ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

中国戦艦の射撃制御レーダーのロックオン

ライターさん(最終更新日時:2015/10/7)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:774

印刷用のページを表示する

2013年1月、尖閣諸島から北100キロの海域にて、
中国戦艦の射撃管制レーダーが、
海上自衛隊の護衛艦(戦前は駆逐艦と言っていました)に
ロックオンしていたかしていなかったかが、
政治問題に発展しました。


中国戦艦が、海自の護衛艦にロックオンをしていた場合、
射撃を開始する寸前だったことを意味しており、
更に、中国と日本が戦争を開始する寸前だったことになります。

戦争が始まってよいことは何もありません。

自衛隊の戦艦と、中国海軍の戦艦が、
3キロの距離で互いに射撃をした場合、
一方が撃沈するのは確実であり、
双方が撃沈しても不思議はありません。

一隻の戦艦が沈没したら、一体、何人が死ぬことやら。

いきなり、日中双方で10人~数百人が戦死するでしょうね。

いくら自衛官、中国軍人が鍛え上げた肉体があっても、
現代の砲弾の威力は人体をふっ飛ばしますからね。

戦争は、海戦だけで収まるとは限らず、
沖縄県で地上戦が始まるかもしれません。

現在のシリア、アフガニスタン、パキスタン、
去年のリビアのように、
一度に10人ないし100人、もしかしたら数百人が
死傷する事態が日常茶飯事になるかもしれません。

戦争はエスカレートすることが多いのですからね。

やはり簡単に戦争が始まらないのがよいので、
ロックオンを否定する嘘ぐらい許してあげたらよいのではないでしょうか。

この程度の嘘では誰も死にません。

また、中国監視船が尖閣諸島の領海、
接続水域を航海するだけの場合、
誰も死んだり、ケガしません。

追記

国家安全保障として、武力を重視する方針と、
他国と友好関係を重視する方針があります。

尖閣諸島の国有化を推進して、
紛争の火種を創っています。

他国と友好関係を重視する方針では、
国有化を見送ればよかっただけのことです。



このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

patentcomさん

ガリレオ・ガリレイは、天動説が主流だった中世イタリアで、 ...[続きを見る]

その他の知恵ノート(78件)
領海侵犯?
完全犯罪の秘密
皆に知ってもらいたいこと
国家テロの現実
各国の暗殺政策

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
これが基本! 金魚すくいの金魚...
これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
本文はここまでです このページの先頭へ