ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

悪徳・不正不動産屋を見抜く!プロも知らないと危険なこと!

ライターさん(最終更新日時:2015/11/15)投稿日:

  • ナイス!:

    1

  • 閲覧数:8051

印刷用のページを表示する

 

不動産業者には、

宅地建物取引業者票という金看板が掲げられてます

              《どんなことが隠されているのか》   

・宅建業法違反傷害罪等罰金の刑を受けた

・ひき逃げ (救護義務違反) 危険運転致死傷罪をした

・懲役刑、禁固刑、一定の罪に対する罰金刑を受けたことが簡単にわかる!

                  《見抜き方等を説明》

まず、金看板の6項目の意味合い把握し、現在・過去を確認することです。

  1. 免許証番号
  2. 免許有効期間
  3. 商号又は名称
  4. 代表者氏名
  5. この事務所に置かれている専任の取引主任者氏名
  6. 主たる事務所の所在

 

宅地建物取引業者票

 

代表者専任の取引主任者の豆知識

 懲役刑、禁固刑、一定の罪に対する罰金刑を受けた者が代表者ならば、

代表者を辞めなければなりません。

 懲役刑、禁固刑、一定の罪に対する罰金刑を受けた者が取引主任者なれば

専任の宅地建物取引主任者証も辞め免許も取消になります。

※最近テレビや新聞でよく見聞きするひき逃げ(救護義務違反)危険運転致死傷罪の事件も関連している場合があります。

 

ひき逃げ (救護義務違反) 危険運転致死傷罪を犯し、執行猶予期間や宅建免許の無い期間は、仮の代表者や組織上だけの名ばかり代表者を立てて不動産屋をつづけている

 

悪徳不動産業者もいるでしょう。

※所持していた宅地建物引主任者証と運転免許の両方とも

無い時期あればです。

 

★ 宅地建物取引主任者証は欠格要件終了後に再登録すれば所持できます。

 

  例⇒執行猶予等が終われば再登録する。

 

 所持できない期間は適当な理由で言い逃れをし絶対に見せようとしなかったはずです。または、今現在見せないはず(再登録時期がばれる為)。

  

 

 

★ 運転免許→危険運転・ひき逃げしている場合

 

  ⇒免許取消、欠格期間等があるため、宅建免許再登録のように

簡単にはいきません。

 

運転免許を所持しているかどうかが決め手です。

 

〈 運転免許を返納した場合 〉

その方は、目が悪くなった等の言い訳をするハズです。理由は後付け、なんでもあり。

 

 運転免許証が無い方には、本人確認書類の一つとして

 

宅地建物取引主任者証を再登録するメリットがあります。

 

また、再登録すれば宅建の主任者番号が新しものとなります。

 

継続して不動産業をしていながら、登録年月日と番号が新しいものに

 

なっていれば明白です。

 

 

◆営業マン のみなさん

 

 ・代表者を降りた社長を知りませんか?

 

 ・専任の取引主任者を降りた社長や主任者を知りませんか?

 

 ・一時、代表者を降りて復帰した社長や主任者を知りませんか?

 

主任者証を見せてもらい、登録日や番号が数年前のもので何十年も前のものでないことを確認しましょう。

 

 ※ 意味も無く降りたり復帰したりしません。素人の方だけでなくプロの方々も

 

  どうしてあの会社は、あの社長は…と思うことがあるでしょう。

 

  まず法律上そうせざるを得なかったのです。

 

  取引するにおいて重々名前の変更のあった会社にご注意ください。

 

  通常、ホームページには、堂々と代表者や社員の写真を掲載しています。

    不動産・建築業界でよく見かける掲載パターンです。

    顔で罪は、わかりませんから。


 

ポイント

  • ※取引主任者登録を確認する方法。 取引主任者の確認は、都道府県庁の担当部署に行けば、5年毎の会社の従業者名簿の閲覧が出来ます。そこで専任の取引主任者は誰で、その他従業員で取引主任者証は誰か確認することが出来ます



 

ポイント

  • ※不動産業者には、所属している協会から会員名簿が毎年配られています。
  • その名簿で社長・専任の取引主任者の確認ができます。
  • 社長が一社員になったり、復帰したりしていれば…。


 

 

会社の社長や専任の取引主任者を交代したり

 復帰したりする時の理由。(復帰できる期間によって異なる)

 

・ 『若手に後を継がせる』とか⇒欠格期間しのぎなので、その社員は退職してませんか?

 

・ 『事務員を育てる』とか⇒取引主任士が居ないだけでは?(事務員の資格を利用)

 

・ 『他不動産屋の営業マンを抱き込む』とか⇒会社を譲る等の甘い勧誘?

 

・ 『妻に社長を任せる』とか⇒執行猶予期間満了の間、一時しのぎ(会社に出勤してない)

 

・『体の調子が悪い』とか⇒何年も経過するのに辞めてないのでは?(欠格期間経過待ち)

 

 嘘八百でお客や同業者や協力業者をダマシ世間体を保つのです。

 

そして、禁止期間(執行猶予)終了後に復帰するのです。

 

宅建業者に対する免許取消処分

  該当事由(一部)

・宅建業者が禁錮以上の刑に処せられ、執行の終わり等から5年を経過しないとき
・宅建業者が宅建業法違反や傷害罪等で罰金の刑に処せられ、執行の終わり等から5年
 を経過しないとき
不正手段による免許取得、業務停止処分に違反するとして免許を取り消され、取消しの
 日から5年を経過していない者

免許換えの手続きを怠ったとき
不正手段により免許を取得したとき
業務停止処分対象行為で情状が特に重いとき
業務停止処分に違反したとき

 

取引主任者に対する登録消除処分

  該当事由(一部)

主任者登録の欠格要件の1つに該当したとき

   該当事項(一部)

 

     ・禁錮以上の刑に処せられ、その刑の執行が終わって5年、

     または時効の完成などにより刑の執行を受けることがなくなった

     日から5年を経過しない者

     ・一定の罰金刑に処せられ、その刑の執行が終わって5年、

     または時効の完成などにより刑の執行を受けることがなくなった日

     から5年を経過しない者

     ・一定の罰金刑:宅建業法違反、暴行罪、脅迫罪、傷害罪、背任罪


     ・暴力団員による不当な行為の防止に関する法律違反など


不正手段により取引主任者の登録を受けたとき


事務禁止処分に該当する場合で情状が特に重いとき

 

 

◎不動産屋は、ほとんどが少人数経営です。

(平成24年度末、従事者数5人未満の業者が全体の85.1%を占める

:国土交通省統計)

少人数なので

 

代表者の名前、専任の取引主任者の名前の変更がないか

 

重々注意してください。そこに居るか居ないかも重々確認してください。

照合させましょう(85.1%の不動産屋が1人~4人)

 

 ※一生に一度の買い物ということもあります。備えあれば憂いなし

 

今後、随時わかりやすくしたり、気付いたことがあれば追加していこうと思います。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

zubuyakiさん

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
結婚してから発覚しました!
                                                         ...
本文はここまでです このページの先頭へ