ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

【Q&A】一番目立たなくて早く治療できる治療法はなんですか?

ライターさん(最終更新日時:2015/1/25)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:265

印刷用のページを表示する

【質問】
前歯(出っ歯・すきっ歯)の部分矯正をしたいと考えておりますが、
現在海外駐在中でして、年に2~3回の帰国となります。その場合治療をお願いすることは可能でしょうか。
直近では今月25日ごろからしばらく帰国を予定しています。
出っ歯、すきっ歯が軽減されるだけでもありがたいと考えております。
 20150109_p.jpg

【回答】
矯正治療では、最低月に一度、一年以上の通院が必要です。
したがって、年に2~3回の帰国であれば、歯に固定するタイプの矯正装置は使用出来ません。

可能性があるとすれば、取り外し可能な、透明マウスピース矯正になると思います。

当院のマウスピースの矯正は、最新のスターアラインを使用しています。
スターアラインの特徴は、ソフトとハードのアライナー(透明なマウスピース)を使用して、効率良く矯正出来るシステムです。
マウスピースの矯正はワイヤーに比較して、細かい調整は難しく、比較的簡単なケースに限られますが、写真を見た限りでは、あなたのケースは治療可能と思われます。
ただし、マウスピースの矯正では、一日に18~20時間使用しなければ効果を得ることは出来ません。

マウスピース矯正を選択する場合は、費用は基本料35万円、装置料5万円の合計となり、チエック料もいれて総額50万円程度になります。
装置料はメタル装置が0円、セラミック装置が5万円、裏側(舌側)矯正は15万円になります。

いずれにしても、しっかりとした検査・診断をした上で、ご本人の希望にそった治療方針を決定することになります。


(矯正費用の補足)
歯列矯正は医療費控除の対象になります。
デンタルローンは多くの患者さんが使用しています。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

小谷田 仁さんの写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

専門家

ウェブサイト:専門家プロファイルからの投稿(外部サイト)

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医で...[続きを見る]

その他の知恵ノート(314件)
24歳で食べることが大好きな...
歯並びが悪くて悩んでいます。...
八重歯で歯並びがガタガタして...
歯並びと受け口で悩んでいます...
非抜歯で矯正をして約一年です...

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