ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

商業エロゲが衰退した原因を分析する

ライターさん(最終更新日時:2017/2/3)投稿日:

  • ナイス!:

    16

  • 閲覧数:7222

印刷用のページを表示する

はじめに

今から述べる「商業エロゲ」とは、ソフ倫審査のエロゲ(流通形態はパッケージ・DL問わず)の事を指します。
DMMなどが最近始めているソフ倫の審査を受けていないソーシャルエロゲや同人エロゲはこの中に入りませんので、注意してください。
矢野経済研究所のアダルトゲームの市場規模調査対象もソフ倫審査のエロゲです。

●商業エロゲ市場規模
03.png●ソフ倫エロゲ出荷本数
05.png※出典:2008年度~2010年度:PC PRESS(ソフ倫ニュースからの転載)/2013年度~2014年度:ソフ倫ニュース
※パッケージのみの出荷本数で、DL販売は含まない。


●ソフ倫エロゲ4板、1日平均書き込み数
 
1.png
                  ↓は↑をグラフ化したもの         
01.png
 ※上記表およびグラフはbbspinkのエロゲ板、エロゲ作品別板、エロゲネタ・業界板(ネギ板)、葉鍵板の4板の書き込み数を調査したもの
※2004年は4月~12月末のデータ
※参考:ソフ倫エロゲのライバル板の1日平均書き込み数
 00.png
●エロスケレビュー数04.png※レビュー数TOP10の合計で、その年の年末までに書き込まれたレビューのみをカウント

とまあ、上記グラフを見ても分かる通り、深刻な状況であることがわかります。

今の人は知らないとは思いますが、1990年代後半~2000年代半ば頃までは商業エロゲはCSのギャルゲーと並んで今のアニメやラノベやソシャゲの位置にいました。
つまり、かつてはオタク界の頂点だったのです。

 業界内の問題

紙芝居ノベル形式から脱却できないこと

商業エロゲの99%は旧態依然とした紙芝居ノベル形式であり、そこから脱却できない事がラノベとの競合を生んだり、マンネリ化を生んでいる。
ゲーム性を楽しみたいユーザーは排除されており、ゲーム性のあるゲームの割合が商業エロゲより高い同人エロゲにユーザーが流れている。
しかもテキストは昔に比べて水増しされており、明らかに時代に逆行している。

大手ブランドのテンプレ学園もの

大手ブランドは例外なくテンプレ学園ものしか出さないので、同じようなゲームばかりでマンネリ化を生んでいる。

一部の声の大きいユーザー(処占厨)の主張を鵜呑みにしてしまったこと

この結果、マンネリ化にさらに拍車がかかっている。

上記3項目はすべてマンネリ化が原因で衰退したと思われる項目を記載している。
これらは既存のユーザーが離れる原因となっている。

過剰な特典商法およびグッズ商法

一般的に「特典」と言えば、以下の3つがある。

①予約特典
②初回特典
③店舗別特典

問題は③である。
ショップごとに違う特典が作られるので、複数買いを強制されることになる。
ここで言う「特典商法」も③の事を指す。

特典商法は昔はなかったし、グッズもあっても安い物中心だった。
今ではショップごとに違う特典が数十種類作られ、実質的に複数買いを強制されるシステムになっており、グッズも高価な布(特に抱き枕カバー)を中心に大量に作られる始末。
若者の新規ユーザーが入らず、売上の割に話題にならない原因(複数購入に走るユーザーが多いので、ユーザー数は実質的に売上の半分以下と思われる)になっている。

よく、「複数買いした新古品を中古に売却するユーザーがいるから衰退した」という意見が聞かれるが、そもそもにおいて複数買いを前提とする商法がおかしい。
AKB商法はこれを真似たものであり、中古に大量売却されたくないのなら早急にやめるべき。

さらに言えば、特典商法のせいでダウンロード販売が遅々として普及しないのもマイナス要因。

商業エロゲのフルプライス

商業エロゲのフルプライスは昔からだが、安い同人ゲームやアニメやラノベが台頭している今となっては時代に逆行している。
これも若者の新規ユーザーが入らない原因になっている。

