ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

トラクター オイル交換

ライターさん(最終更新日時:2016/4/21)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:1676

印刷用のページを表示する

トラクターのエンジン・ミッション・油圧オイル交換についてです。

(オートマなどの場合は、少しことなります。

普通のクラッチ付きのやつについての内容になります。)


参考質問

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12157901987



■ロータリのオイル

本体のミッションオイルは油圧兼用のためか、

純正は、エンジンオイルよりもサラサラでした。

でもロータリー用は普通のギアオイルではちみつみたいな粘度ですね。

ここらへんはよくわかりませんが、

交換してみたところ、こういうことでした。





■以下にクボタにメールで問い合わせたものを記載します。

名前については○○にしています




日頃は弊社(クボタ)農業機械に格別のご愛顧を賜り
誠にありがとう​ございます。

お問​​合せのトラクタ(T265D)​​​につきま​​して、
下記の通りご連絡申し上げます。

【お問​​合せ内容 ​​】
​​
50周年特別仕様機T265D(通常のクラッチ付き仕様)
のミッションオイル交換についてですが、
説明書ではイマイチ仕様がわかりませんでしたので
お問合せしました。

トラクタ内の
ミッションオイルと油圧オイルは
ミッション兼・油圧オイルということで
同じスペースに充填されていて、
交換作業(排出・装填)は、1回の作業で
両方が同時に交換されるということでしょうか

イコール、
ミッションオイルとして使っているオイルを
油圧作動用にも使っており、
1つのオイルフィルターで濾している
、、という認識で合っているでしょうか


説明書では、そこらへんがはっきりと説明されておらず
あいまいな表現でした。



【ご連絡】(回答です)
今回頂戴しまし​​たお問合せにつきまして、次の通​​りお伝えいたします。
​​
​(1)ミッションケースがオイルタンクになっており、
これがミッションオイルと油圧オイルの兼用タンクになります。

したがって、オイルの交換については、○○様のお申し出通り、
1回の作業で両方が同時に交換されることになります。

オイル交換手順につきましては、取扱説明書をご参照ください。

(2)オイルフィルタにつきましても、○○様のお申し出通り、
一つのオイルフィルタでろ過を行っている構造になります。


このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

mnmqb521さん

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
本文はここまでです このページの先頭へ