ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

フリーゲーム雑感 分館(ノベルゲームなど)

ライターさん(最終更新日時:2014/6/11)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:4665

印刷用のページを表示する

はじめに


 フリーゲーム雑感 本館の容量が限界に達したので分館を作りました。

主に以下のようなフリーゲームの紹介をします。

  1. ノベルゲーム
  2. (随分昔に紹介したもの)
  3. (その他)

……分館の仕様は、不都合があればぼちぼち考えていきます

  備忘録に使っております。

注意

  •  ホラーノベルゲームのタイトル一覧を書き並べているyosimasu_001(吉増)さんがおられるので、詳しくはこちらをどうぞ。
  • フリーホラーゲーム一覧DX

 主観的評価なので、一個人の感想としてのの評価です。参考にしないで下さいね。
 本館と違ってこちらは物語中心のテキスト系なので、私の好き嫌いがより顕著に現れます。不快に感じたらブラウザバックをどうぞ。文章が稚拙ですがご容赦を。



NEWS

6/11 超久しぶりの更新です。不定期にも程がある。でもでも言い訳を一つさせてください、パソコンのHDDがおしゃかになったので買い換えたからです。お蔭でプレー済・積みゲーどちらともデータが消えました。(涙
 あと、ぶっちゃけ3つのノートを管理するのはつらいので更新する手が止まってしまうのです。
 でも頑張ります、リハビリも兼ねて。

 direngoneさんから有難いアドバイスを頂きました。ノートの文字制限を考えるあまり、一個一個の紹介文が淡白で読むに堪えなかったかもしれません。これからからは意識してみます。

追加しました

・鳥と愉快な仲間たち
・ハハコグサ
・初恋
・クサリモノ
Frigidus Symmetria
・おいでませ ねこねこ荘
・Pacific People

ノベルゲーム


ホラー系


      ★★☆☆☆  短編ホラー……(一時間半)
  夜の学校物。テンポの良い文章と効果的なSEが魅力的。サバイバルみたいな面白さ。純粋にホラー、最後までやるべき。BAD ENDの一つに物凄い猟奇的なホラーがあって恐怖した。処女作。良ゲー。短時間でプレイできるのも良い点の一つ。作:海ウミノサチ鮮。√分岐あり。

      ★★☆☆☆  ホラー……(全攻略時間)
 バッドエンドのバリエーションが豊富。臨場感あふれる描写。ホラーとして完成度は高い。マスコット的な役割も果たす「包丁さん」がくせになる可愛さ。ストーリーをコンプリートすることを推奨。√分岐あり。

  • 優しくない世界で頑張って
      ★☆☆☆☆  バイオレンス・ホラー……(一時間)
 面白いのだが、最初らへんは「乙女ゲーか?」と思って止めてしまいそうになった。しかし、それが大きな伏線であったことは予想できなかった。意外性のある表現技法の作品。ノベルゲームを作る側としてはプレイして損になることはない。√分岐なし。

      ★★☆☆☆  ホラー……(二十分)
 短時間で恐怖を味わえる。そしてBGMが怖さに拍車をかけている。女の狂気にあてられてこちらのSAN値まで削れる。ノベルゲームのホラーを体験したことがなかったら試しにプレイしてみると良い。作:神波裕太。√分岐あり。


      ★★★☆☆  恋愛ホラー……(三時間)
  「料理」の続編(「料理」をプレイしなくても支障はないが事前にプレイすることを推奨)。ギャルゲーとホラーが融合した良ゲーム。BADエンドが21種類 という圧倒的ホラー。が、「料理」をプレイした人にとっては救われる作品。何気に感動するストーリー。作:神波裕太。√分岐あり。


      ★★★☆☆  恋愛/ホラー……(十五時間程度?)
  ギャルゲーの皮を被った狂気怪異系ホラー。ヒロインがヤンデレ。グラフィックは可愛いが、途中に恐ろしい挿絵や描写が登場するので素直に怖い。ストーリー はしっかり構想されている。が、気を抜いていると、章が変わるにつれてストーリーの理解が不可能になる。物語は長いが最後までプレイして欲しい。軽い√分岐あり。

