ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

auの2年以内の機種変更についての違約金関係についてと「誰でも割」の更新月について。

ライターさん(最終更新日時:2013/11/6)投稿日:

  • ナイス!:

    34

  • 閲覧数:169529

印刷用のページを表示する

2年以内機種変更すると「違約金」がかかると思っているユーザーさんが多いですが、auを解約しない機種変更の場合「違約金」はありません。

通常「2年縛り」等とよばれているのは「誰でも割」解除料金の事です。

 

解除料金も携帯を使っている期間ではなく、auと「誰でも割」の契約をしている期間です。

なので、「誰でも割」の期間と機種の使用期間が一致するとは限りません。

※機種変更してから2年ではありません。

 

「誰でも割」は2年単位の継続契約となるため、契約期間中に解約・一時休止・「誰でも割」の廃止をした場合には「誰でも割」の加入年数に関わらず契約解除料9,975円(税込) がかかりますが、最初に書いたようにauでの機種変更は「誰でも割」を廃止する訳ではありませんので無条件(解除料金0円)で機種変更できます。

 

機種変更は安心していつでもできます。

 

では、「誰でも割」についてもう少し。

 

「誰でも割」は廃止のお申し出がない限り2年単位で自動更新となります。なお、新月の場合は、前月利用分まで割引適用となり、当月利用分は割引適用されません。また、更新月以外は当月利用分まで割引適用となります。

 

「誰でも割」の契約期間は2年単位で、加入日から翌月までを1カ月目とします。

 

よって、「誰でも割」の解除料金を払わないでMNP や解約したい時には、25ヶ月目や49ヶ月目になります。(現在は加入月を1ヶ月と数えます

 

注意

  • 2012年6月1日以降、適用開始月を翌月に変更させていただきます。
  • と、規定が変更されましたので、、現在は加入月の翌月から1ヶ月となります。

※すなわち、加入した26ヶ月目と、50ヶ月目が更新月になります。

 

 

更新月の確認方法は

「auお客さまサポート」→「契約情報照会」で確認する事ができます。(次回更新月が記載されています)

誰でも割 イメージ図

 

ここで注意して欲しいのは、

更新月に解約される場合、「誰でも割」は適用になっていないので基本料金は半額になっていないのと、「家族割」が適用されていないので家族間通話「無料」となっていません。

なので、家族間通話は無料だからと思っていて家族間通話をたくさんしてしまった月末に解約すると、無料扱いになっていない通話料金が発生していますから、支払いが思わぬ高額にならないよう注意が必要です。

 

後は、パケット定額プランは日割りになりませんので、MNPや解約が決まっているなら更新月になる前の月のうちに、パケット定額プランを安いのに変更(ISフラットならダブル定額スーパーライトにする)したりオプション類は全て外しておきましょう。

解約されるなら月始めがいいでしょう。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:2-1

wiz_ariesさん男性

質問者様の意図にあった回答をできるだけするよう心がけていま...[続きを見る]

その他の知恵ノート(6件)
スマートフォン等のmicroSDが読...
iPhone機種変更でEメールが受信...
端末代金について
一括0円と実質0円?
auケータイに新規加入した月の...

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
iPod入門: 新しいパソコンに i...
iTunesの移転方法はいろいろありますが、簡単に出来る方法を...
本文はここまでです このページの先頭へ