ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

AndroidでBASICで遊ぶ方法 その4

ライターさん(最終更新日時:2015/1/8)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:674

印刷用のページを表示する

0.この知恵ノートの概要

 

  Androidでプログラム言語BASICを利用してプログラムを
  作成できるアプリ「BASIC!」で実際に作成したプログラムを
  ご紹介し、説明します。
  今回は第4回目でグラフィックモードをご説明しますが、
  私がグラフィックが苦手なので一番シンプルなプログラムを
  説明します。

 

  ※今回の説明内容と直接関係はありませんが実際に
   BASICが動いている動画を見たい方は以下をご覧ください。

   AndroidでBASICで遊ぶ方法(動画編)
   http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n326969


 

1.前提

 

  この知恵ノートをお読みになる前に以下の知恵ノートを
  ご覧いただければよりわかりやすいと思います。

  AndroidでBASICで遊ぶ方法
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n190833

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その2
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n208888

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その3
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n210000


2.ご紹介するプログラム

 

  プログラムの名前はパネル用テンプレートといいます。
  このプログラムは将来処理を選択する画面を作るとき用に部品
  として使う 予定で作成したもので最初に表示する画面として
  簡単でいいかなと思っているものです。

 

    パネル用テンプレート

 

3.「パネル用テンプレート」でできること

 

  パネル用テンプレートを動かしてできることはとてもシンプルです。

 

  (1)5つのボタンを画面に表示。

 

  (2)4つのボタンは処理を実施するボタンで5つ目のボタンは、
     画面を終了(プログラムを終了)させます。


  (3)4つのボタンを押した時は、何番目のボタンが押されたのか
     を画面にバブルメッセージで表示します。
 

  (4) android標準のバックボタンを押すと終了します。

 


 

4.「パネル用テンプレート」で利用している仕組み

 

  このツールのプログラムは、BASIC!で作られています。
  特殊な命令は使用しておらず標準的な命令のみで作られています。

 

 

5.「パネル用テンプレート」のプログラム内容

 

  それではもう少し具体的にこのツールの内容を見ていきます。
  BASIC!のプログラムで実際にやっていることを順に記載すると
  以下の通りとなります。

 

  実際のブログラムのソースは以下をご覧ください。

  ブログラムのソース: https://db.tt/uLlaYDvb

  
  (1)画面の基本設定をする。


     ! Set up the screen:  ←コメント

     gr.open 255, 255, 255, 255   ←背景 白でグラフィックモードを設定
     gr.orientation 0    ←横画面で画面を固定

 

  (2)画面の上部の設定をする。


     gr.color 255, 0, 0, 0, 1  ←文字の色を黒
     gr.text.size 30  ←文字の大きさを30ピクセル
     gr.text.draw txt1,10,35,"処理名:テスト"  ←画面の上に処理名を設定

 

  (3)画面上のボタンの設定をする。


     ! 1st tile (rct1):  ←コメント

     gr.color 255, 0, 255, 0, 1  ←色を緑で塗り潰しを設定
     gr.rect rct1, 10, 70, 300, 120  
       ←四角形を設定   % POSITION (left, top, right bottom)
            左上10、70ー右下300、120ピクセル

 

     gr.color 255, 0, 0, 0, 1  ←色を黒に設定
     gr.text.size 20  ←文字サイズを変更
     gr.text.draw txt1,20,100,"1個目のボタン"
      ←ボタンに表示するテキストを設定
           左上 20、100ピクセル

 

     ! 2nd tile (rct2):

     gr.color 255, 0, 255, 0, 1
     gr.rect rct2, 10, 150, 300, 200   ←四角形の位置を設定
     gr.color 255, 0, 0, 0, 1
     gr.text.size 20
     gr.text.draw txt1,20,180,"2個目のボタン"
         ←ボタンに表示するテキストの位置内容を設定

 

     ! 3rd tile (rct3):

     gr.color 255, 0, 255 , 0, 1      
     gr.rect rct3, 10, 230, 300, 280   
     gr.color 255, 0, 0, 0, 1
     gr.text.size 20
     gr.text.draw txt1,20,260,"3個目のボタン"

 

