ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

安く行ける免許合宿の落とし穴にご注意

ライターさん(最終更新日時:2013/12/7)投稿日:

  • ナイス!:

    16

  • 閲覧数:14019

印刷用のページを表示する

安く行ける合宿免許はどこですか?

意外に"安い"合宿教習所探しは難しいのです。理由は、条件によって合宿教習所が異なってしまうからです。

①入校時期
合宿免許の料金はシーズンによって、価格が階段状に設定されています。入校日によって価格が異なるので、「いつ」取得なりたいか。


②宿泊タイプ
概して、相部屋(複数人数で同室滞在)の方が、シングル(個室)よりも安め設定となっています。

※1人部屋が安い・オフシーズンはシングルキャンペーンあり!

③食事が3食付か、食事が付いていないか
食事代を節約したつもりがコンビニ飯や外食していたら、結果的に3食付よりも高くなってしまった・・・というケースもあります。

④ご年齢
入校時のご年齢によって保証が制限される合宿校と、価格が変更される合宿校があります。

⑤普通車MTか、普通車ATか
MTは、ATよりも5,000円~21,000円高くなります。時限数が3時限多く、最短日数が1~3日長いので必然的に割高と言えるでしょう。

しかしながら、ATは"AT限定"の免許。ギア付きのMT車を運転することができず、MT車を運転する必要に迫られた場合は、限定解除(MT教習を4時限以上受講)しなければなりません。教習所で受講する場合、3~5万円くらいかかるようです。

 

⑥交通費支給範囲

往復交通費がどこまで支給されるのかでは、自己負担額が発生する場合がございます。


※自宅を出発してから。自宅に帰るまでの総費用の金額を確認することも大切です。


こんなことを参考に、自分にとっての「格安合宿教習所」の条件を検討してみてください。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