ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

これでもジュエリーを付けっぱなしに出来ますか?

ライターさん(最終更新日時:2013/6/14)投稿日:

  • ナイス!:

    47

  • 閲覧数:69963

印刷用のページを表示する

付けっぱなしにしても良いジュエリー、悪いジュエリー

結婚指輪や彼氏からプレゼントしてもらったネックレスなど、いつも肌身離さず付けていたい、と云う気持ちは女性ならではのものですね。私も、ジュエリーのお仕事に就く前は、貴金属なのだから劣化しないと信じ、お風呂にも一緒に入っていましたが、沢山の方の汚れたジュエリーを見ていくうちに、どんな場面でジュエリーを付けたままにしてはいけないのかを把握しました。

 

基本的に、「付けっぱなし」にしておくと言う事は、素材そのものを劣化させる事はありませんが、表面に沢山の傷を付け、汚れを付着させることにはなります。

個人的にどのジュエリーも、家事、入浴時、就寝時は外す事をおススメしますが、この形状なら付けっぱなしにしても大丈夫なものを以下の通り挙げておきます。

シンプルな結婚指輪

  • 指輪の表面、裏側に凹凸が少なく、全体的にフラットな形状のもの
  • 石などの付いていないもの

トップの付いていないチェーンネックレス

  • 細いチェーンは切れやすいので注意

スタッドタイプのピアス

  • 出来るだけ石の付いていないもの 

ポイント

  • 基本的に、石が付いているデザインには小さな凹凸部分が出来てしまい、そこに汚れが付着すること、石の裏側は非常に汚れが溜まりやすいので、おススメできません。
  • 特に、最近では結婚指輪として【ハーフエタニティ】やダイヤが数個入ったデザインが好まれる傾向にあるので、これらを付けっぱなしにしてしまうのはNGです。


ヒント

  • 購入する時に、店員さんに「付けっ放しにしても大丈夫です」と言われた。と云う話は良くあります。耐久性と云う観点で見れば、どの販売店も自社の製品に自信を持って販売していますので、「大丈夫」と言います。しかしそれはあくまでも「壊れない」と云う事を中心に踏まえた話であり、いつまでも綺麗に使えると云う観点を無視している答えです。

どんな汚れが付いてしまうのか?

筆者は帰宅したら全てのジュエリーを外していますが、唯一面倒なので、付けっぱなしにしているダイヤのスタッドタイプのピアスがあります。それでも一ヶ月に一度、会社にある業務用の超音波洗浄機で洗浄し、美しさを保つように心がけています。一度、忙しくて3ヶ月ほど付けたままにしておいた時、洗浄するのに大変な思いをしました。熱湯に漬けて暫く置いても汚れがふやけない、歯ブラシで擦ってもなかなか落ちない。こびり付いた汚れと云うのは落とすのに非常に時間が掛かってしまいます。

汚れの元は

  • 水垢

水垢、と聞いてもピンと来ない方は多いと思います。「洗う」と云う作業を行う時は、最後に水で洗い流す事を基本にするので、水で洗えば何でも綺麗にできるイメージを持ってしまいます。しかし、水で洗い流した後に、必ず行わないといけないのは【乾燥】です。洗濯物も生乾きにしていると雑菌がついて雑巾臭くなってしまいます。しかし、常に乾燥状態を保てない、蛇口の周辺には水垢のこびり付いた汚れが付着していますよね。

ジュエリーにも同じことが言えます。

「いつもお風呂で一緒に洗ってあげているから」と、ジュエリーを肌身離さず付けている方は言います。しかしタオルで拭いていると言っても、表面を拭く事は出来ても、肌に密着している部分は十分な乾燥をしてあげる事は出来ません。生乾きの状態が続き、やがてそれらの水垢はジュエリーの拭く事の出来ない裏側部分に水垢として蓄積されます。

 

  • ヘドロ

ヘドロと聞いて思い浮かべるのは、汚水の溜まった濁った河口付近に浮遊する汚れの事だと思いますが、ヘドロの主な要因は、石油系の石鹸とも言われています。

石油と聞いたら、燃料ばかりが頭に浮かびますが、実際には私達が使うシャンプーやリンスも、この石油から出来ています。油なので水で溶かすことが出来ません。
これらの石鹸カスと云うのは、水垢と一緒になって、ジュエリーの凹凸のある部分、細かい隙間にどんどんと蓄積されてしまいます。

 

