ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

精神病院冤罪

ライターさん(最終更新日時:2014/12/27)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:507

印刷用のページを表示する

精神病院冤罪

社会的入院なんて、自分達が社会性奪っておいて・・・

DV冤罪なんて言葉を作るなら、

精神病院での監禁なんて・・・・・・

この事件だってNHKは良い話のようにしてるけど、週刊実話では酷いもの

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-06/10.html
60歳からの青春 ―精神科病院40年をへて―

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120319/Weeklyjn_1664.html
精神病棟に40年ブチ込まれた患者の叫び 電気ショック懲罰にクズ罵倒、そして女性看護師との院内セックス…(1)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120320/Weeklyjn_1666.html
精神病棟に40年ブチ込まれた患者の叫び 電気ショック懲罰にクズ罵倒、そして女性看護師との院内セックス…(2)


STOP!精神科病棟転換型居住系施設!!と銘打った病棟転換緊急集会まとめ
リストへ戻る

精神科40年の社会的入院 60歳からの青春 STOP 病棟転換施設 - Dailymotion動画
http://matome.naver.jp/odai/2140377512396458801/2140420518265674903
これが載ってるまとめの他のがすごい



精神医療はそれ自体問題だがそれを批判する側にもカルト(CCHR=サイエントロジー 詳しくはこの知恵ノート 内海聡医師=東洋医 氏 と CCHR=サイエントロジーというカルト について )がいたりして大変入り乱れている。


そういうものの一環なのか
NHKリンクにもあった人権を銘打った団体にも大変面白い事をされたw
http://megalodon.jp/2011-0712-2211-25/blog.canpan.info/advocacy-osaka/archive/166
今は綺麗さっぱり無い!!!ない!ない!
私は1度書き込んだだけでその後ずっと見ていなかった
ご丁寧な事にわざわざコメ欄まで無くしてる
ライターかこ氏も私のは載せない時があったし( 下のエントリ11330756274 )
けびちゃんは返事来なくなるしおかしいなと思ってたらCCHRだった
精神病院を患者で元か現役看護師(男性)でアル中の人(アル依存と言わないといけないのか)にも、なぜか同じ対応された
それで被害妄想と被害の区別が付きにくい事だから、私の書き方が悪くて被害妄想と思われたのかと思った
でも・・・
本当にそうなのだろうか。。。
実は他にも、ユニオンバスターズさんも・・・メールボックスを静かに閉じていた




http://ameblo.jp/oooquree/entry-11330756274.html
やっぱり変だよ精神医療批判
http://ameblo.jp/oooquree/entry-11330425066.html
CCHR やサイエントロジーの注意喚起しないのはおかしい。しかもソースだけ載せない。



参考リンク

市民の人権擁護の会(CCHR) wikipedia


けびちゃんがCCHRと言って分かって貰えた一般ブログ

精神科批判は、今日もやりたい放題・・・ネットは信用できない、もううんざり - 美と健康のブログdate-20120820




精神病院の医師を実名でブログで批判(非難に近い)していた看護師でアル依存既往症患者さんのブログ

https://megalodon.jp/2012-0611-1107-59/ameblo.jp/shyoukokuma/entry-11205749692.html

今は消えているもの↑

(ずっとこれを入力してないままだった、今日2014/12/7 再編集) 上の自分のアメブロもURL間違ったままだったし… ここは書きかけのままかデコレートしてないので、それをしようと思いつつそのまま放置だったようだ。同じような内容は双葉病院の謎に書いたからだろうか。


上の人は、私よりよほど過激に見えたが、私のコメント含む全コメントを削除の上、コメント欄も無くした

理由はわからない。私に関係なくかもしれない

でも、このやり方 大阪精神医療人権センターと同じで驚いたw


最初書いた時は、ちょうど更新途絶えてた時期で、自分も書き込んだ後、ずっと更新ないのでしばらく見てなくて、久しぶりに見たら

返信があって、「見られなくて…」とか 居なくて… みたいにあった


上の魚拓以外にも、たくさん書いたのがあった(たくさんと言っても、数個 数十個ではない スパム扱いは数百や数十からだろう)

