ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

「青春18きっぷ」におけるワープの費用対効果(新幹線編)

ライターさん(最終更新日時:2017/6/7)投稿日:

  • ナイス!:

    27

  • 閲覧数:52981

印刷用のページを表示する

ワープとは

青春18きっぷ(以下文字数が多いので「18切符」と表記させていただきます)による長距離移動では、大都市近郊の列車本数が多く、かつ快速列車がある区間では、あまり問題はありません。
しかし実際には、快速列車が全くない区間がJR線の過半を占め、遠距離にある最終目的地に到達するまでに多くの時間を費やしてしまうのが現状です。
また、特急や新幹線は多数走っているのに、普通列車そのものが極めて少ない区間もあります。
このような条件のなかで、18切符のルールに忠実にこだわっていては旅行計画作成の障害となり、少ない休暇を有意義に利用できなくなるケースもあります。

 

旅行は限られた休暇日数の中で、費用と効果の均衡点によって、予定を作成するものだと思います。 

 

 ここで言うワープとは、18切符の旅行計画の中で、ある区間だけ別途に乗車券および特急券を購入し、新幹線(特急)に乗車し、旅行計画の効率化を図ることです。

 

検証の対象

  1. 普通列車が運行されている区間に並行して新幹線(特急)が走っている区間。
  2. 別途に乗車券および特急券を購入する費用は数千円程度とする。(それ以上はワープではなく、通常の移動ですから。)

検証

東海道新幹線

  1. 三島~静岡
    費用:950円(乗)+950円(特)=1900円(計)
    駅数:15駅(普)
    時間:58分(普)-18分(新)=40分(差)
    コスパ:47.5円/分
    備考:各駅停車しかない区間なので、利用価値は高い。
  2. 静岡~浜松
    費用:1280円(乗)+950円(特)=2230円(計)
    駅数:16駅(普)
    時間:74分(普)-19分(新)=55分(差)
    コスパ:40.5円/分
    備考:各駅停車しかない区間なので、利用価値は高い。
  3. 豊橋~名古屋
    費用:1280円(乗)+950円(特)=2230円(計)
    駅数:7駅(新快速)
    時間:46分(普)-20分(新)=26分(差)
    コスパ:86.7円/
    備考:乗り換え時間のロスを考えると、利用価値はほとんどないかも。
  4. 米原~京都
    費用:1110円(乗)+950円(特)=2060円(計)
    駅数:11駅(新快速)
    時間:55分(普)-18分(新)=37分(差)
    コスパ:55.7円/分
    備考:快速・新快速がある区間だが、停車駅が多いので、意外とコスパがいい。

 

山陽新幹線

  1.  相生~岡山
    費用:1110円(乗)+940円(特)=2050円(計)
    駅数:13駅(普)
    時間:61分(普)-17分(新)=44分(差)
    コスパ:46.6円/分
    備考:コスパもいいし、混雑する区間なので、かなり利用価値は高い。
  2. 三原~広島
    費用:1280円(乗)+940円(特)=2180円(計)
    駅数:14駅(普)
    時間:70分(普)-25分(新)=45分(差)
    コスパ:48.4円/分
    備考:かなり高いコスパなので、利用価値は高い。
  3. 新山口~新下関
    費用:1110円(乗)+940円(特)=2050円(計)
    駅数:10駅(普)
    時間:56分(普)-20分(新)=36分(差)
    コスパ:56.9円/分
    備考:距離の割りに駅数が少なく、普通列車でも意外と早く走るので、コスパがあまりよくない。乗り換え時間のロスを考えると利用価値はあまりないかも。
  4. 小倉~博多
    費用:1110円(乗)+940円(特)=2050円(計)
    駅数:14駅(快速)
    時間:61分(快速)-16分(新)=45分(差)
    コスパ:45.5円/分
    備考:コスパはいいが、快速が走っている区間なので、はたして2050円の価値があるのか?

