ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

知っておこう ! 離婚調停のこと

ライターさん(最終更新日時:2013/12/26)投稿日:

  • ナイス!:

    28

  • 閲覧数:25295

印刷用のページを表示する

夫婦カウンセラーの岡月子です。


離婚の意志は固いものの、相手との話し合いが思うように進まない。
相手に主導権を握られてしまい、こちらの主張が全く通らない。

このような状態で、一人悩んでいる方からの相談が絶えません。
どうしても話し合いによっての解決が難しい場合には、調停を申し立てる
ことになりますが、その方法も解らなくて不安という方の為に、今回は
離婚調停についてのお話です。


申し立ての費用

  ☆ かかる費用はごくわずかです。 (印紙代900円、切手代800円)


申し立て場所

 

☆ 原則相手方住所を管轄する家庭裁判所に申し立てますが、子供が小さい

  などの事情があれば、他の裁判所でも可能です。

 

申立書



 ☆ 各家庭裁判所において無料配布されています。また、裁判所のホームページ

   にてダウンロードすることも可能です。

注意

  • ※ 申し立ての際には、添付書類として 戸籍謄本1通 が必要です !!
 

受理・その後



 ★ 申し立てが受理されると、調停の期日の指定呼出状 が双方に送られます。

 ★ 第一回めの調停が行われます。

ポイント

  • ※ 裁判官と二人の家事調停委員による話し合いが持たれます。
  •   夫婦別々に行われ、お互いに顔を合わす心配はありません。
 
 ★ 調停は、約1ヶ月に1度行われ、殆どの場合6ヶ月ほどで結論に至るようです。



調停で取り扱う事項



 ◆ 離婚解決  ◆ 子供の親権  ◆ 財産分与  ◆ 慰謝料  ◆ 養育費

 ◆ その他 離婚の際に問題となる金銭面の取り決めなど


調停成立・不成立



 § 成立  §    調停調書 が作成されます。 判決に相当し強制執行力有り!

 § 不成立 §    調停の終了。 離婚訴訟へ



このように、離婚調停は裁判とは違い、弁護士などに多額の費用をかけずに

自分で申し立てることが出来ます。専門的な事が解らないからと、みすみす

相手の言うがままに離婚などしてしまわないように、ぜひ一度家庭裁判所に

足を運んでくださいね。





このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

chibi7019さん女性

ピックアップ

知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