      ★☆☆☆☆  ホラー……(二十分)

 ボイス付の幼女! 心理的な恐怖というよりドッキリ系の怖さ。不意打ちを食らうので「ウワッ」と、叫んでしまうほど心臓に悪い。アメリカンホラー的なグロさ。展開がわかりやすい。√分岐無。

     ★★☆☆☆  鬱……(十分)

 サクッと鬱気分が味わえる作品。恋愛がらみの男女の話。短編ながら物語が理解しやすい点で高く評価できる。個人的に好き。救いがあるのがせめてもの救い。√分岐有。

     ★★☆☆☆  ホラー/コメディ……(一時間弱)

 ギャグコメテイストで誤魔化してるけど物凄くくちさけおかまが怖い。登場人物が特徴的で魅力的。だけど、どうしようもなくBADエンドが絶望的すぎて笑えない。√分岐有。

     ★★★☆☆  ホラー……(七時間)

 密閉空間でのサバイバルがお好きな方にお勧め。理不尽な絶望と登場人物の極限に追い詰められた精神の行く末が持ち味。ヘタレな主人公の闇落ちが痺れる。サイドストーリーが多すぎて全制覇には時間を要する。続編を開発中らしい。異能要素有? √分岐無。 

     ★★★☆☆  SF/鬱……(二時間)

 事後歴史、と読む。隔離されたキメラ達の話。プレイ後に考えさせられる奥深いテーマ性を有している。相変わらずこの作者の作品の絵は可愛らしい。考えなしに進めるとバッドエンドまっしぐら。イチオシ。√分岐有。作:神波裕太

     ★★☆☆☆  ホラー……(三十分強)
 いじめとゾンビを掛け合わしたような復讐劇。子供って残酷だなー、と思った(小学生並みの感想)。先を読ませぬ展開にどきどきした。ドッキリ系の怖さはない。√分岐有。


    ★★★☆☆  ホラー……(三十分から一時間)
 ゾンビと人間が共存? している世界の話。特筆すべき点はセーブデータが腐り落ちて、ループ世界を思わせる斬新な演出。絵が少しグロテスク。エンディングが続編を予期させる。√分岐無。



SF系


      ★★★★☆  ループ系SFミステリー……(八時間程度)
 ループを主題とした物は展開が同じになりやすいと言われているがこれは一味違う。近未来SFが好きな人は是非。アンドロイドの繊細な心理描写が共感できる。星見テラセ氏の処女作。√分岐なし。


      ★★☆☆☆  SF(R-15)……(二時間)
 アンドロイドが主題か! → ハードボイルドで格好いい! → 予想の斜め上を行く変化球だった……(今ココ)。 女性ウケしそうな作品。なかなか硬派な作風なのでアンドロイドのSFが好きな人はプレイしてみてはどうだろう。√分岐有。


      ★☆☆☆☆  恋愛?/SF……(三十分)
 過去に二十分間だけ戻れたら、っていうタイムトラベル系。ストーリーは面白いが私の読解力不足のせいで眼が点になる部分が幾つかあった。量的に消化不足が否めない。ラストシーンが個人的に大好き。(主人公以外の台詞は)フルボイス。√分岐なし。


      ★★☆☆☆  SF……(十分)

  ネーミングセンスが光っている。BGMも背景もない一風変わった作品。古典SFを連想させる文体で読む人を選ぶ作品だが、個人的に好き。固有名詞を理解し ないとちんぷんかんぷんになる。現代の情報社会を皮肉った奥の深いメッセージが込められていると思う。ちょっとした休憩時に読めるような短さ。√分岐無。

     ★☆☆☆☆  SF……(十五分)
 アンドロイドの話。愛ゆえの狂気と退廃的雰囲気がミックスされている。二、三回読みなおしたけど、文章的に読みにくかった。√分岐無。