特典・グッズ・フルプライスはは主に金銭関連の問題。
これは若者の新規ユーザーが入らない原因となっている。

業界外の問題

割れ

確かに割れは1つの要因だろうが、かつてはWinny・Shareだけで50万人以上いたユーザーが今やWinny・Share・PDを足してもユーザー数は10万人そこそこしかいない始末。
ここにTorrentを足しても昔のユーザー数に全く届かないであろう。
割れのユーザー数が減っているのに、商業エロゲの売上が回復しないので、全てを割れのせいにするのは不可能。
そもそも、割られまくっているのはアニメやラノベや同人も一緒なのに、アニメやラノベや同人の市場規模は増えている事の説明がつかない。

事実、2014年の初めにエロゲー雑誌『PUSH!!』で行われた業界人対象のアンケート調査では、商業エロゲの衰退は割れが原因と回答した人は1人もいなかった。

萌えラノベ・萌えアニメ・萌えマンガ・萌えソシャゲ・同人・動画サイトの台頭

むしろ割れよりこっちの要因の方が大きいと思われる(PUSH!!の業界人アンケートでも衰退はこれが原因と回答した人が多かった)。
昔のラノベ・アニメ・マンガは女性キャラを売りにしない大衆向けが多かったのに対し、今は女性キャラを売りにしたオタク向けのものが大量乱立し、商業エロゲと競合している。
同人の知名度やクオリティも昔とは比べ物にならないほど上がった。
しかも、これらは大半、無料もしくは商業エロゲのフルプライスとは比較にならないほど安い値段で楽しめる。
動画サイトについては、違法アップロードではなく、「大手動画サイトでは18禁が禁止されているので、エロゲの動画が上げられず、宣伝もできずコミュニティも育たない事」の方が問題。
実際、若いオタクはニコニコ動画で流行っているコンテンツ(ボカロ・アイマス・東方・艦これなど)にベッタリな状況なので、このような現状では動画サイトを通して若い新規を取り込むのは極めて難しい。

「同人の台頭」と若干被る内容だが、コミケの存在も非常に大きい。
「コミケは昔からあるじゃないか」と思う人も多いと思うが、問題はそこではなく、昨今のコミケは急速に商業主義化・ズリネタ化が進行しつつある点。
今のコミケは「お金を稼ぎたいアマチュアによるエロ漫画発表会」や「大企業による宣伝の場」のような状況になっており、全体的なレベル向上も相まって、ソフ倫エロゲの客を取られているのが現状。
準備会の「流行っているコンテンツや実績のある企業やサークルを優先的に当選させる」方針により、昔は新規ブランドですら当選できたエロゲーメーカーは、今や大手ブランドですら、合同ブースでしか当選しない有様。
(電気外祭りが始まったのは2009年からだが、開催が始まったのも「コミケに落選するエロゲーメーカーが増えてきたのでその受け皿として」という理由からである)
近い将来、ソフ倫エロゲはコミケから完全に閉め出されると思われる。
このような準備会の方針もソフ倫エロゲを衰退させる一要因になっている。

このようにコミケ設立時の理念は形骸化しており、ソフ倫エロゲを切り捨てたコミケを恨んでいるソフ倫エロゲのユーザーは非常に多い。

ただ、これらのコンテンツの台頭は大きな要因ではあるものの、これらに対抗できない事は商業エロ業界にも問題がある。

的外れと思われる意見

「全て割れのせい」とする意見

というか、これは衰退の原因を「割れ」と言い訳できる業界が「全て割れのせい」にしているだけ。
(事実、割れが言い訳に使えない業界なら、「割れ」以外の理由を使ってきます)

規制のせいとする意見

規制される前に衰退しているので関係ありません。

アンチ活動や信者論争のせいとする意見

これは萌えアニメや萌えラノベの方が激しいです。

コミュニティが少ないからとする意見

そもそも、コミュニティが減った原因は衰退が原因です。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

peice1leafさん

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
【扶養内の働き方】103万の壁と...
何故103万円・130万の壁と言われるか?パートで得る所得は基...
照明器具の取付・交換方法 ~取...
 照明器具の取付・交換方法 ~取付方法を教えます!!~ ~ ...
本文はここまでです このページの先頭へ