ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

気に入った物件が、プロパンガス(LPガス)であった場合~賃貸マンション(アパート)の物件選び

ライターさん(最終更新日時:2014/3/24)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:7511

印刷用のページを表示する

『ガスの種類』を気にしてますかに関連して

 知恵ノート 「賃貸マンション(アパート)の物件選び~『ガスの種類』を気にしてますか」に関連して、質問のあった事項について、私の回答です。


気に入った部屋が、プロパンガス(LPガス)であった場合

 いろいろな条件を比較して、「やっぱりこの部屋がいい」と思った物件が、プロパンガス(LPガス)であった場合には、どうすればいいでしょうか。


仲介不動産会社(管理会社)に確認

 プロパンガス(LPガス)物件だからといって、かならずしも「配管貸付契約」が結ばれていたり、キックバックがあったりするわけではありませんから、まずは仲介不動産会社(管理会社)に確認をとりましょう。



 たいてい仲介不動産会社(管理会社)は、ガス会社と大家さんがどのような契約を結んでいるかを知っているでしょうし、大家さんに確認もしてくれるはずです。

 そのうえで、プロパンガス料金がいくらくらいになるかをガス会社に確認してほしいと依頼すればいいと思います。
 (もし入居してみて、あまりに違うようであれば、仲介不動産会社(管理会社)も、その責任として値下げ交渉に協力してくれるでしょう)
 このとき、かならず基本料金と、従量料金の両方を確認してもらいます。


「本当の家賃」で納得できる価値があるか

 以下は、東京地区の大雑把な計算になりますが、
 プロパンガス料金が、基本料金2,000円で、従量料金600円/㎥と回答があったら

 1人暮らしで、2000~4000円くらい、2人暮らしで、5000~8000円くらい

 都市ガスよりも高くなると考えておけばよいでしょう(具体的には、プロパンガス料金の回答によっても異なりますので、あくまで目安としてしてください。水の冷たい冬は、差が広がります。)。

 つまり「本当の家賃」は、上記の金額分くらい高くても、「やっぱりこの部屋がいい」と思われたなら、本当の家賃」で納得できる価値があるお部屋なのですから、そのお部屋に決めればよいのではないでしょうか。

 都市ガスプロパンガスかというのも、普段の生活で、どちらだと不便とか言ったようなことはありませんので、「本当の家賃」は別であるということだけ押さえて比較されればいいと思います。


 ただ、気を付けなければいけないことは、入居後に、プロパンガス料金が値上げされていく可能性はあるということです。

 その点は、入居後もしっかりチェックしておかなければなりません。



このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

アメリカ人から、5th Ave.の「ウサギ小屋」と揶揄される日本の...[続きを見る]

その他の知恵ノート(3件)
賃貸マンション(アパート)の...
プロパンガス(LPガス)の「配...
賃貸マンション(アパート)の...

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
結婚してから発覚しました!
                                                         ...
【完全版】ああすんなり!頭に...
   5 1 0, 0 0 0 H I T! 閲覧して下さりありがとうご...
本文はここまでです このページの先頭へ