ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

「ゴキブリキャップ」 と 「ブラックキャップ」 の違いを 防虫コンサルタントが解説します !

ライターさん(最終更新日時:2013/10/27)投稿日:

  • ナイス!:

    24

  • 閲覧数:40724

印刷用のページを表示する

 はじめに

巷にあふれるゴキブリ誘引駆除剤、いったいどれを買えば安心なのか、分からない方も多いのではないでしょうか?

「ゴキブリキャップ」と「ブラックキャップ」、この2製品に注目して解説したいと思います。

意外にも、奥の深~い ゴキブリ誘引駆除剤の世界をしばしの間、ご覧ください。


 職人気質な一流品 「ゴキブリキャップ」

「ゴキブリキャップ」と「ブラックキャップ」は、名前こそ似ていますが性能は異なります。

まず、ゴキブリキャップは「寄り付き性能」と「喫食性能」にこだわった製品で、生タマネギ, 牛乳, 砂糖を基材として誘引餌を構成しています。

これにより、ゴキブリの寄り付きを促し、食べ飽きを防いで効率的に駆除することを可能としています。

殺虫力の要となる有効成分は「ホウ酸」であり、食毒のため誤飲さえしなければ安全性が確保されます。

ヒント

  • 「高い寄り付き性能」と「高い喫食性能」をもつことから、行動半径の広いクロゴキブリやワモンゴキブリの駆除に適した製品であると言えます。

注意

  • 唯一の短所は、生ものを使用した誘引餌のため劣化が早く、長期設置には向かないことです。

ポイント

  • よって、長期に渡る予防的な設置よりも、現在の発生場所に短期集中的に設置して、駆除目的で利用する方が製品の性能を最大限に引き出すことができて無駄がありません。

  ゴキブリキャップ ((株)タニサケ)

ゴキブリキャップ 誤飲時の対処方法含む安全性情報
http://www.tanisake.co.jp/housan.pdf

ゴキブリキャップは地味ながら、ゴキブリの習性を巧みに利用した製品であり、性能は一流です。


製品パッケージなどにいかにも効きそうなイメージ画像をあえて載せていないあたりなど、開発者の「自信」が現れています。


 プロ仕様の先駆け 「ブラックキャップ」

続いて、ブラックキャップについてですが、こちらは殺虫力に定評のある「フィプロニル」を有効成分とした製品で、少量の喫食でも殺虫できるのが大きな特徴です。

フィプロニルは接触毒の神経阻害剤です。

誘引餌は日持ちするため予防的な設置が可能です。

ヒント

  • どこに設置して良いのか分からない時や、ポイントが絞り込めない時などにとりあえず設置してみることで成果が得られる使い易さがメリットです。

ポイント

  • クロゴキブリよりも行動半径の狭いチャバネゴキブリに向いており、フィプロニルの高い浸透移行性(伝播性)を活用した卵鞘の殺虫が可能であることがもう一つの優れた潜在能力です。
これは、チャバネゴキブリが産卵から幼虫の孵化直前まで卵鞘を腹端に接続する習性を利用しています。

注意

  • なお、クロゴキブリでは産卵と同時に卵鞘を離脱するため、この浸透移行性は得られません。

注意事項として、有効成分のフィプロニルは非常に人畜毒性の高い化合物であり、個人的には一般の方が使用すべきでないと考えます。

幸い、ブラックキャップの容器は一体成型された誤飲防止シェルターのため、同一成分を利用した他社剤よりはリスクは低いです。

注意

  • ご利用の際は、くれぐれも誤飲など事故が起きないよう、充分にご注意ください。

ブラックキャップ (アース製薬(株))
http://www.earth-chem.co.jp/top01/gokiburi/blackcap/blackcap.html#F...

このように、「ゴキブリキャップ」と「ブラックキャップ」は、名前こそ似ていますが製剤特性は大きく異なる、似て非なるものです。


ゴキブリの発生状況や種類に合わせて適宜ご活用ください。


以上、大変長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

奥村防蟲科学の画像

グレード知恵ノートのグレード:2-1

アドバイザー

okumura64ppmaさん男性

ウェブサイト:日本のファーブルをめざして…奥村防蟲科学株式会社(外部サイト)

3歳から昆虫一筋に、防虫コンサルタントとして全国を対象に活動...[続きを見る]

その他の知恵ノート(3件)
ネコノミの駆除方法を防虫コン...
とっておきの防虫対策アイテム...
ゴキブリの対策について (グロ...

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
痛いの飛んでけ! ツラい口内炎...
ポイント自分の体験を元にしたノートなのである程度信憑性は...
本文はここまでです このページの先頭へ