ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

アセンションのメカニズム(人類滅亡説に関連)

ライターさん(最終更新日時:2012/12/23)投稿日:

  • ナイス!:

    32

  • 閲覧数:9071

印刷用のページを表示する

アセンションとは?

アセンションとは、世界の周波数の上昇で起こる次元上昇のことです。

この世界はまるでラジオ?

実はこの世界は目の前に見える世界だけが現実ではありません。

 

全ての原子は私たちの見えない範囲で振動しています。
この原子などの周波数(振動数)によって、次元世界が無限にあります。
振動についてのこの考え方は量子論と同じと思って下さい。
 
  〝つまりこの世界は多次元世界なのです〟

まるでこの世界はラジオと同じなんです。
私たちは周波数の低い(原子の周波数が低い)所に住んでいるのですね。

周波数を変えると?

周波数を変えれば時間だって次元だって自由自在に移動できます。
実際UFOは宇宙船ではなく、正しく言うと「次元船」や「タイムマシン」なんですね。  


あと言っとくと、この次元の世界では見えませんがUFOは丸いエネルギー体の中に押し込められて、円盤型や葉巻型のような形が私たちの目に見えます。それに、時代による人々の思想によって見える形は変化しています。つまりUFOの見た目はどうでも良いということです。

宇宙人はどこの次元にいるの?

実際、地球外知的生命体は存在しますが宇宙人は存在しません
彼らを呼ぶとすれば、「スターピープル」や「タイムトラベラー」です。
このノートではスターピープルと呼びます。

それは、彼らは私たちよりも高次元で生きているからです。
よく言われる5次元世界ですね。

アセンション後は私たちも5次元世界で暮らします。

なぜ私たち地球人だけ3次元世界に住んでいるのかということは、
また長くなるので下の方に示した本を読むことをお勧めします。

火星人はどこ?

現在私たちが見ている火星は〝過去の火星〟です。
上で話した「周波数によって次元も時間も変わる」ということですね。

火星人も5次元世界にいます。
詳しい説明はさけますが、先にアセンションしたようなものです。
金星人も一緒です。

今の私たちは周波数を変えられる?

現在の地球の科学技術では周波数を変えることはできません。
しかし、一部の科学者はそのための実験を行っています。

具体的に言うと、ヨーロッパにある素粒子の高速衝突器です。

そこでは実際に私たちの3次元世界と5次元世界を結ぶ扉を創る実験がされようとしましたが、その実験の数か月前に突然の原因不明の磁気異常で停止しました。

それは実はスターピープルたちが、その実験をすると地球規模の大カタストロフィーが起こるということで、UFO内から磁気異常を発生させたのです。

「死」は存在する?

単刀直入に、死は存在しません
魂は永遠だからです。 人間が抱く幻想最もたるものです。

人間は体が死ぬと精神的な領域に魂がとどまり、また希望した時に新たな体に生まれ変わります。そうして長年、次元上昇の準備をしてきたのです。

これで理解したかもしれませんが、私もこの知恵ノートの閲覧者自身も今まで何億年と生きてきたのです。それを辿っていくと、誰しもが地球以外の別の惑星から来た事になります。

「人間は星の子」と言う人がいますが、本当はこのことかもしれませんね。

ここでこの説明をしたのは、霊の次元とアセンション後の次元を混同させる人が知恵袋の中にいて、訳の分からない説明をする人がいるからです。

といってもこれを理解するのは難しいでしょう。
私も難しいのですから。

下はようやく本題!!!

アセンションの過程

アセンションは太陽系が銀河系を一周するサイクルの終了に伴い発生します。
地球の年数換算でおよそ2012年~2013年。

そのサイクルの終了時、銀河の中心から量子エネルギー(何かを生み出すエネルギー)が放出され、またそれによって太陽の周波数が高周波数へ変化させられます。

それらの高周波によって地球や人類の周波数が上がり、人類が持っているスターピープルのコード化された遺伝子が活性化し、肉体を持ったまま次元を上昇してアセンションが起きます。

(宗教的に語る人は誰もこれを語りません。そういう人の主張は中途半端で理解しにくいでしょう。つまり洗脳目的か嘘、または団体を創るため、原理的に理解させないで自分と共でないとアセンションできないようなことを伝えたいのでしょう。)

特にアセンション団体には要注意です!!!!!

