ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

幸福の科学(幸福実現党)から当選者が出ない理由

ライターさん(最終更新日時:2014/12/2)投稿日:

  • ナイス!:

    3

  • 閲覧数:21086

印刷用のページを表示する

の科学公式サイト幸福の科学グループ幸福の科学出版幸福の科学月刊誌幸福の科学チャンネル幸学園幸福の科学新宿幸福の科学総本山幸福の科学正心館幸福の科学東京幸福の科学ボイシーの幸福の科学幸福の科学実績


※またしても、アンチ幸福の科学の創価学会広宣部員が知恵ノートをにウソ中傷を書き込んで妨害をしてきています。そんな不当な圧力に絶対屈しません!!!!

知恵袋で「幸福の科学」を検索してみれば、創価学会が必死になって対抗しているのが明らかです。本当のことを知られたくないから知恵ノートに邪魔をしてくるのです。


 この度、地方市議選で幸福実現党公認候補が初めて当選しました。

しかし、それまで幸福実現党の公認候補者が選挙で一人も当選しなかったことを巡って、あらぬ噂が出ています。

例えば

「幸福実現党は比例区でも当選者ゼロとは、どうしてでしょうね? 幸福の科学の公称信者数1100万人というのはデタラメだからですかね?」

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1298419482 nihonnosouriwadaredesuka 2012/12/9)

誤解を解くために、正しい情報を伝えます!!!

 

なぜ、幸福実現党を立ち上げたのか

 まずは、そもそも論から。幸福の科学が政党を組織したのは、今の政治では中国に侵略されてしまって国自体が滅んでしまう恐れがあるためです。今の政党には任せられないので政党を組織して、この国をよくするために作られたのが幸福実現党です。

(参考 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1093786415 ultramancosmosr 20152/9/9

 

 

Ⅰ 幸福実現党は力がないのか

幸福実現党は、非常に力があります。当選者を出さなくても強い影響力を持っています

1 幸福実現党の政策をパクる他党 

幸福の科学の政策は自民党、みんなの党に10年間で国民の給料は1.5倍にする政策をパクられ、民主党にも原発推進の政策をパクられています。 民主党の野田住彦前首相は政権延命政策のため幸福実現党の政策をやっていました。
幸福の科学の政党幸福実現党の政策の半分から7割近くパクっている政党が橋下徹代表の日本維新の会です。 見比べてみましょう。
 幸福の科学の政党幸福実現党主要政策http://www.hr-party.jp/inauguration/agenda01.html#layout
維新八策(日本維新の会)の主要政策http://www3.plala.or.jp/seijian/HASSAKU.HTML
リンク先を見ると、日本維新の会は非常に多くの政策を幸福実現党からパクっているのがよくわかります。つまり、日本維新の会は他党の主張している政策をパクることしか能がない、中身がまったくない政党だということです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1295198992 colonamode 2012/10/6)

 

2 自民党は手下、公明党はそのまた手下

このように、幸福実現党の場合は、政策を出すと、自民党、みんなの党、日本維新の会が政策をパクッてそのとおりの政策を実行してくれます。

しかし、公明党は自民党を動かす力はありません。逆に自民党に支配されている状態です。つまり、自民党の言いなり、手下なっているのが公明党です。

公明党が通貨膨張政策であるインフレ・ターゲットに賛成しても、自民党はインフレになるとか、根拠のないことを言って公明党の言うことを聞きません。しかし、幸福実現党がインフレ・ターゲットの奨励を言い出すと、自民党は幸福実現党の言うことを聞いてインフレ・ターゲットの実行をしようとします。

また、自民党は幸福実現党のほかの政策をもパクっていて、事実上、幸福実現党の手下、幸福実現党の下請け業者化しています。

公明党は脱税の弱みを握られて財務省や自民党の手下になっていますが幸福実現党は自民党を手下にすることができるのです。すなわち公明党は幸福実現党の手下のまた手下の関係です。これが現実です!!!

