ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

赤ちゃんが夜しっかり寝るには

ライターさん(最終更新日時:2012/8/15)投稿日:

  • ナイス!:

    118

  • 閲覧数:187460

印刷用のページを表示する

赤ちゃんは夜寝てくれない事がありますね…
それには理由があるのです。
ママができる対策を考え実行しましょう。



赤ちゃんの体内時計は25時間。

暗いママのおなかの中でこの体内時計で過ごしていたのです。
昼と夜の区別もありませんでした
少しずつ昼夜の区別ができるようにしましょう


新生児期から数ヶ月間は夜も授乳が続きます。

おっぱいやミルクをまとめて沢山飲めないので
昼夜の区別なく数時間おきに授乳が必要な時期があります。
赤ちゃんが健やかに成長するために必要な時間なので
ママも頑張って授乳してあげましょう。
自然に夜は寝てくれる場合もあります。





【赤ちゃんが夜しっかり寝てくれるには】



3ヶ月ころから昼夜の区別をつけよう

赤ちゃんが寝ているからと日中静かにしているより
普通に生活することで出る音
掃除機や洗濯機、ママの歩く音などを
聞かせてあげましょう

反対に夜は暗く静かな環境にします。

朝はカーテンを開けて空気の交換をして1日を始め
日中の活動をし、授乳のリズムをつけて
夜は決まった時間に暗くして寝る(静かにする)
メリハリをつけた生活を繰り返すと
赤ちゃんも昼夜の区別のつく生活になってきます。

授乳のリズムもつけよう

はじめのころはおっぱいは赤ちゃんが欲しがるだけ
あげましょうと言われますが

だんだん飲む力もついて量も飲めるようになってきます。
ママが時間を見て授乳の時間が開くようにしましょう
時間が開くとおなかが空いてしっかり飲むようになります。
しっかり飲んでゆっくり消化するリズムをつけるのは
生活のリズムをつけるためにも大切です。

ミルクの場合は毎回飲んでいる量がわかるので
時間も開けやすいですしリズムもつきやすいです。


 

  赤ちゃんの特徴をつかもう

抱っこすると寝てくれる

おっぱいやミルクをしっかり飲むと寝る

午前中に入浴すると良く寝る

お散歩すると寝る

赤ちゃんによっていろんな特徴が出てきます。
赤ちゃんの様子を良く見て赤ちゃんに合わせてあげましょう




赤ちゃんの睡眠にも個人差があります

新生児の頃は1日のほとんどを寝ているようですが
だんだんと個人差が出て来て起きている時間も様々です。
良く寝るかどうかはおっぱいやミルクが順調に飲めているかなども
関係する場合がありますが
長く寝る赤ちゃんと細かく寝る赤ちゃんなどの個人差も出てきます。





        a0001_013719.jpg

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:4-1

hshiritagariさん

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
本文はここまでです このページの先頭へ