ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

【FPS】BF4 ゲームモード考察 in ぱーぷる

ライターさん(最終更新日時:2016/10/16)投稿日:

  • ナイス!:

    3

  • 閲覧数:24794

印刷用のページを表示する

BF4(バトルフィールド4) ゲームモード考察 in ぱーぷる


 コメント

ハイ、ぱーぷるです。今回はBF4のゲームモードの考察となります。私がメインに据えているのは何といっても王道、コンクエスト。


 サーバーブラウザーフィルター編集

マルチプレイ→クイックマッチからルールを選べばイッパツでどこかの部屋に飛ばされますが、やはりプレイヤーとしては自分がプレイする部屋を選びたいもの。そこで今回は私の部屋選びの設定を紹介!マルチプレイ→サーバーブラウザ→R3(PS版の場合)を押す

★モード:やりたいルールを一つ選ぶ
★マップ:いい加減皆マップのループ覚えたと思うので、お好きなマップを選ぶ。但しデフォルトマップとDLCマップはマップループがそれぞれ個別に用意されている点には注意しろ。
★空きスロット:定員と空以外の3つに全てチェック。
★タイプ:公式とランクにチェック。
★プリセット:特にこだわりが無い、変な部屋に入りたくないなら絶対にノーマルにチェック。
★地域:可能な限り回線の良好な部屋に入るためASIAにチェック。ただし深夜帯・早朝など、アジア鯖が少数の時間帯にプレイする場合はチェックを外そう。
★詳細:司令官をやりたい場合のみチェック、それ以外は無し。


 コンクエスト(CQ) オススメ!

バトルフィールド伝統のルール。各チーム一定の「チケット」を所持した状態でゲームがスタート、マップ上に点在するコンクエスト・フラッグを奪い合うルール。半数以上のフラッグを保持していると敵のチケットが減少していく他、敵をキルすることでもチケットを削る事が可能。勝利するためには半数以上のフラッグを長く保持することが絶対条件となる。最も大規模な戦闘が行われ、広いマップで歩兵・ビークルが激戦を展開する。初心者でも基本のスポットだけ忘れず旗を奪取したり、ビークルを使ったりとにかく積極的に前線に出ればガッツリとスコアを取れるのでオススメ。


 チームデスマッチ(TDM)

ビークル無し、歩兵戦のみで先に一定キルを達成し敵チームのチケットを削り切ったチームの勝利。小規模のマップでただひたすらに撃ち合う。それ故にチームの戦力差がそのまま結果に出ること、そして歩兵戦だけがしたいなら正直他のFPSをプレイしたほうが良いと思うのでせっかくBFを購入したならこのルールをメインにプレイすることはオススメしない。


 オブリタレーション(オブリ)

マップ上に配置された一つの爆弾を奪い合い、敵の陣地にある目標を先に全て爆破したチームの勝利。CODで言うところのサボタージュ。ただサボタージュと違うのは「明確な時間制限」が存在しないこと。余談だがオペレーション・ロッカーというマップでこのルールはプレイしないほうが良い。凄まじい泥試合になるうえにロッカー自体がフリーズが非常に多いマップなので、どちらにしても良い気分にはならないだろう


 ラッシュ

攻撃側と防衛側に分かれ、攻撃側は2つ存在する拠点を爆破してゆき、最後の2拠点を爆破すれば勝利、防衛側は守りきれば勝ち。攻撃側と防衛側で戦略が違うこと、またBFのゲームモードの中でもトップクラスの激戦が続くことから人気が高いルール。


 分隊デスマッチ

ビークル無し、4チームに分かれ、1チームが1分隊で行われるデスマッチ。最も合計キル数の多い分隊の勝利となる。「敵同士」であるチームの数が多いため、非常にカオスな展開になることも多い。是非ともフレンドで分隊を組んでプレイしたいルールだ。


 ドミネーション オススメ!

ビークル無し、小規模のマップに旗が点在し、半数以上の旗を保持し敵のチケットを削りきれば勝利。TDMと違いオブジェクトが勝利に直結しているルールなので、ただ篭っているだけのプレイヤーが比較的少なくとにかく次の武器を出したい!アタッチメントが欲しい!そういう人は絶対にTDMよりこちらがオススメ。


 デヒューズ

ビークル無し、復活無し。攻撃側と防衛側に分かれ、攻撃側は2つある爆弾のうち1つを爆破すれば勝利、防衛側は設置された爆弾を解除すれば勝利。また、両チームとも敵を全滅させても勝利となる。ぶっちゃけCODのS&Dそのまんま。BFとは思えない静かなルール。


 エア・シューペリオリティ

DLC第1弾、「チャイナライジング」にて追加された航空戦ルール。プレイヤー全員がステルス機や攻撃ヘリのみで出撃し、飛行船型の拠点を巡って戦闘を行う。ぶっちゃけた話ステルス機や攻撃ヘリのアンロック専用のルールで、クソルール。

 キャプチャー・ザ・フラッグ

DLC第2弾「セカンドアサルト」にて追加されたルール。


 キャリア・アサルト

DLC第3弾「ナバルストライク」にて追加された大海戦でコンクエストとラッシュを混ぜたようなルール。勝利条件は「敵空母の耐久力を0にする」か「敵空母の目標ポイントABを両方とも爆破する」のどちらか。まずは通常のコンクエの様に島に点在する拠点を奪い合い戦う。多く奪えばより多くのミサイルが拠点の砲台から発射され、敵空母の耐久力が減っていくという仕組みだ。そして空母の耐久力が50以下になった時点で敵空母に直接殴り込みが可能になり、その空母に目標A、Bが出現する。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

domazo666さん男性

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
本文はここまでです このページの先頭へ