ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

医師が受診拒否なんて、免許剥奪ですね!

ライターさん(最終更新日時:2015/1/14)投稿日:

  • ナイス!:

    1

  • 閲覧数:242

印刷用のページを表示する

やぶ医者も迷惑ですが、受診拒否する整形外科など、学会に訴えれば良いです。
診察を拒否など立派な違法行為ですね。無視機能は、有意義に使おう!

以下、回答中もしくは、「投票中」と思われる最近の回答より。

医師法的には、アウトですが、医療の「受診拒否」は医師法違反!
なのですが、にわかに常識化というか、常態化しております。
まずは、加害者を特定して、あなたが「被害者」であると警察に名乗り出て、その医師に交通事故の診断書をお願いしてください。
また、治療費は、相手方全額保険会社払いです!と断言すれば、医者は、次々と、あなたの面倒を見てくれるでしょう。(皮肉です)

要点、加害者を特定し警察へ事故を届け出ること。

要点、第三者加害者行為の届け出をなされば、保険が加害者に求償といって、支払いを求めます。(委任払いとなることも多く、大半が損保会社の示談担当者になると思います。)

保険屋なんて、あてにならないので、弁護士会の無料相談なり、身内や知人全員と今晩中に、相手の出方を構えて待つことが大事です

今、ご加入の普通障害保険、交通傷害保険、都民共済、生命保険に付随の交通事故の実通院日数に見合う見舞い金支給などの保険請求権もありますので、そちらもお忘れのないように。お大事に。
●実は、別な症状をともないう場合もありましょう。備えてください。
●夜間、深夜、早朝に、吐き気や、頭痛、首周りの違和感があれば、病院など選んでいる場合もありませんので、大きな総合病院まで、救急要請で構いません。
今は、急性期なので、あまり動かさないほうが良いですね。
●ケガ、受傷部位の様子は、スマホなどで撮影のほか、医師の所見として電子カルテに残すことが肝心です。それらの傷の程度や、傷を負った部位は、うっ血などで、日を追うごとに鮮明になりますので、都度、受診できたら診察を受けてください。
●私に対するアンチな返信などは、プログラム制御で全て見えないよう(無視機能を導入。)なので気にしないでください。おやすみなさい。

蛇足、他の回答を見ませんが、通常は、夜間~深夜~早朝、交通事故などの場合、医事課(会計係)で、保証金を5千円単位で納め、其の間に、保険会社委任払いとするかなどを保険会社や加害者が決めます。
また、ひき逃げであれば、げんじょうほぞんのほうそくが大事です。
つまり、ひき逃げ犯人の、痕跡を警察に確認してもらい、雨など降らぬうちに、証拠(ひきにげ車両の、塗料の膜のかけらや脱落した部品、或いは●ひき逃げされた被害者である、あなたの衣類にも、その痕跡(タイヤ痕)などがありましょう。絶対、衣類は捨てないで、洗濯もしないでください!全国共通のお願いです。)警察は、24時間態勢なので、「ひき逃げされた!」で、できれば、日付が変わらないうちに、110番ないし、末尾0110番で所轄系が良いでしょう。お大事に。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

カテゴリマスター

ピックアップ

Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
結婚してから発覚しました!
                                                         ...
【完全版】ああすんなり!頭に...
   5 1 0, 0 0 0 H I T! 閲覧して下さりありがとうご...
本文はここまでです このページの先頭へ