    ★★★☆☆  SF……(一時間)
 ハードSF。「『冷たい方程式』をはじめとする方程式ものへのオマージュ作品」。モーツァルトのBGMやラテン語が物語のSF味を深めている。文脈一つひとつに意味が込められていて、とにかく深い。ルート分岐無。


    ★★★★★  SF・鬱……(一時間半)
 平行世界の現代が舞台。不思議で退廃的な雰囲気の物語で、独特の質感があって私は好きだった。一人称の字の文に癖があって面白い。パシフィック・ピープルという物体が哲学的。タオルケットをもう一度シリーズが好きな人は是非。イチオシ。√分岐無。




ファンタジー・異能系


      ★★★★☆  現代モダンファンタジー……(五時間程)
 少年らが非日常の列車に乗ってしまう、ジブリみたいな雰囲気の物語。最初は「銀河鉄道の夜」みたいなものかなと思っていたけれど全然違っていた。瑞々しい文章でストーリーも感動する。グラフィックも綺麗。√分岐なし。

      ★★★☆☆  近未来異能系群像活劇……(六時間程度)
 現在、序幕から第三話まで公開されている。現在、製作休止(ネタ収集)のため第四話以降はまだ存在しない。主人公のキャラの人間味が染み出していて読んでいて楽しめる。作:星見テラセ。√分岐なし。


      ★★★★★  ファンタジー……(三時間)
  どストライクな作品。人間味溢れる登場人物や主人公の葛藤や心的成長が魅力。とにかく、人物の描写が上手い。そしてなによりヒロインが可愛い。だけでな く、ジレンマと戦っている姿にグッときて、応援したくなる。立ち絵から風景画、ムービーまで全て自作でハイクオリティ。フリゲ好きならプレイすべき優良作 品。イチオシ。√分岐無。


      ★★☆☆☆  現代異能ファンタジー……(二十時間以上)
 超長い。理不尽すぎる敵に主人公たちが立ち向かう所が格好よい。物語と並行して記念コインを集めるシステムが面白い(私は全部集めることが出来なかった…)。挿絵も豊富で作り手の情熱が伝わってくる。√分岐あり。

      ★★☆☆☆(体験版のため)  ファンタジー……(一時間)

 軽妙な語り口なので西尾維新好きにはお勧め。人物絵の口が動いたり、TIPSがついている辺り芸が細かい。完成版が楽しみである。ヤンデレ要素有。√分岐無。

     ★★☆☆☆  異能(R-17)……(四時間)

 一昔前のアニメを思い出す会話構成をしたバトル物。最初は鬱陶しく思うが次第に癖になる。18禁スレスレなシーンがある、桃色のね。選択肢が多いので全√攻略は作業になりそう。√分岐有。

     ★★★☆☆  異能……(四時間)

 組織を相手に抗う男と女の話。強敵との戦いと、いつ、誰が死ぬかわからないスリルが魅力。人々の持つ想いの交錯の描写も上手。シーン転換のアニメーションが格好良い。続編開発中。√分岐無。







日常系


      ★★★★★ 偏愛ラブストーリー(R-15)……(四時間程)
 最も衝撃を受けた作品。この作品のお陰でノベルゲームのジャンルへ視野が広がったといっても過言ではない。主人公の葛藤と、ヒロインの可愛さが素晴らしい。ストーリーをしっかり固めてぶれない所が評価できる。個人的にこの人を応援している。イチオシ。作:星見テラセ。√分岐なし。


      ★☆☆☆☆  恋愛/日常……(三十分)
 短編ノベルゲーム。物語の基礎は面白そうなのだが短編に収めようとするあまり、逆に内容・心理描写が薄っぺらくなってしまい、主人公に共感しにくかった。長編を作って欲しい…。√分岐なし。