  • 皮脂汚れ

一般的に、常時付けていると皮脂汚れが気になる方が多いと思います。だからこそ、入浴時に洗えば平気と思い違いされてしまう方が多いのでしょう。皮脂汚れは、上記の水垢や石鹸カスの残りと一緒にミックスされて、しっかりとジュエリーにこびり付いてしまいます。

 

どこに汚れが付着しやすいか

  • 宝石の裏側
  • 宝石の表面ではなく、裏側には宝石が輝くようにカットが施されています。この面の部分、特にダイアモンドに至っては【親油性】と言ってとても油が馴染みやすい特性を持っています。従って、油分を含むもの(ハンドクリーム、整髪料なども含む)に触れてしまうと、ダイヤに付着した油汚れは水洗いだけでは落ちません。先ほどの石鹸カスも一緒です。表側はタオルやティッシュなどで拭き取ることが出来ますが、裏側の汚れはどうしてもそのままになります。長年付けっぱなしにしていた宝石は、間違いなく裏側のカット面全体に薄い表皮のように汚れが付着し、濁った状態になってしまっているケースがほとんどです。

    • 裏側の凹部分

    冒頭にも挙げたように、比較的フラットな形状で作成されている結婚指輪などの場合、指輪の裏側もフラットな面が多く、凹み、すなわち溝になる部分が少ないので汚れは溜まり難いです。しかし、宝石が留まっているデザインの場合、必ずこの【溝】になってしまう凹部分は出来ます。想像したら分かるとおり、この場所に汚れは必ず溜まってしまいます。

     

    • チェーンの隙間など

    チェーンも良く見ると隙間が沢山あります。常に身に付けていると、手に取って見る事がなくなってしまうので、気付かないだけなのですが、実際にはチェーンの駒と駒の部分などにこびり付いてしまった汚れは沢山付いています。皮膜のような状態で付いているので、チェーンその物の動きはありますが、本当に汚れが酷くなると、アカやカスのせいで動きすら無くなってしまう場合もあります。

     

    汚れが付いた場合のデメリット

    • 輝かない宝石

    宝石が輝きを見せるために、絶対に必要なものは【採光】です。この光を取り入れるために、宝石の裏側部分は地金で塞がないで光が入りやすいように出来ています。

    しかし、裏側に汚れが付着し、薄い汚れの皮膜に覆われていると考えるとどうでしょう?

    すでに光らない宝石と化しています。みるからに「くすんだ宝石」に見えてしまうと、他者から「安っぽい宝石」に見られてしまうことが間違い有りません。


     

    ポイント

    • 筆者が数多く体験した事です。
    • 大きいけれど、とても汚れてきったないダイヤのペンダントを付けていたお客様に「洗浄しますよ」と声をかけたら「もうずっと付けっぱなしで外していないの」との事。
    • 汚れが酷い場合、裏側の凹部にアカやカスがてんこ盛りになってしまっていて、もはや作業としては「掘り起こす」状態です。1時間ほど時間をかけて念入りに掃除、そしてピカピカに洗浄を終えたら、くすんだダイヤが見事なまでの美しい輝きを取り戻しました。「まさか、こんな立派なダイヤだったなんて!」と私も驚き。お客様のお手元に戻したら「え、私のダイヤ、こんなに綺麗じゃなかったのに」と大喜び。伺えば、最高品質のダイヤモンドとの事。大変喜んでお帰りになりましたが、これは【非常によくある話】です。
    • みなさん、購入するときは、ダイアモンドのグレードをとても気にして買われます。けれど、Dカラー、フローレス、3EXH&Cのダイヤでも、付けっ放しにして汚れが付いた状態だったら、カラー不明、I3、カット不明の最低ランクのダイヤまで美しさは堕ちます。それを是非知っておいて欲しいと思います。

     

    • その指輪をつけたままお料理出来ますか?

    ここまで書けばお気づきだと思いますが、衛生面でも非常に問題があります。

    私は他所のお宅で出されたおにぎりやハンバーグ、作る人は指輪を付けたままなのか外しているのか、今はとても気になってしまうようになりました。

     

    重複してしまいますが、お肉料理をするときなど、素手で触る事は頻繁にあります。油汚れは指輪の内側に入り込んでしまうと、ついでに手洗いした程度では落ちません。油が付着したところに石鹸カスが付着し、そこがずっと生乾き、やがて乾燥したときには汚れが皮膜となってまとって行きます。その汚れの状態のまま、次のお料理をしてしまっているんです。

    赤ちゃんや小さいお子さんのいるお母さんは、衛生面に常に気をつけていますよね。しかし、清潔さを保つ努力をしながら、指輪を付けっぱなしにしているお母さんを見ると、首を傾げたくなってしまいます。

