ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

トンネル内照明がオレンジ色なわけ

ライターさん(最終更新日時:2013/7/12)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:494

印刷用のページを表示する

トンネルの中って、なぜかオレンジ色の照明がついていますよね?

 

実はあの照明は視認性をよくするために、設置されているんです。

 

あの照明には低圧ナトリウムランプといって、ナトリウムを使った放電管が使われています。点灯すると非常に高温になるため、材料は石英ガラスでは無く、アルミナセラミックスが使われているんです。

 

ランプの特性上演色性がないため、トンネル内では色の識別が出来なくなってしまいます。その代わり視認性は良くなります。

 

なお町中の街灯には、演色性を改善した高圧なトリムランプが使われています。

 

低圧タイプは専用の起動装置(電流に高圧パルスを重畳するタイプの電源)が必要ですが、高圧タイプは水銀灯用の安定器をそのまま流用できます。

 

興味がある人は秋葉原に行けば器具や電球を買うことが出来ますが、高い上に実用性は皆無なので、買う意味は無いですね。

 

 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
痛いの飛んでけ! ツラい口内炎...
ポイント自分の体験を元にしたノートなのである程度信憑性は...
本文はここまでです このページの先頭へ