      ★★☆☆☆  学園?……(二時間程)
 学園物と言っていいのか? 主 人公が裏で保険会社を指揮するというダークヒーロー。友情と利益の間で葛藤する姿が良い。事実に基づいた保険に関する描写が現実味があり印象に残った。た だ、作品が中途半端に終わってしまう点(俺たちの戦いはこれからだ! みたいな)が寂しい。√分岐なし。


      ★★☆☆☆  恋愛/ミステリ……(三時間)
 聖地巡礼(注:オタク)がテーマ。どんでん返しが面白い。物語の謎を種明かしをする時、予想の斜め上の真実だったで脱帽した。あと、絵のクオリティが素晴らしい。ただ、物語の終わり方があっさりしすぎていて口惜しい。√分岐あり。


  • 雨のあと、晴れの前。
      ★★☆☆☆  異能?/日常……(二時間半
 まさかの純RPGツクール製。推理ゲーム「星のない空の下で。」のサイドストーリーなので「星のない空の下で。」を先にプレイしておくことが必須。ゲームの構造がユニークなので参考にするといいかもしれない。√分岐なし。

      ★★★★☆  日常/恋愛……(二時間半)
  青年ゴーストライターと女子中学生による異色のラブストーリー。挿絵や立ち絵が一切ないにもかかわらず、素晴らしい出来。まるで、紙の小説を読んでいるか のような読みやすさかつ、奇麗な文章で、書き手の技量が窺える。年齢の差がある恋愛や、人情味溢れる人々、職業のジレンマ、魅力が語りつくせない。主人公 が物書きなので「物書き」についての文章はリアルでもためになるものだった。起承転結の「結」の部分もすっきりとまとめられていて面白い。イチオシ。√分岐なし。

      ★★☆☆☆  日常/謎  ……(一時間)
 不気味ではないのだが、不思議を通り越して狂気すら感じる謎ゲー。想像を上回る展開にただただ驚かされた。影絵の人物画であり、いいセンスをしている。√分岐らしきもの有。

      ★★★☆☆  日常……(三時間半)
 五つの短編。落ち着いた雰囲気のノベルゲームだが、所々に毒が仕込まれていて面白い。破滅願望のある人の共感を集めそう。どことなくセカイ系の作品。個人的に気に入った。√分岐なし。

      ★★★☆☆  日常系……(一時間半)
 心がほっこりする物語。心情描写に長けた文章で共感しやすい。コミュ障の主人公を応援したくなる。そして、シリアスパートが多め。申し訳程度の
┌(┌ ^o^)┐要素有り。√分岐なし。

      ★★☆☆☆(体験版である故)  日常……(一時間)
 田舎でのほのぼのした生活が描かれている。個人的には、主人公のど動機付けや目的が足りないかな~と思ったり思わなかったり。ほっこり心を温めたい人にオススメ。完成版が気になる。√分岐無。


      ★★★☆☆  現代ファンタジー/日常……(二時間)
 題名とは裏腹に日本民話の要素を含むライトな内容。基本的には登場人物の会話を愛でるだけ。立ち絵や一枚絵も優しい雰囲気で自分好み。ヤンデレ要素あり。良ゲー。√分岐あり。まさかテゥルーエンドを見るために全分岐のパターンを試すハメになろうとは……(汗


      ★★☆☆☆  恋愛/鬱/サスペンス?……(四時間
 「いじめ」が主題(と、勝手に思っている)。日常生活に迫り来る巨大な狂気を生々しく描写している所が良い。スリル感が半端ない。人物の立ち絵は文句なし。続編が公開されるらしく、本編だけで伏線を回収しきっていないのが残念。√分岐なし。

      ★★☆☆☆  日常……(二時間)

 中盤で中だるみが生じているものの、ループ物の特性を最大限に生かしている。タイトルの意味については、プレイ中に納得できる。ラストは感動できること間違いなし。√分岐無。


      ★★★☆☆  日常……(三時間)