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1198814141 neibasutaakousen 2012/12/20)

 

Ⅱ なぜ幸福実現党から当選者がでないのか

1 選挙制度のせい

小選挙区制は大きな政党や既存の政党が有利になる制度であり、小さな政党は議席を取りにくいのです
既存政党は利益誘導型の政治で小選挙区で地元に貢献して、地元の人々から支持を得ます。この利益で硬く結びついた浮動票ならぬ「不動票」を崩すには非常に大きなエネルギーが必要で なかなか簡単には崩せません。地元の付き合いや会社の利害関係がからむため、これまで自民党などに入れてきた者は、幸福実現党が立党されたからと言って安易に投票を変えるのが難しい状況にあります。つまり、幸福の科学信者であっても、会社や地元の利害が絡む場合は、他の候補者に票を入れざるをえないのです。ましてや、不景気では、なおさら企業や地元の利害が大きく関係してしまうのです。

(参考 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1498840229 sanndarstomu)

そして、残念ながら、地元の貢献、利権、知名度は比例区でも大きく関係があります。どの政党が一番地元に貢献しているかなどで、政党投票は決まってしまいます。投票所では、小選挙区の投票と、比例区の政党名投票が同時に行われますから、比例区でも小選挙区と条件は同じになるのです。

比例区なら小さな政党でも当選しやすいと考えるのは大きな間違いです。

その証拠に、元々国会議員を有していない新規の政治団体がタレント候補なども使わずに今の小選挙区制度で当選した例はありません

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1099221245 cozmyuumkousen 

 

2 宗教儀式で多忙なため

 幸福実現党の支持母体である幸福の科学は宗教です。 そのため、スケジュールが宗教上の儀式や行事でいっぱい詰まっていて思うように政治活動ができないのです。2012年末の総選挙では、幸福の科学は映画や、海外での布教活動などにとらわれて、一ヶ月前にしか、選挙運動ができなかったのです。

 それに比べて創価学会は宗教ではなくて、基本的に在家団体で、宗教としての行事がないので、心置きなく、年中、政治運動をやれているのです。選挙に向けてお金集めをして、選挙だけやっている状態なのです。そうやって創価学会公明党が毎日政治活動をしていたら、創価学会信者数が幸福の科学信者数よりも少なくても、幸福の科学幸福実現党に勝つでしょう。

 このことは、現総理の安倍晋三首相(守護霊)が述べているのですから間違いありません!!!幸福の科学書籍:安部総理スピリチュアルインタビュー)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php;_ylt=A3xT1o7TlWNSBHcApFlYAPR7?page=2&qid=12100495737 neibasutaakousen 2013/1/19

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11100674326 eclipsemode3 2013/1/24 

 

3 信者に強制しないため

 先の参院選や2012年末総選挙では、幸福実現党は大勢の幸福の科学信者に支持されない結果が生じました。それは否定しようがない事実です。

 これは、幸福の科学では個人の自由を認めているからです。 信者に投票のお願いはするけれども、強要はしないのです。幸福実現党に投票しなかったからといって三法帰依違反とはならないのです

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php;_ylt=A7YWPRcPj2NSBBoAowcYAPR7?page=2&qid=1098991265 neibasutaakousen 2012/12/21 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1498840229 cozmyuumkousen 2012/12/20 

 

4 マスコミ偏向報道のため

 日本のマスコミは偏向しています。幸福の科学や幸福実現党を正しく報道しません。なぜなら、日本のマスコミは、幸福実現党が自分達の思惑通りに動いてくれないことを知っているからです。

 財務省が消費税をマスコミに課税しない密約をしていたこと、マスコミが談合で偏向報道をして自民党政権を潰して民主党政権に変えたことなどを暴露しまくるから、幸福の科学・幸福実現党を嫌っています。しかも、幸福の科学や幸福実現党のことをまともに報道すれば、確実に人気が出るのはわかっているので自分達マスコミの思惑通りにならない幸福実現党に意地悪して公平に報道しないるのが本当の理由です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1199034221 neibasutaakousen 2012/12/21)

 

5 他党と連携しないため

 幸福実現党は、わざと自民党、みんなの党、日本維新の会と連携していません。わざわざ丁寧に自民党、日本維新の会を批判して敢えて要領の悪いことをしています。

日本維新の会や、自民党と連携したならば、確実に議席は取れたはずのにわざと連携していなわけです。それだけ幸福実現党は余裕があるということです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1099221245 eclipsemode2 2012/12/31)

 

 「わざとやっていない」、この点に特に注意です。 自分達の考えを受け入れなければ、他党との連携はするつもりはないですし、 財界からの支持も取りつける気もありません。
 