     ! 4th tile:

     gr.color 255, 0, 255, 0, 1     
     gr.rect rct4, 10, 310, 300, 360   
     gr.color 255, 0, 0, 0, 1
     gr.text.size 20
     gr.text.draw txt1,20,340,"4個目のボタン"

 

     ! 5th tile:

     gr.color 255, 0, 255, 200, 1   
     gr.rect rct4, 10, 370, 300, 420   
     gr.color 255, 0, 0, 0, 1
     gr.text.size 20
     gr.text.draw txt1,20,400,"5個目のボタン"


  (4)設定済の画面を表示する。


     ! Show the screen

     gr.render    ←今まで設定してきた内容を画面に表示する。

 

      最初の画面

 

  (5)画面のボタンをタッチしたあとの処理。
                       テンプレートなのでメッセージをだす、または終了する。


     ! Now start an endless loop to constantly get user input, and then do
     ! something with that input:


     getInput:  ←処理を繰り返すためののラベル

 

      ! Get a touch event:

 

        do   ←変数touchedが「真」になるまで繰り返す
            gr.touch touched, x, y
                 ←画面をタッチすると touchedが「真」になる。
                      xとyにはタッチした場所が設定される。

 

        until touched    ←繰り返しの終わり

 

        a$="pos(x,y)"+str$(ceil(x))+" : "+str$(ceil(y))
            ←タッチした場所の小数点以下をカットして
                文字型に変更する。

 

        popup a$,0,0,1
             ←タッチした場所をバブルメッセージで表示

 

 タッチした場所を表示        

 

        PAUSE 4000 ←4秒WAIT

        if x>10 then
           if x<300 then
              if y>70 then
                if y <120 then

                    ←xが10<x<300、yが70<y<120
                        のときの処理をここに書く

                    popup "第1ボタンの処理を実行します。",0,0,1
                   ←テンプレートなのでバブルメッセージをだすだけ

 

 メッセージの表示例

 

                 else
                 endif
             else
              endif
             if y>150 then
                 if y <200 then
                   popup "第2ボタンの処理を実施します。",0,0,1
                else
                 endif
              else
             endif
              if y>230 then
                 if y <280 then
                    popup "第3ボタンの処理を実施します。",0,0,1
                 else
                 endif
              else
              endif
              if y>310 then
                 if y <360 then
                    popup "第4ボタンの処理を実施します。",0,0,1
                 else
                 endif
              else
              endif
              if y>370 then
                 if y <420 then

                    ←xが10<x<300、yが370<y<420
                         のときの処理をここに書く
                         5つ目のボタンなので終了処理

                    popup "画面をとじます。",0,0,1

 

 終了メッセージの表示例


                    pause 4000
                    exit
                 else
                 endif
              else
              endif
           else
           endif
        else
        endif

     !    pause 4000
 
      goto getInput  ←繰り返し 


     end

  (6)バックキーを押された時の処理。

 


     onbackkey:   ←バックキーを押したときはここに来る
     popup "BACK!!",0,0,1
     pause 4000
     exit  ←メッセージを表示して終了する
     back.resume

 

   以上です。

 

6.BASIC!の情報サイト


 

  私自身もBASIC!関連の日本語の掲示板や情報サイトを探しましたが
  ほとんどないので、仕方なく自分で作成しました。

  私自身、そんなにプログラム能力はないのであまり大した内容は
  ありませんが紹介動画や自作サンプルプログラムを置いているので
  よろしければ覗いてみてください。

 

  BASIC!友の会

   http://basic.amsstudio.jp/

 


  また、BASIC!友の会関連の更新はツイッターで
  お知らせしています。


  BASIC!友の会のツイッターアカウント
  @basictomonokai

  https://twitter.com/basictomonokai


7.関連知恵ノート一覧

 

  この知恵ノートに関連する知恵ノートの一覧です。

 

    AndroidでBASICで遊ぶ方法
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n190833

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その2
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n208888

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その3
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n210000

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その4
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n214126

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その5
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n216786
  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その6
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n218610

  AndroidでBASICで遊ぶ方法 その7

  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n222440

    AndroidでBASICで遊ぶ方法 その8-1
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n224842

    AndroidでBASICで遊ぶ方法 その8-2
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n225769

    AndroidでBASICで遊ぶ方法 その8-3
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n225771
    AndroidでBASICで遊ぶ方法(超初心者編)
  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n223881

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