ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

0カロリーの意外な落とし穴!!

ライターさん(最終更新日時:2012/11/14)投稿日:

  • ナイス!:

    5

  • 閲覧数:4230

印刷用のページを表示する



「ゼロカロリー」の落とし穴。ダイエット食品で太る!?
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ダイエットに励んでいる皆さんはきっと毎日カロリーを意識し、
食べるものを選ぶ基準にしていることと思います。

重要なので結論から言いますね。

「ノンカロリー」とか「低カロリー」「糖類ゼロ」を選んでいるのに
逆に体重が増えたり、ひどい場合だとどうも疲れやすいなぁ
と感じたことはないでしょうか。

こういった清涼飲料水や食品や含まれる人工甘味料というのは
実は「体重を増やしてしまう」と言ったら
多くの人が目玉が飛び出るほど驚かれると思います。

では、今日はちょっこしライトな部分だけをお伝えします(笑)
うーん、ライトでもないかもしれませんが…

「アスパルテーム」をはじめとする人口甘味料の特徴は

・消化できないので体の酵素系に負担をかけます。
体の酵素系に負担をかける、ということは
より多くのエネルギーを要するということで
無駄に体が疲労する、ということですね。

・体内の水分の停滞を招く
むくみを自覚されている方は極力避けましょう。

・インシュリン分泌を刺激して「脂肪の蓄積を促進」
体内水分の停滞とダブルで体重の増加をもたらします。

・食欲を刺激し、カロリーの高い食品を欲するようになる

実は自分ではまったく自覚がなくても
普段口にしている物には人口甘味料がたんまりと含まれている
ケースが多く、ただ太る、だけにはとどまらず
有害性の多さには本当にビックリします。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
商品名にもなっていた「ステビア」も…
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ステビアは欧米で食品添加物として使用禁止されています。
江崎グリコや日清がシンガポールに輸出した菓子やカップ麺に
ステビアが含まれていたため、全面撤去になったという話もあるそうです。

※私、これぜんぜん記憶にありません。
たぶん耳には入ってるんですけど
忘れてるんですよね…

人工甘味料の使用が体重増だけですめばいいのですが、
もっと恐ろしいのがその毒性。
害のある食品添加物の中でも、アスパラテームがもっとも有害とされているそうです。

ここから先はちょっと怖いお話なので
こちらのメルマガでは自粛させていただきますが
美脚クリエイターのナターシャ・スタルヒンさんの
ページに詳細が書かれていますので
興味のある方はこちらからどうぞ。
http://www.nstimes.info/07-2004/aspartame.htm

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
甘味料や糖類は一生摂らないほうがいい?
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

これも結論から申します…
そんなこと無理ですのでご安心ください(笑)

ミス・ユニバース日本代表の専属栄養士、
エリカ・アンギャルさんの著書「世界一の美女になるダイエット」
を読まれた方はお分かりですね?
http://item.rakuten.co.jp/book/6048095/

砂糖もその他の食品もなるべく「白いものを避ける」
私は、黒糖やきび砂糖、はちみつやメープルシロップなどを選んで
使っています。
三温糖はどうやら上白糖とほぼ変わらないそうです。

「世界一の美女になるダイエットバイブル」は
ダイジェスト版で、可愛いイラストや
カラー写真(エリカさんの食事など)も入っているので
字が少ない本が好きな方はこちらがお勧め(笑)
http://item.rakuten.co.jp/book/6265563/

ただし、どうしてもケーキが食べたいときだってあるし
砂糖たっぷりのあんこが入った大福が食べたいときだって
ありますよね(笑)
毎日習慣的に食べるのは問題だとして、
たまのご褒美に大好きなものを食べる、というのは
脳にとっては、とても良い事なので
「太る太る…」とは思わずに「美味しいなぁ♪幸せだなー♪」
って思いながら、食べるようにしましょうね。

そのほうが前者より「痩せやすい」んですよ~

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ラベルをチェックする習慣をつけよう
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
0カロリー、ノンシュガー、糖類ゼロ、など
こういった表示のあるものはまず間違いなく
人口甘味料を使用していると思って間違いありません。

でも時には避けられない場合もあるかもしれませんが
最悪、アスパルテームを避ける、と覚えておくと良いですね。

世の中にはたくさんの人口甘味料がありますが
有害性の強いものは「ステビア」「アスパルテーム」
この2つ。

あとはやむなく口に入れてしまう可能性があるかもしれませんが
毎日食べるもの、頻繁に食べるもの、でなければ
ほとんど害はないはずです。

でも自分の口に入るものは必ずラベルをチェックする
という習慣は、自分の身を守ることはもちろん
「健康ダイエッター」としての意識を高くしてくれますし
ダイエットの成功をぐっと引き寄せる結果になると思います。

とか言ってる私。
こないだヨーグルトが食べたくなってコンビニに行ったのですが
いつもの明○ブルガリアヨーグルトが棚におらず
やむなく隣に鎮座しているちょっと安いヨーグルトを購入。

家に帰ってふと表示を見ると
「生クリーム」が含まれていることに気づく。

…ヨーグルトって生クリーム入れて作りましたっけ…?

いや、違う。そんなワケない。

私も、今後食品表示にはちょっと気をつけたいと思います。
(だってどうしてもヨーグルトが食べたったんだい!!)
すみません見苦しいですね…

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
本文はここまでです このページの先頭へ