ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

インプラント治療の流れ(^.^)

ライターさん(最終更新日時:2015/1/25)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:330

印刷用のページを表示する

インプラント治療・・・。
インプラントとは・・・。

入れ歯とは違い、顎の骨に穴を開け金属を埋め込み骨と一体化させ、義歯の土台とします。
治療の流れとして(あくまで自分の治療時であり、人や歯科医により多少異なります)、虫歯等を治療していき歯の根が治療しても使えない場合、歯科医より入れ歯にするかインプラントにするかの選択を訊かれます。当然入れ歯を選択すると型とりとかに入るわけですが、インプラントを選択した場合はまず、周りの歯の治療を終わらせる事から入ります。周りの歯の治療が終わるとインプラントにする歯の抜歯にかかります。抜歯をしたら歯茎の腫れが退くのを待ちながら、歯茎をした歯の歯茎が閉じるまで待ちます。抜歯をする際ですが、十分に麻酔をかけますので、痛みはまったく感じません。ただ・・・、歯を抜く音は何とも言えませんが(^_^;) 戸板を無理矢理はずす様な音、『ギシギシ』と言う音が耳に残ります・・・。
腫れが引き、歯茎が固まったら次はインプラント治療になります。インプラントする箇所を切り開いて顎の骨に穴を開け、金属を埋め込みます。その際削った骨も集め、金属を埋め込んだ箇所に一緒に固めます。当然その際も十分に麻酔をかけますので、痛みはまったく感じません。金属は真ん中が抜け、ネジ状になってます。そこには蓋をするように本歯が出来るまでネジをつっこんで、食べ物が入ら無いようにする訳です。本歯が出来て被せれば終わりですが、歯の当たる位置など細かい微調整が必要になります。ここまで来るのに半年以上、1年近くかかります。もちろん個人差はありますが。時間と治療費、インプラント代とかなりの金額がかかります。インプラントの治療が終わってもそれで終わりではありません。保証期間がありますから、1ヶ月に1回は経過を見るため通院となります。
もちろんその際に、新しい虫歯が見つかる場合もありますから必ず通院される事が重要です。
大事な事は、食後の歯磨きや寝る前のケア。皆さんもご経験あると思いますが、歯は自然に良くなりません。普段から虫歯にならない様にする事が大切です。
もしなってしまったら、早めに歯科医に行く事をお勧めします。また、インプラント治療は本当に歯医者さんが痛みを感じない様にしてくれるので、怖がらなくて大丈夫ですよ(^.^)早く行っとけば良かった、と後悔するでしょう。
噛んでたべる!普段やってる事ですが、治療をする事により、その有り難みを痛感し、普段の生活が変わるでしょう。

普段からのケア。
早めの受診。
怖がらない事。

当たり前の事ですが、なかなか出来ないのが人間です。

自分もはじめ、規則正しい生活を心掛けたいですね(^.^)


ありがとうございます(^.^)

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:2-2

dsdskazuさん男性

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
【完全版】ああすんなり!頭に...
   5 1 0, 0 0 0 H I T! 閲覧して下さりありがとうご...
本文はここまでです このページの先頭へ