 

九州新幹線

  1.  新八代~川内
    費用(九州新幹線):1770円(乗)+1680円(特)=3450円(計)
    費用(おれんじ鉄道):2000円(おれんじ18フリーきっぷ)
    駅数:28駅(普)
    時間:177分(普)-34分(新)=143分(差)
    コスパ:10.1円/分
    備考:「新八代~八代」は18切符、「八代~川内」は肥薩おれんじ鉄道を経由とし、新幹線利用との差額を1450円としてコスパを計算しました。肥薩線を経由せず、まっすぐ鹿児島中央方面をめざす場合にかなり有効。

     

東北新幹線

  1.  一ノ関~北上
    費用:740円(乗)+840円(特)=1580円(計)
    駅数:8駅(普)
    時間:45分(普)-18分(新)=27分(差)
    コスパ:58.5円/分
    備考:27分しか稼げないのなら、乗り換えのロスタイムでほとんど消耗してしまいます。利用価値はあまりないかも。
  2. 北上~盛岡
    費用:820円(乗)+840円(特)=1660円(計)
    駅数:11駅(普)
    時間:57分(普)-19分(新)=38分(差)
    コスパ:43.6円/分
    備考:接続のタイミングがよければ利用かちがあります。
  3. 盛岡~八戸
    費用(東北新幹線):1620円(乗)+1790円(特)=3410円(計)
    費用(IGR+青い森):2960円
    駅数:23駅
    時間:110分(普)-28分(新)=82分(差)
    コスパ:5.5円/分
    備考:「盛岡~青森」のルートにおいて、18切符で乗車できない「盛岡~八戸」をワープするルートです。(新幹線)と(IGR+青い森)の金額の差額の450円により、コスパを算出しました。(IGR+青い森)にどうしても乗車したい場合を除き、利用しない手はないでしょう。
  4. 八戸~新青森
    費用:1450円(乗)+1790円(特)=3240円(計)
    駅数:20駅(普)
    時間:123分(普)-28分(新)=95分(差)
    コスパ:34.1円/分
    備考:青い森鉄道の「青森~八戸」は18切符で乗車できるので、同様に扱いました。新幹線は「八戸~新青森」、在来線は「八戸~青森~新青森」です。かなりのハイコスパです。利用価値は十分にあります。
  5. 八戸~青森
    費用:1450円(乗)+1790円(特)=3240円(計)
    駅数:19駅(普)
    時間:110分(普)-34分(新)=76分(差)
    コスパ:42.6円/分
    備考:新幹線は「八戸~新青森~青森(一部在来線)」、在来線は「八戸~青森」です。コスパがよさそうに見えますが、新幹線は新青森での在来線への乗り換えがあるため、所要時間が増えるので、実際のコスパはかなり下がるでしょう。利用にはかなり時刻表とのにらめっこが必要です。

 

山形新幹線

  1. 福島~米沢
    費用:740円(乗)+730円(特)=1470円(計)
    駅数:8駅(普)
    時間:46分(普)-34分(新)=12分(差)
    コスパ:122.5円/分
    備考:一見コスパは非常に悪いように見えますが、奥羽本線の「福島~米沢」はダイヤが薄い区間なので、列車接続の状況によっては利用価値が高い。また、負担金も1470円なので、そんなに大きい負担とは言えない。
  2. 山形~新庄
    費用:1110円(乗)+1150円(特)=2260円(計)
    駅数:17駅(普)
    時間:107分(普)-43分(新)=64分(差)
    コスパ:35.3円/分
    備考:「山形~村山」までの区間は比較的列車本数が多いが、その先の「村山~新庄」はやや少なめなので、コスパから見ても、利用価値は高い。
  3. 村山~新庄
    費用:650円(乗)+730円(特)=1380円(計)
    駅数:6駅(普)
    時間:43分(普)-24分(新)=19分(差)
    コスパ:72.6円/分
    備考:「福島~米沢」ほどではないが、ダイヤが薄い地域なので、列車接続の状況によっては利用価値が高い。また、負担金も1380円なので、そんなに大きい負担とは言えない。

 