アセンションできる人とできない人

アセンションは全員ができるものではありません。
当然、その量子エネルギーを拒絶する人も現れてきます。

それは簡単に言うと、目の前に見える世界以外の現実を受け入れない人です。
そういう人達は自分の周波数が高周波に乗りにくくなり、次元を上昇できません。

アセンションで人類は4つに分かれる

アセンションによって、人類は4つに分かれます。
●1つ目は、より高い周波数を持っていて別の惑星で活動する人達です。
その人達は地球にとどまることなく、スターピープルの船に乗って地球を離れます。

●2つ目は、アセンションでき次元上昇した地球で暮らす人達です。

●3つ目は、アセンションできなく第二の地球「木星」で暮らす人です。
実はまだ周波数が低すぎでなくチャンスのある人は、また周期を待ってそこで暮らしながらアセンションを待ちます。

●4つ目は、アセンションできなく今までいなかったように削除される人です。
周波数が低すぎる人はもう対応できなくなるのです。

アセンションの兆候

アセンションには兆候があります。

アセンションは上記の量子エネルギーによって起こります。
量子エネルギーは物のバランスを私たちには見えない底から変化させます。
(それによって次元上昇するんです)

その変化が兆候です。

最近多発する地震は地震兵器によるものではない

その変化の一つが…自然災害です。
多発する地震、火山噴火、異常気象などなど、これらは量子エネルギーによってバランスが崩されたから起こるのです。
(ここでいうのは普通の災害ではなく、多発する自然災害のことです。)

これでなぜ多発するのか理解ができたのではないでしょうか?
降り注ぐ量子エネルギーが多くなっているからです

これらが多発してきた頃から、アセンションの兆候が始まっているのです。

これからも、特に今年は多くの自然災害が発生すると思いますが、前向きでいることも大切です。予想されているようなことは起こるでしょう。具体的には書きません。

消える生物たち

皆さんには驚きかもしれませんが、先にアセンションしてしまっているのもいます。
私たちの身近では、ミツバチです。

少し前、ミツバチの大量死の話題がニュースになりましたよね。
実はあれ、死骸は発見されていません
つまり大量死じゃないのです。

ミツバチはどこに消えたのかと言うと、先にアセンションしたのです
人間よりもスムーズに周波数が上昇したのでしょう。

水槽から金魚が消えたという話もあります。
それも同じでしょう。

人間にとってのアセンションはまだ起こっていません。
(降り注ぐ周波数は拡大中です。)
人間が透明になったという話もありますが…おそらく特別の事例かな?…

スターピープルとの関係

スターピープルとも密接な関係があります。
彼らの基地はもうじき活発化してきて、強力な磁場を発生するはずです。
平行次元(パラレルワールド的な世界)のマリアナ海溝やアマゾンに基地があります。
その際には原因不明の出来事が起こるでしょう。

アセンションするために

おそらく、これは皆さんが一番知りたいことではないのでしょうか?

アセンションするために皆さんがしなければならないこと…
それは…〝未来の生活を見つめる覚悟を持つ〟ことです。

これは「そんなことだけか」と言えるものではありません。
当然、アセンションは絵空事ではない話です。

これをいかに自分が心から信じて受け入れるか、行動ではありません。
心の問題です。

また、これを信じるも信じないも人それぞれの絶対的な自由です
だから、スターピープルも大々的に現れて人間を指導することはありません
地球外知的生命体が大々的に現れない理由はこれです。