それに、自分が居なくて見られなくて、と謝罪的?な返信があったので、書きこんだら上記のようなコメ欄さえ無くす徹底ぶりw

(大阪精神医療人権センターがそうだったので、記録に取っておくことにしてたが、そんなこと知らないのだろう)


それか、再度書き込んだのが多かったのだったか


今、これを探すのも中々大変だった


この知恵袋の質問への回答に色々探していてここも見た

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10139119340





ここまで追記

――――――――


これが実に不思議だった わかりにくい事だし敬遠されても仕方ないが、自分はバリバリに批判非難している事から問題ある医師がいる事は承知、しかもこの人はややこしいクセがある医師と他のメンタル系患者に他病院入院中に聞いて、わざわざそこを体験に行ったと書いていた!

・問題あるだろうが、やはり医師や弁護士と言うと権力(財力、社会的繋がり)ありそうな人たちだから、そういう人達と事を構えるのはちょっと… 睨まれたり 目を付けられるとややこしそう… と考える人も庶民、大衆の一部には居るだろう。  残念な事だとは思うが責められるものでもない。

・ちょっとしたインテリ層のが余計顕著かも。わからなくてエライ人だから怖い 権力ありそう…と漠然と思うんじゃなく、ある程度はっきり知っていて(精神医療批判本は1960年代からルポが出ている)、力ある人たちだから逆らわないようにしようと思ってる。。。

・その業界の人で、そこで上に配慮して、うまくやって行こうと考える人もいるだろう。

これらに当て嵌まるなら、あんな実名非難ブログはやらないだろう。

それなのに・・・? というのが謎だった。。。

私を嫌がる 迷惑がる 敬遠する にしても、理由として色々考えられる

・妄想持ってる人とみなしてるから

・逆に事実だろうと見てるが、厄介な矛盾に引っかかってしまった人と見ているから

・その他

権力ある人と事を構えるのはちょっと…と考える人のパターンに当て嵌まらないとすると、妄想持った人と見なされてるのかなぁ…と思うとショックだった。。。。


でも、その他の部分には、けびちゃんたちCCHRと同じ傾向の人も含まれるのかも

CCHRやカルトの特徴として自分で判断する人は避ける、そのような傾向にあると感じたら関係を絶つらしい (私の場合もメールで疑問点を質問したら連絡が途絶えた)


有名無名限らず、お金儲け、や生活費のためかどうかと関係なく、もしかしたら、何かを発信したりする人 運動 活動する人 のめり込む人 にはありがちな傾向なのかも

表現の自由の範疇で迷惑にならない範囲であれば、それも良いのかもしれない【 ヒロイズム ナルシシズム 】の表現物は昔から数多い

そうやって昇華させる事も、芸術的活動の一環なので、それだけでは問題とは言えない

でも、それはそれだけの事

なのに、それ以上の意味を持ってくると・・・・・・宗教に利用されたり 時にはカルトに あぁ、そして権力者達もうまくそのような心理を利用してるかも… こうやって考えていくとまるで、無限回廊www


要するに人間は、正義のために戦うのがすきw




やっぱり変だよ精神医療批判より



批判だけすれば良いというものでも無い。
システムが機能するような働きかけや活動を積極的にやっているとは思えない。
働きかけでも、派手なものには手を出すが、300万人都市の名古屋の自殺対策がまさに非難しているとおりのやり方だったのに、要望書一つ提出しようとしなかった。
そのくせまた自殺対策に対して要望書提出とかやってる!なにそれ?!w

建設的にどのように働きかけ関係各機関を機能させるか、ではなくて
仮想敵を作って、それと闘う姿勢を表現している(わかりにくい言い方だけど表現とかパフォーマンスというのが的確な形容な気がする)、時には感情的に煽って同じように攻撃的になったり精神医療の非難をすることを薦めてみたり、という人も居る。

社会を機能させようとするより、批判してよい分野のお仕事をしていたら、その立場や領域を守った方が、本人には都合が良いだろう。
ネットのジャーナリストなどより、新聞記者の方がこういうことは徹底してそうだ。







このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

oooqureeさん

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
これが基本! 金魚すくいの金魚...
これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
本文はここまでです このページの先頭へ