ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

WordPressを簡単にしたようなCMS「gpEasy」を使ってみよう!

ライターさん(最終更新日時:2014/3/25)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:817

印刷用のページを表示する

軽量な CMS 「gpEasy」をご紹介します。

どことなく WordPress に似ていますが、使い勝手は全然違います。操作に関しては、NetCommonsconcrete5 に似ている感じです。WordPress に慣れていると、こちらの CMS はクセがあるように感じられると思います。
インストールはとても簡単、データベースを必要としません。PHP 5.2 以上であれば動きます。

インストール方法

  1. http://www.gpeasy.com/Download
    から最新バージョンをダウンロードします。これを書いている時点でのバージョンは 4.3.3 となっています。
  2. ダウンロードした「gpEasy_4.3.3.zip」ファイルを解凍します。解凍すると「gpEasy」というフォルダが現れます。
  3. 契約しているレンタルサーバに FTPクライアントでアップロードします。アップロード先はどこでも構いませんが、URL がどのようになるか考えてアップロードしましょう。
    利用しているドメインが example.jp だとして http://example.jp/ でアクセスしたい場合は、「gpEasy」フォルダの中身を全部アップロードします。サブドメインを作成した場合も「gpEasy」フォルダの中身をアップロードします。既存のコンテンツがアップされている場合は、「gpEasy」フォルダごとアップロードして下さい。アドレスは http://example.jp/gpeasy/ となります。サブディレクトリ名は任意に変えて下さい。
  4. アップロードしたディレクトリにブラウザでアクセスして下さい。
    install_1.png上のようなインストール画面が表示されたと思います。右上の言語選択を「日本語」にすると日本語表示になります。
    サーバのチェックで問題があると警告メッセージが表示されると思うのですが、ここでは何も表示されませんでした。警告メッセージが表示されたら問題点を解決して下さい^^
    サイト設定で必要項目を入力した後、[インストール]を押して下さい。
  5. 順調にいけば以下のような画面が表示されるはずです。
     install_2.png「ウェブサイトへ移動」のリンクを押してインストールは完了です。

色々・・・


フロントページに移動可能なメニュー(ペイン)が表示されます。ちょっとウザいですが3段階に折りたためます。管理画面に入るとこれは固定されます。また、ログインしていない状態では当然ながら、これは表示されません。
 menu.pngWordPress はブログから発展した CMS なので、ブログ機能は充実していますが、gpEasy は最初から CMS と謳われているだけあって、ブログの作成機能はありません。簡易的なブログで良ければプラグインで実装出来ます。
プラグインのダウンロードは http://www.gpeasy.com/Plugins から。管理画面からもインストール出来ます。少ないながらも一応、一通りのプラグインは揃っているようです。
テーマも WordPress ほど豊富にあるわけではありませんが、あるにはあります。こちらも管理画面からインストール出来ます。デフォルトでは Bootstrap のレスポンシブルなテーマが有効になっています。

ページの追加

メニュー「内容」から「ページ作成」をクリック、ラベルとコンテンツの種類を選択して[ページ作成]ボタンを押します。
これだけでは何もおきません。作成したページをメニューに追加し、ページにコンテンツを入力していかなければなりません。
メニューに追加するには、「ページ管理」から「メニューに追加」で、どの位置に追加するかを選びます。あとは、ラベルを入力するか[存在するページ]の中からページを選択して[ページ追加]ボタンを押します。後からページの位置を変更したいときは、ドラッグ&ドロップでメニューを移動して下さい。
ページにコンテンツを入力する前に権限を設定します。権限が設定されていない状態では、ページを編集することが出来ません。権限設定は「ページ管理」の「権限」から行います。ページを編集出来るユーザ名にチェックを入れ、[保存]ボタンを押します。これで作成したページを編集することが出来るようになります。
ページを編集するには、「ページ管理」で編集したいページを選択した状態で、「ページの編集と確認」をクリックして下さい。フロントページに該当ページが表示されます。
タイトルの辺りにマウスを持っていくと、右側に下のようなアイコンが現れます。このアイコンの上にマウスカーソルを重ねるとメニューが現れるので、「編集」をクリックします。page_edit.jpgCKエディタのツールパネルが表示されるので、これを使ってページを編集します。HTMLタグを使って入力したい時は、[ソース]ボタンを押して下さい。ページはセクションごとに編集出来ます。
 ckeditor.jpg

その他

その他、使い方全般については以下 URL のドキュメントを参照して下さい。

http://gpeasy.com/Docs


このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
本文はここまでです このページの先頭へ