 架空の日本のとあるスラム街が舞台。ヒロイン(二人)が全員フルボイス! 主人公が闇落ちする場面が好き。登場人物達の暗い過去や今を苦しめる葛藤・しがらみの表現が巧み。段落構成も上手い。少々SF入ってる? √分岐無。


      ★☆☆☆☆  日常……(一時間半)

 孤島を舞台とした日常系。盛り上がる山場の起伏が乏しく目的がはっきりしないため、あまり読んだ気にならなかった。むしろ、普通の学生の日常に似てるから良いのかもしれない。√分岐無。


     ★★☆☆☆  恋愛/日常……(二時間半)

 SFやファンタジー要素有。ネタバレすると、タイムトラベル系。このジャンル特有の切ない感動物だが、他作品とは一味違う終わりの迎え方だった。日常パート多めなので好みの方は是非。√分岐無。


     ★★☆☆☆  日常……(一時間)

 捻くれた工場働きの少年の話。心温まる物語で、音楽のセンスもいい。みどころは、少年が小鳥の世話を通して少しずつ成長するところ。√選択を間違えると随分寂しい結果になる。幼女成分有。√分岐有。

  • アルティメット・ノベル・ゲーム・ギャラクティカ (1) (2)

     ★★★★★  日常/SF……(五時間)

  名前が凄い(小学生並みの感想)。大学生がパラレルワールドに巻き込まれる話。目を引くようなアニメーションや機能は何一つないが、それらはどうでもよく なるほどのストーリー展開。個人的に文章の風味が好き。章末の引きが物凄く上手い。8/6現在では一章と二章前編が公開されている。イチオシ。√分岐有。


     ★★☆☆☆  恋愛……(二十分)
 健全な恋愛ADV。等身大な甘酸っぱさで、着飾ったり美化したりしていないストーリーだったので非常に好感を持てる。√分岐有。


     ★★☆☆☆  恋愛……(一時間弱)
 タイトルに違わず、ヤンデレヒロインを攻略するゲーム。親切なことに、攻略メモが付いているので完全攻略は易しい。√分岐有。

     ★★☆☆☆  日常……(二十分)
 日常の何気ない風景を切り取ったイメージ。文化部を青春してる姿と、夏の爽やかさが見事にマッチしている。スタッフロールの後にあるエピローグに可能性を感じた(何。√分岐無。

     ★★☆☆☆  恋愛……(四時間)
 男女共に楽しめるであろう夏を舞台にした学園物の恋愛ADV。一人称だが、視点がころころ変わるので、登場人物一人一人の心情を察しやすい。人物の立ち絵がまばたきしたりと、芸が細かい。√分岐有。


    ★★☆☆☆  ダーク……(三十分)
  流血多め。まさに「同人」と呼べる物語。人物の絵も落ち着いた画風で独特の世界観を作る一助となっている。こういう作品がもっと増えてもいいと思う。√分岐無。


    ★★★☆☆  日常?……(三十分)
 何事にも好きになれない男の子の話。「学園恋愛物かな? と思ったらファンタジー」みたく選択肢によって周囲の環境や世界が変わっていく設定が良い。全√攻略せずにはいられない。√分岐あり。


    ★★★☆☆  日常……(一時間)
 非日常に憧れる青年の物語。ユーモア溢れるストーリー展開。バッド?エンディングはどれも総じて怖い。テンション高めの文体が好みの方にお勧め。√分岐有。





その他

    ★☆☆☆☆  鬱……(十分)
 ゆるーい感じで人を殺すゲーム。ストーリー性があるわけでもないが、こういう単純なゲームも楽しいと思う。ただ、人を殺すのに四、五回コマンドを続ける必要がある。そういうところが、陰湿な殺人っぽくていい。√分岐無。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

桜より梅が好き。 こし餡より粒餡が好き。 そんな人間。 ...[続きを見る]

その他の知恵ノート(2件)
フリーゲーム雑感 本館
フリーゲーム雑感 分館2 (操作...

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
本文はここまでです このページの先頭へ