ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

都立中高一貫校 ★ 都立中高一貫校における私立併願の実態に迫る!

ライターさん(最終更新日時:2016/5/5)投稿日:

  • ナイス!:

    11

  • 閲覧数:10505

印刷用のページを表示する

★ 難関・中堅上位私立中学との併願者はどれぐらい?


最近、都立中高一貫校は難関・中堅上位の私立中学受験者にとっての併願対象になっていると言われます。
今回、この実体が掴みようのない話について、わずかな糸口から切り込んでみたいと思います。


わずかな糸口とは、「明らかに難関・中堅上位の私立中学受験を念頭に置いている」かつ「高偏差値の子供が多い」進学塾の都立中高一貫校の合格者数から、この話の核心に少しでも迫って行こうというものです。 


「明らかに難関・中堅上位の私立中学受験を念頭に置いている」かつ「高偏差値の子供が多い」進学塾と言うことで、SAPIXを選び、その都立中高一貫校への合格者数の推移を調べて見ました


SAPIXに通う子供達」=「私立難関・中堅上位校志向の子供達」だと見て大きな間違いないだろうとの考えです。
SAPIX
の場合はかなり高い水準の成績を取らないと塾自体にも入れないと聞きますので、そのSAPIXからの合格者数の推移を見れば、
高偏差値層はそれぞれの都立中高一貫校をどのように見ているかの把握ができるはずです。



SAPIXにおける都立中高一貫校毎の合格者数推移


 

200920102011201220132014
小石川172227313129
桜修館59281520
九段31312171013
武蔵362936
大泉-32134
両国823324
三鷹-44453
南多摩-21012
白鴎200240
富士-44220
立川国001210
合計386558797781
平均5.45.95.37.27.0 7.4


※ 2009年から2014年までの各校の合格者数を時系列的に表示しています。
※ 2014年の合格者が多い順に縦軸の学校を並べています。
※ 「-」は、開校前のため対象外であることを表示しています。



★ 高偏差値層に人気がある「小石川」「桜修館」「九段」


とりあえず、上の表で気がついたことを列挙していきましょう。

● 「平均」を見ると、2012年に一つ階段を上がったように人数が増えています。これは、前年に白鴎から東大合格を5人出した所謂「白鴎ショック」で、都立中高一貫校全体の評価が上がったことによるもの
と思われます。

● 「小石川」は、「かなり以前から(少なくとも2009年から)私立難関・中堅上位校受験者の併願対象になっていた
ことがわかります。

● 「桜修館」で、2013年・2014年と合格者が急に増えたのは、1期生・2期生の大学合格実績が評価され、私立難関・中堅上位校受験者からも注目された
結果だろうと思います。

● 「九段」は、2010年からの合格者が比較的多いですが、これは小石川と同じように適性検査の問題を私立に近いスタイルにしたことが影響しているのかもしれません。

● 「武蔵」は、意外と合格者が少ない気がしますが、武蔵とSAPIXの立地等と関係があるのかどうか・・・。多摩方面と「小石川」「桜修館」「九段」などのある23区中心部では、受検層が異なるということかもしれません。

● SAPIXの子供達と言えども、受検で不合格となるケースは多いはずです。合格率がわからないのでなんとも言えませんが、
小石川や桜修館での合格率が1/5程度と仮置きすると、2014年の受検者数はSAPIXだけで小石川が150人・桜修館が100となります。また、世の中にはSAPIX以外の私立受験を念頭に置いた進学塾が沢山ありますから、これらを踏まえるとかなりの割合の「小石川」「桜修館」「九段」」受検生は私立と併願していると言うことかもしれません。



★ なぜ、「小石川」「桜修館」「九段」は高偏差値層の併願先か?

 

では、なぜ「小石川」「桜修館」「九段」は高偏差値層である私立難関校・中堅上位校志望者に人気があるかを考えたいと思います。


併願先に選ぶということは、第一志望の難関/中堅上位の私立中学が不合格となった場合に、入学することもあり得るという計算があっての選択ということです。


したがって、何らかの人気のポイントがあるのであり、このポイントには、「①都心部という立地」「②中高一貫化前の母体校評価」「③前年の大学合格実績」「④適性検査の出題方法」が影響を与えているんだろうと思っています。

小石川は、①、②と④から人気が不動なのだろうと思います。

桜修館は、①と③が大きな背景なんだろうと思います。

九段も、小石川程ではないにしろ、①、②と④が理由なんだろうと思います。



★ 今後も私立併願は増えるか?

暫くは、増える傾向が続くと思います。

少なくとも、大きく減ることは考えにくいと思います。


都立中高一貫校への合格水準は、着実に上がっています。


これは、今まで私立のみを受験対象に考えていた層が、都立中高一貫校にも興味を示し始め、その割合が増えていることに大きな原因があるように思えるためです。


 その状況から、


大学合格実績好調 → 志望者増加・高偏差値層も注目 → 適性検査難化 → 合格水準上昇 → 大学合格実績好調 → ・・・


と、都立中高一貫校は、現在よいサイクルで上昇気流に乗っている状況です。




※ 都立中高一貫校を目指す方! 

   次のブログは必見です。

     

     〇 【都立中高一貫校】 塾では教えてくれない合格への近道 ←クリックして下さい


          6年生の子供を持つ保護者の方は、特にこのページをご覧下さい。


     ★ 【都立中高一貫校】 6年生から都立中高一貫校を目指すメリット

            ↑↑↑  クリックして下さい!  ↑↑↑     






_27922448_1.jpg



※ 最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

ぜひぜひ、ご共感頂けましたらナイスを、またご意見いただけるようでしたらアドバイスをお願いできれば幸いです!

よろしくお願い致します。


以上

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:6-1

dhdh0707さん男性

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さて、予備知識も蓄えた所で早速本題!ピアスを開けてみまし...
本文はここまでです このページの先頭へ