでもなく、筆者の「長く連れ添った男性(「女性」の誤り?)とセックスが出来なくなるのは普通の事なのです」という、多くのカップルにおけるセックスの実態を無視した【前提】に立って本『ノート』を書き始めてしまったからでしょうね。

 

その結果、妻とのセックスへの【飽き】とAVへの【飽き】とを同列に扱ったり、性的刺激を説明するのに薬物中毒を援用したりという、信じがたいほどの短絡的な発想で論理展開せざるを得なくなったのではないでしょうか。 

 

なお、性・セックスの領域は、まだまだ解明されていない膨大な疑問や謎を秘めていると同時に、われわれもそうと気付かないまま、怪しげな俗説・迷信のヴェールや色眼鏡を介して性・セックスを覗きがちになることも決して忘れてはならないと思います。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

amano3177さん男性

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