     

    • 当たり前だけど壊れる原因

    宝石が付いているデザインの場合、石留めと云う作業を行って石を固定しています。これは爪で留めたり、枠で留めたり、方法は様々ですが、使用頻度が多いと言う事は、それだけ壊れやすい条件化に晒していると云う事にもなります。貴金属は丈夫ですが、宝石の付いたジュエリーに「絶対丈夫」と云う事は言えません。打ち所が悪ければ、爪も取れてしまう場合がありますし、最悪の場合ダイアモンドだって割れる可能性があります。

    大切なものだから肌身離さず、だったら「人に見せる物」ではなくて良いと思います。「人にも見せたい」大切なものだったら、【大切なものを扱う】扱い方をして欲しいと思います。

     

     月に一度はメンテナンス

    石の付いたジュエリーを付けっぱなしに した場合のデメリットを中心に書かせて頂きました。しかし、私はこれを読んで「心配だからいつも仕舞って置こう」等とは決して思って欲しくありません。

    せっかくの記念のジュエリー、自分をワンランク上に見せてくれるジュエリー、色々な思いの詰まったジュエリーだからこそ、大切に美しく、そして気軽に毎日付けて欲しいと思います。

    ジュエリーの最大のポイントは、大切に使ってあげれば一生劣化する事無く、綺麗なまま使えると云う点です。メンテナンスの方法も簡単です。

     

    • 熱めのお湯(ダイヤ以外の宝石の場合は温るめのお湯)に暫く漬ける
    • 食器洗いに使用する洗剤を石の裏側にたらす
    • 柔らかめの歯ブラシで叩き洗いする
    • こびり付いてしまった汚れは、爪楊枝の先端を柔らかくし、それで擦り落とす
    • お湯でしっかり洗い流す
    • 最後はしっかり乾燥させる
    • 家庭用の超音波洗浄機を持っていると非常にラクチンです

    5年に一度くらいは新品仕上げを

    付けっぱなしにしていなくても、長年の使用で小さな傷等は付いてしまいます。購入店でなくても、どの宝石屋さんでも「新品仕上げ」は行ってもらえます。金額は5000~10000円ほど掛かってしまいますが、言葉通り【新品】になってお手元に戻って来ますので、長く美しく使えます。

     

    • 新品仕上げのときに、劣化している部分も直してもらえるので、緩んでしまった爪なども直せます。そのままにしていて、石が外れて無くしてしまった、と云う危険も回避できます。
    • 地金は劣化しませんが、物理的な観点から言うと、長年の使用で分子の配列が乱れ、購入時よりも「柔らかい地金」になってしまっています。こうなると当然、曲がりやすい、傷付きやすいなどの不具合が出て来ます。新品仕上げで、外からの圧力を加えることで、乱れた分子配列を綺麗な配列に戻し、少し硬い地金に戻すことが出来ますので、新品仕上げをするメリットは見た目だけではないと知っておいてください。
    • 参考までに  

      筆者の姉が10年間、使っていた指輪の写真です。

      帰宅したら外して保管していたそうですが、外出時には必ず着用していたプラチナの指輪です。個人的に私が新品仕上げを無料でしてあげたので、完全な新品状態には仕上げていませんが、コレくらい綺麗になります。

      なるべく比較が出来るように、同じ条件下で撮影していますが、指輪が輝いているだけで、画像そのものの明るさにも影響が出ているようです。

       

      before.JPG

      after.JPG

      最後に・・・

      付けっぱなしにしない、特に指輪に関しては、付けっぱなしにしない方が明らかにメリットが多いです。

                付け外しをこまめにする事で、指のマッサージが出来るので指が太くなりにくい

                指輪が外せなくなって困ると云う経験をしなくて済む

                大切なジュエリー、いつまでも長く綺麗にお使い頂くためにも、読んでくださった方が満足と納得の行く使い方をされて頂ければ幸いです。

              このノートに関するQ&A

              このノートに関するQ&Aは、まだありません。

              このノートについて質問する

              このノートについてライターの方に質問できます。

              ※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

              ※別ウィンドウで開きます

              この知恵ノートのライター

              アップロード写真

              グレード知恵ノートのグレード:2-1

              fumi_garnetさん女性

              ピックアップ

              Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
              基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
              これが基本! 金魚すくいの金魚...
              これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
              自宅のWifiのパスワードを知る...
              iPod touch、Android、iPhone等のスマートホン、音楽プレイヤ...
              本文はここまでです このページの先頭へ