 幸福実現党が政権第一政党となるためであり、大勢の人々から、長期的な威厳のある信用を得るためです。それゆえ、わざと困難な道を進んでいるわけです
 これは、幸福の科学教祖大川隆法総裁の方針です。大川隆法総裁は非常に先見性の優れた方ですので、大勢の幸福の科学信者から、幹部からも手厚い信用を得ています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12100788817 eclipsemode5 2013/1/24)

 

6 敢えて国政選挙から臨んだため

 選挙は、市町村議選など小さい選挙から始めた方が当選者は出しやすいのです。しかし、幸福の科学幸福実現党はそれを見越した上でわざと、いきなり衆議院選挙から挑んでいますそのほうが、負けても自分達の言い分が大勢の国民に広く知られやすくなるからなのと、日本にある宗教アレルギーを追い出して宗教立国を建国するためだからです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12100605017 cozmyuumkousen 2013/1/22)

 ただ、政権はすぐに取れるものではありません。ヒトラーでさえ、政権与党になるには10年以上かかっています。 短期的利益を求めるあまり、安易に大衆迎合主義に陥れば、最終的に信用が得られず、票も逃げてしまって、政権与党の主導権をいつまでたっても取れません。現に公明党はその場しのぎの票を獲得することに夢中になっているため、いつまでたっても、政権与党の主導権を取れないわけです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10102212325 eclipsemode6 2013/2/19)

 

7 日本人の宗教アレルギーのため

 
 5でも触れたましたが、日本人には宗教に対するアレルギーがあります。さらに、創価学会やオウム真理教、統一教会が悪さをしでかしたため、 宗教全体の信用が大きく低下してしまいました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1498840229 sanndarstomu 2012/12/18 )

 そうした中で幸福実現党が宗教立国化を訴え、宗教政党であることを隠さずに名乗ってるのも票が逃げた大きな原因と考えられます。大勢の人が政教分離の原則に反していると勘違いしているのも票が逃げる大きな要因です。
(政教分離の原則は国や公的機関、地方公共団体のみに適用される。宗教団体や政治団体は私設団体であるため、政教分離の原則は適用されない)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11100781391 eclipsemode5 2013/1/24)

 

 

Ⅲ 創価学会・公明党との違い

  幸福の科学・幸福実現党の正しさは、創価学会・公明党と比較することで更によくわかります。

1 公明党当選は選挙制度のおかげ

  公明党が国会に議席を確保したのは、小さな政党にも有利な中選挙区制のもとでのことです。現行制度になってから、小選挙区では公明党はほとんど議席がとれていません。しかし、中選挙区制のもとで議席を持っていたおかげで利権、知名度があり、比例区でなんとか議席を確保しているのです。

 

2 宗教などそっちのけの集票マシン=創価学会

(再掲)創価学会は宗教ではなくて、基本的に在家団体で、宗教としての行事がないので、心置きなく、年中、政治運動をやれているのです。選挙に向けてお金集めをして、選挙だけやっている状態なのです。そうやって創価学会公明党が毎日政治活動をしていたら、創価学会信者数が幸福の科学信者数よりも少なくても、幸福の科学幸福実現党に勝つでしょう。

 このことは、現総理の安倍晋三首相(守護霊)が述べているのですから間違いありません!!!(幸福の科学書籍:安部総理スピリチュアルインタビュー)

(以下、書きかけ)

 

3 信者に強制する創価学会

4 マスコミに潜入している創価学会

5 他党と迎合する公明党

6 ちまちまと地方選から始めた公明党

7 日本人の宗教アレルギーを増幅させた創価学会

 

 

 

今後の追加・編集予定

 

Ⅳ これからの幸福実現党

 

 

 

幸福実現党だけが日本を正しく導くことができる政党です。

大川隆法師の指導のもとに日本が正しい道を歩むことを願うばかりです。

 幸福の科学カルト幸福の科学フライデー事件幸福の科学敗訴幸福の科学離婚幸福の科学イタコ芸幸福の科学降伏幸福の科学エロ・アカンターレ幸福の科学信者数水増し幸福の科学vs創価学会幸福の科学被害幸福実現党全員落選幸福実現党供託金没収幸福の科学バカボン

 

 

 

 

 

 

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
本文はここまでです このページの先頭へ