ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

☆公務員の給料って、本当に低いの?。

ライターさん(最終更新日時:2012/6/24)投稿日:

  • ナイス!:

    59

  • 閲覧数:176376

印刷用のページを表示する

 

給料

このカテゴリでは、
公務員には、一体どんな仕事があるの?。
公務員の年収を教えて下さい
公務員の給料は、本当に低いんですか
などの質問が頻繁に投稿されます。

先ずは、給与所得者(パートタイム・アルバイト労働者を含む)の平均年収を知っておきましょう。
国税庁の「平成22年分民間給与実態統計調査」によると、平成22年(平成22年12月31日現在)の平均年収は412万円で、昨年の405万9千円に比べプラス6万1千円(+1.5%)となりました。

男女別の平均では、男性507万4千円で、プラス77,000円(+1.5%)、女性は269万3千円で、プラス62,000円(+2.4%)となっています。

また、1年を通じて勤務の給与所得者に支払われた給与の総額は、194兆3,722億円で、前年に比べプラス1兆8,980億円(+1.0%)となっておりますよ。


☆【国家公務員】
人事院の「国家公務員給与等の実態統計調査の結果」で公表されております。

●最高裁長官、5,141万1千円
●内閣総理大臣、5,141万1千円
野田総理

●衆・参両院議長、4,856万9千円
●国務大臣、3,752万7千円
●国会議員、2,895万9千円
●事務次官、3,010万5千円
●局長クラス、2,291万1千円
●一般行政職員、632万8千円
●税務署職員、739万7千円
●船長・航海士、802万4千円
●医師・歯科医師、1,164万8千円
●生活支援員・保育士、615万9千円
●守衛・用務員・運転手、528万8千円
●皇宮護衛官・刑務官、626万5千円
皇宮警察

●甲板長・機関員、608万6千円
●薬剤師・栄養士、607万3千円
●管制官・特許庁審査官、705万4千円
管制官

●海上保安官、688万2千円
海上保安官

●研究員、908万2千円
●保健師・助産師・看護師、528万9千円

☆【地方公務員】
総務省の「地方公務員給与の実態調査」で公表されております。

●都道府県知事、2,222万2千円
●都道府県副知事・助役、1,821万2千円
●都道府県議会議長、1,849万4千円
●都道府県議会議員、1,534万2千円
●都道府県教育長、1,474万7千円
●県地方公営企業管理者、1,460万5千円
●市区町村長、1,640万2千円
●市区町村議会議長、935万7千円
●市区町村議会議員、759万8千円
●市地方公営企業管理者、1,292万9千円
●市区町村教育長、1,210万7千円
●一般行政職、715万円
●技能労務職、636万7千円
●小学校・中学校教員、742万4千円
金八先生

●高等学校教員、776万9千円
ごくせん

●警察官、813万5千円
相棒

●消防士、717万9千円
消防士

あくまでも平均値です。
年齢及び勤続年数は様々ですので、その点は何卒ご容赦頂きご理解願います。

注意、2012年6月24日

 

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:4-1

expert_notionさん男性

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