ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

ぎっくり腰の正しい対処方法

ライターさん(最終更新日時:2012/12/20)投稿日:

  • ナイス!:

    162

  • 閲覧数:26030

印刷用のページを表示する

急性突発性の腰痛「ぎっくり腰」、西洋では「魔女の一撃」と呼ばれ、洋の東西を問わずその痛みに苦しむ人が大勢います。

この知恵ノートではぎっくり腰の分類と、その正しい対処方法について説明します。

 

○ぎっくり腰とは。

医学的正式名称には「ギックリ腰」という病名は存在しません。

急性突発性の腰痛を俗にそのように呼びます。

そのような急激な痛みが出る疾患や怪我などについて以下説明します。

 

①筋・筋膜性腰痛

腰の筋肉、もしくはその表面を覆う筋膜に傷が入って発生します。

何かの拍子に運悪く筋肉などに傷が入る場合と、急激な筋運動で傷が入る場合があります。

前者の場合、最初は「ズン」とするような痛みで、悪化するとズキズキ痛みます。

初発の痛みを自分で認識出来ない事も珍しくありません。

後者の場合、最初から動けなくなる程のズキズキする激しい痛みに襲われます。

肉離れとも表現されます。

 

②腰部捻挫

ラグビーのタックルをかわすとか、高い所から転落して腰を激しく捻るなどで腰椎などを構成する関節を捻挫してしまって発生します。

この場合も受傷直後から、ズキズキする激しい痛みで動けなくなります。

 

③腰椎骨折

外部からの激しい衝撃により腰椎に骨折が発生したもの。

例外的に骨粗しょう症が有ると、くしゃみや咳などの弱い衝撃で骨折に至る事もあります。

 

④その他

心身症などのメンタル疾患、ヘルペスなどの感染症などでも急性の腰痛が発生します。

 

 

○対処方法

原因を問わず、基本的には炎症症状の有無で温めるか、冷やすかを決定します。

炎症が有れば冷やし、無ければ温めるのが基本です。

 

炎症があると、患部が発熱したり赤く腫れあがったりしますが、身体の深い部分で発生した炎症は痛み方で判断します。

ズキズキするような痛み、特に患部周囲を軽く叩く、あるいは咳やくしゃみでズキズキ響くようならば炎症が有る可能性が高いので、アイスパックや冷湿布をあてがい冷却します。

また、このような状態では患部の安静が重要で、ひたすらじっと休む必要があります。

マッサージ、飲酒、入浴などの温める行為は炎症を悪化させるので禁忌です。

通常このような炎症状態は1~7日続きます。

 

炎症が引く、もしくは最初から炎症が無い場合、その痛みは重い、だるい、突っ張る、ズーンとするような鈍痛となります。

このような状態であれば温熱、マッサージ、温湿布などで回復を促します。

無理をしない程度の動きも可能です。

 

原因により回復までの期間や治療方法などは異なります。

筋・筋膜損傷ならばおよそ1~10日。

腰部捻挫なら数週間~数ヶ月。

腰椎骨折なら数ヶ月完治までにかかります。

 

ぎっくり腰の殆どはレントゲンやMRIなどの画像診断検査に引っかかりません。

そのため確実な証拠がないので原因不明の腰痛と処理されるケースが多くあります。

しかし、じつはその殆どが筋・筋膜性腰痛である事が推測されます。

顔を洗う、お辞儀をする、座った状態で靴下を履こうとする。

このような姿勢で痛みが悪化するなら、「腸腰筋」の傷の可能性が高く、またその痛みは腰とお尻の境目付近に多発します。

背骨付近に痛みを感じ、背中を反らしたり、同一姿勢で痛むようなら「脊柱起立筋」損傷が疑われます。

 

上記の症状に合致して、なおかつ10日以内で治るようであれば、筋・筋膜損傷であったと考えて良いですが、痺れや発疹、麻痺などの特殊な症状を伴ったり、痛みが長期化するようであれば筋肉以外の原因の可能性が高まります。

 

もし筋肉の損傷なら、腕の良い接骨院や鍼灸院、炎症がなければマッサージにかかるのも一つの方法です。

しかし、筋肉以外に原因であれば整形外科などを受診するのがベストです。

 

とにかく受傷直後の「温めるか、冷やすか」の判断はとても重要です。

迷った時は信頼出来る医療機関に相談されると良いでしょう。

 

役にたったと共感されましたら「ナイス」ボタンをぽちっとお願いします。(笑)

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:2-1

a12241355さん男性

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