パワーストーンを買う、お遍路周りをする、アセンション団体に入る…
…そんなことをする必要は特にありません。

ただ言いたいのは、様々な本を読んでいろいろな知識を身に付けてほしいですね。
特に下の方に示してある本。

アセンション後の世界

アセンション後の世界は、簡単に言えば今の私たちでは想像もつかない世界です。

当然、現実と認識している概念は全て無くなります。
というか、この現実自体が異常なのです。

時間という存在にに阻まれているせいで、
星空を見ても本当の星々の姿も見られない世界ですから。

クラリオン星の世界…

本に載っていたクラリオン星の世界を紹介すると…
その世界では常に他者と意識がシンクロし、人々は少し働いたり作曲、作画に励んだり、宇宙の叡智を学んだりして日々を平和に過ごしている。

また、自分の考えは統合の意識を反映していていて、精神の歪みがないので対立がなく、リーダーがいなく、それぞれが星からのエネルギーを享受している

…というような神秘的としか言いようのない世界です。

スターピープルとのコンタクトの実現

アセンション後は私たちでは理解のできない(遠い昔に捨てた)宇宙の叡智に近づけます。それによってスターピープルとのコンタクトも実現します

銀河連盟(名称はどうでも良い)に地球人が加盟する日も訪れるでしょう。

社会体制

もちろんですが、アセンション後はお金も無いから経済も無い、病気も無ければ原発も放射能も無い、そんな理想の世界です

それで成り立つ社会がどんな社会か? 
3次元世界の私たちに理解できることではないでしょう。
そもそも社会と言う概念があるのかも分かりません。

誰と生活するのか?

アセンション後は今まで何億年もの記憶が蘇るわけです。
それがどう私たちの生活や認識に影響を与えるのかは詳しくは分かりません。
だから、その世界では誰と過ごすのか想像もつきません。

もちろんアセンション後は悲しみは無いので心配しないでください。

ただ言いたいのは、今の生活よりも自立しているということですね。
しかし、神秘的な意味での結婚は存在しているので家族もあります

まとめ

とにかく、私たちのこの世界からは考えられないほど平和で悲しみのない、
感動にあふれた神秘的な世界へと変わるのです。
(こういう曖昧な説明になってしまうので下記の本を読んでもらいたいのです。)

最後に言いたいこと

このノートに示したことは、現在の科学技術で証明できることではありません。
だから、信じるか信じないかは自分自身で決めて下さい。
しかし、私はこれが事実であると断言します。

参考文献

このノートに示したことは、全てクラリオン星人関係の本によります。

これらをお勧めする理由そもそもアセンションを理解するために、アセンションのことから学んでいくのは難しいのではないかと思うからです。
 
スターピープルや本当の人類史、太陽系史など、それらとの繋がりも理解しなければアセンションを理解するのは難しいのではないかと思います。


…と言うことで、一回は読んでみることをお勧めします
(読んだらぜひ感想ください。)

アマゾンさんに載っている感想も参考にすると良いかもしれません。
(クラリオン星人を批判している人のほとんどはよく理解できていない人なのでご注意を)

著者カヴァーロ氏の人生や才能からして、嘘であるとは全く思っていません。 
  
彼は今も続く自らの体験を本で著すとともに、スターピープルからの精神投影を受けて絵画、作曲、彫刻などなど、数多くの才能を得て周波数上昇に努めています。さらにUFOの写真や宗教的ではない専門的な解説にはとても驚きました。

まあ、批判の質問やコメントが来ましたが根拠のない主観ばかりの悪口でしたね。
クラリオン星人の画像がオーストラリアのモデル画像と似ていると話題になっていましたが、私からすれば似てないと思いますよ。

無理やり強引に結びつければネットですから、
真実とウソの見分けがつかず受身的に信じてしまう人も多いんですね。

★内容は、アセンションに限らず空洞地球や宇宙の構造、本当の人類史などにも触れています。(近々ノートに書こうかなと思っています。)まさに真実を知った人でしょうね。
だから読んでほしい。

例えば、科学者でも説明できないオーロラは実は空洞地球の太陽からの光で、だから日本の富士山でも確認できます。そう言えば、彼は富士山にも内部地球への開口部があると言っていたので驚きでしたね。

このノートが皆さんのためになることを祈ります。
このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

iscandar2011さん男性

科学、オカルト、日本が好き。 あと、宇宙とか神秘的なものが...[続きを見る]

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
本文はここまでです このページの先頭へ