ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

金属・プラスチックをラップで磨けばピッカピカ!

ライターさん(最終更新日時:2014/8/12)投稿日:

  • ナイス!:

    94

  • 閲覧数:98533

印刷用のページを表示する

初めに

小傷だらけのプラスチック、加熱で焼けてしまった鍋・釜・トースターなどなど、どうしようもないと諦めていたところが、紙や布やスポンジでなく、サランラップとか、クレラップとか、ラップに、コンパウンドを付けて磨くとあまり傷を付けずに綺麗になると知って以来、大フアンになりました。

材料

  プラモデル用のコンパウンド(磨き剤)と、サランラップ(クレラップ等でも可)。 

PICT0058b.jpg

★コンパウンド(余り傷が着かない磨き剤を使用すること。)
私は、プラスチックの小傷が取れる商品を使っています。 
いわゆる「金属磨き」より、圧倒的に傷が目立たなくて良いようです。
(注意:一般的金属磨き剤や、「焼け・こげっこ」は、相当傷がつきます。)

★ラップ(コンパウンドで磨く為のもの)
汚れてなければ、使ったもので充分です。捨てる前の最後のリユース。 

布やスポンジのように磨き剤を吸い込むことなく、 対象にこすりつけられます。   

 

ポイント

  • ラップを使うことが秘訣です 。 
  • 力一杯磨いてはいけません。そっと優しくしつこく磨きます

 


Before

  これは、ん~十年前から有る炊飯器。かなり、汚れでくすんできました。 
PICT0049b.jpg

After

それが簡単に、下のようにピッカピカになって 面白いです♫
PICT0057b.jpg下のは、いつ買ったか覚えてないほど古いコーヒーメーカーの蓋ですが、こういうプラスチックも食器用洗剤とラップでピッカピカ。 

PICT0062b.jpg

 白いスポンジでも取れない時さえ、綺麗に取れる時があり、結構、「最後の手段」になりました♪ また、磨き甲斐のあるお掃除は楽しくなります。 
 

注意

  • 余り取れるので、メガネの傷を取ろうとしたことがあります。。。視力の悪い私にはましになったように思ったけれど、メガネ屋さんに叱られました;; ので、そういうことは、止めましょう;;
張り物やメッキしてあるものも磨かないで下さいね。剥げるかもです?

 

御礼

最後までご覧下さって、ありがとうございました。
以前の「役に立った」今の「ナイス!」を押して下さった方、ありがとうございます。

 役に立つノートへの選出をありがとうございます。 2012/08/07

 

アドバイスをありがとうございます。


yasu340411さん へ

コンパウンドは 目の細かい「研磨剤」です。一方 ラップは 研磨剤の様な「傷」を修復する効果は無く 汚れを落とす物です。
 

コンパウンドとラップを使えば、綺麗になると書いたつもりですが、確かに、
「タイトル」だけ読んで写真も見られない場合は、勘違いなさるかもですね。
でもタイトルが「金属・プラスチックをコンパウンドとラップで磨けばピッカピカ!」
では言葉数が多すぎてインパクトに欠けると思います。
とはいえ、勘違いなさってはいけないので、上のほうに補足しました。

布やスポンジにコンパウンドを付けると、布やスポンジに染みこんでしまいます。
しかし、ラップを使えば、磨き剤が染みこむことなく、有効に磨けます。
そのせいか、布やスポンジに磨き剤を付けて磨くより、綺麗になるようです。
鍋やヤカンなどに着いた油汚れやこびりつきが、布よりラップのほうが取れ易いのもあるでしょう。(安物のふにゃふにゃラップでは駄目みたいですが。) 
しかも一度使ったラップなら、気軽に捨てられますし。洗わずに済みます。 

>そうなると プラスチックは白く曇るはずですが・・・・・? 


いえ。 タミヤコンパウンドは、プラモデル用の磨き剤ですから、プラスチックの
小傷を取ります。(小傷が取れる理由は存じませんが、削り落として埋めてる?)
汚れや小傷で白く曇ったプラスチックにも透明感を取り戻せます。
タミヤコンパウンドと指定してないのは、他にも有るかも知れないからです。


但し、力一杯磨いたら駄目だと思います。そっとしつこく撫でます。

また、「メガネに使ったら駄目」、とも上に書いてあります。 


また、金属も他の研磨剤より圧倒的に傷がめだたず、ピカピカになります。新品と全く同じには出来ませんが、パッと見判らないほど綺麗になります。



 amimashomeiさん へ


>ラップを丸めて擦るのか?はたまた 平らに使うのか?など、

肝心な擦り方がイメージ出来ませんです。


これを読まれる方で、以前に何も磨いた経験の無い方は。。。いらっしゃらないと

思いますし、それぞれがお持ちの磨き剤によって使い方も違いましょうから、

省いています。


要は、普通に金属などを磨く時に使う、布をラップに替えるだけですから、

あなたの磨き剤の説明通りになされば良いのです。(^^)


ただ、ラップの特性の細かいことを考えれば、丸めるより、一旦伸ばして、

折り畳んで、平らな面で擦った方が、傷つきが少なく、磨きやすいと思います。

そして、ラップを広げたままでは磨きにくい、と私は思います。


私は、20cm角くらいの大きさに切ったラップを、まず4つに畳んで(10cm角)、

更に4つに畳んで(5cm角)、半分に折ったラップの一部にコンパウンドを付け、

磨いた後、ラップが黒くなったら、綺麗なところを出しては、磨いています。


solomaxx0540さんへ


ラップを使う必要性が判らないとのことですが。。。


タオルやスポンジは磨き剤が染みこんでしまって無駄な感がありますが、

ラップなら染みこまず、有効に使えると、上に書いてあります。


また、ティッシュでは柔らか過ぎるのか、綺麗にならない時があります。

タオルは洗わないといけないのが面倒で、皮は勿体ないです。

何度か使った後のラップなら、殆どの場合、あまりキズが着かずに綺麗になって、

後は捨てても惜しくない、と私は思います。


但し、研磨剤がクリーンキングの場合は、異なります。

クリーンキングで金属を磨く場合は、水で湿らせたスポンジがベストです。
ただ、クリーンキングで透明なプラスチックを磨くのは、どうでしょう?


なので、磨きたい対象により、研磨剤により、変わると思います。

しかし、ラップを使うことは、楽なエコだと思います♪


feegkamura9さんへ

> コンパウンドは浸透性がまったく無い素材でやると研磨出来ませんよ?

私はタミヤコンパウンド(細目)しか存じませんが。。。

例えばヘアラインでないステンレスを相手に、やってみて下さい。

綺麗になります。


はじめはすぐ黒くなります。暫くみがいてから、汚れてないラップと交換して、

更に磨くと、黒いのが取れてきます。最後に洗うとピッカピカになります。

金属(メッキを除く)でも、プラスチック(レンズを除く)でも。


このノートのライターが設定した関連知恵ノート

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:3-1

mayui_safさん

ピックアップ

これが基本! 金魚すくいの金魚...
これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
【完全版】ああすんなり!頭に...
   5 1 0, 0 0 0 H I T! 閲覧して下さりありがとうご...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さて、予備知識も蓄えた所で早速本題!ピアスを開けてみまし...
本文はここまでです このページの先頭へ