秋田新幹線

  1. 盛岡~田沢湖
    費用:740円(乗)+730円(特)=1470円(計)
    駅数:6駅(普)
    時間:40分(普)-36分(新)=4分(差)
    コスパ:367.5円/分
    備考:一見コスパは非常に悪いように見えますが、田沢湖線の「盛岡~田沢湖」はダイヤが薄い区間なので、列車接続の状況によっては利用価値が高い。また、負担金も1470円なので、そんなに大きい負担とは言えない。

 

上越新幹線

  1. 高崎~越後湯沢
    費用:1620円(乗)+1790円(特)=3410円(計)
    駅数:19駅(普)
    時間:110分(普)-30分(新)=80分(差)
    コスパ:42.6円/分
    備考:けっこういいコスパですね。利用価値は十分にあります。
  2. 越後湯沢~長岡
    費用:1280円(乗)+1790円(特)=3070円(計)
    駅数:16駅(普)
    時間:82分(普)-26分(新)=56分(差)
    コスパ:54.8円/分
    備考:1時間に1本程度ある区間ですので、もう少しコスパがよければいいのですが、長岡での接続の状況によっては利用価値があるかもしれません。

 

長野(北陸)新幹線

  1. 高崎~軽井沢
    費用(新幹線):740円(乗)+1790円(特)=2530円(計)
    費用(JRバス):500円
    駅数:8駅(普)
    時間:79分(普)-21分(新)=58分(差)
    コスパ:35.0円/分
    備考:「高崎~横川」は18切符、「横川~軽井沢」はJRバスを利用し、新幹線利用との差額を2030円としてコスパを計算しました。横川でバスの乗り換えを避け一気に軽井沢方面をめざす場合にかなり有効。
  2. 軽井沢~佐久平
    費用(長野新幹線):950円(乗)+1790円(特)=2740円(計)
    費用(しなの鉄道:470円
    駅数:11駅(普)
    時間:57分(普)-9分(新)=48分(差)
    コスパ:57.0円/分
    備考:「小諸~佐久平」は18切符、「軽井沢~小諸」はしなの鉄道を利用し、新幹線利用との差額を2270円としてコスパを計算しました。コスパもあまりよくないし、第一、ルートも変ですよね。あまり使えないようです。
  3. 軽井沢~長野
    費用(長野新幹線):1280円(乗)+1790円(特)=3070円(計)
    費用(しなの鉄道):1400円
    駅数:22駅(普)
    時間:96分(普)-33分(新)=63分(差)
    コスパ:26.5円/分
    備考:「篠ノ井~長野」は18切符、「軽井沢~篠ノ井」はしなの鉄道を利用し、新幹線利用との差額を1670円としてコスパを計算しました。かなりハイコスパです。横川まで18切符で行き、その後、バスで軽井沢へ出て、それから一気に長野方面をめざす場合にかなり有効。

  

備考

  1.  発駅・着駅での「新幹線⇔在来線」の乗り換えには、若干の時間を必要とします。また、発駅・着駅での在来線同士の乗り換えもある場合もあります。今回は発駅・着駅での乗り換え時間は考慮の対象外としました。どちらにしても、実行する場合は時刻表とにらめっこになると思います。
  2. 所用時間は発駅を出発してから、着駅に到着するまでの時間です。全ての列車の平均を出しています。(時刻表を見ながら、エクセルに入力して計算しましたので、ミスタイプがあるかもしれません。多少のミスはご容赦ください。)
  3. 上記の在来線の所用時間には、区間の途中駅で乗り換えの必要がある場合、計算に含んであります。
  4. コスパの計算式は「(ワープの費用)÷(ワープによって稼いだ時間)」です。1分の時間を稼ぐのにかかった費用を算出しました。よって、数値が低いほどコスパがいいということになります。
  5. 特急料金は自由席です。

 

 

最後に

このノートは発展途上です。みなさまのアドバイスをお待ちしております。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:2-1

imorituさん

ピックアップ

ピアスに関する正しい知識講座 ...
さて、予備知識も蓄えた所で早速本題!ピアスを開けてみまし...
iPod入門: 新しいパソコンに i...
iTunesの移転方法はいろいろありますが、簡単に出来る方法を...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さてさて。ピアスを開けて、何か理由があって塞がなければな...
本文はここまでです このページの先頭へ